Top page  1/26
22
2017

収穫まであと少し

CATEGORYダーチャ
先日、なんとな~く去年のブログを読み返してみたんですが、
去年の今頃はとっくに野菜の収穫時期を迎えていたようです。

今年は冷夏で、おまけに天気がよくない日が多く、
日照時間が少ないせいか野菜の成長が遅れているみたいですね。

野菜の値段もまだまだ下がらないし・・・。

まぁ、でも去年はまったく雨降らなかったけど、
今年は適度に雨が降ってくれるので、
水をあげる手間が大分省けて助かってます

さてさて、
ダーチャのお野菜たちはというと・・・。

20156007_10155106356993978_4168805760724019785_n.jpg
↑кабачки(ズッキーニ)

あともう少しでズッキーニが食べられそうです
ズッキーニを使ったおススメ料理はТушеная курица с овощами

野菜がたっぷり取れるので、
栄養も満点

冬場は高くて食べられないので、
本当に楽しみです

20265095_10155106356418978_5959499332654812990_n.jpg
↑фасоль(インゲン豆)

一番最初に植えたインゲン豆がようやく収穫できるようになりました

インゲンはやっぱり、胡麻和えですね
あとは、塩茹でして冷凍庫に保存する予定です

20228599_10155106356813978_2045992963679839081_n.jpg
↑фасоль(インゲン豆)

この倍以上いのインゲン豆の苗が植わってます
こんなたくさんインゲン豆植えた意味あるのかどうか・・・。

20229152_10155106356558978_2506946277391879521_n.jpg
↑острый перец(トウガラシ)

辛いもの大好きな私にとって、
トウガラシは必須食材です

基本的には収穫したらそのまま冷凍保存で、
少しずつ使っていきます。
アレクセイが辛い料理が苦手なので、
あまり使う機会がないため、ダーチャで収穫したトウガラシで一年足ります。


20294154_10155106357233978_3959134813731728601_n.jpg
↑морковь(にんじん)

順調に大きくなってますね。
私たちが植えたにんじんは、発芽してから収穫まで100日ほどかかります。
にんじんって、意外と時間かかる野菜なんですよね。

そう考えると、ズッキーニの40日ってかなりすごいと思います。

20246100_10155106358308978_559854137858385378_n.jpg
↑кукуруза(トウモロコシ)

去年も植えたкукуруза(トウモロコシ)。
去年はあまり世話ができなかったので、あまり形のいいトウモロコシが取れませんでした。

今年はリベンジです

20246018_10155106357978978_8202567172534643678_n.jpg
↑помидор(トマト)とсладкий перец(パプリカ)


ようやく花が咲き始めました
トマトが一番手間かかりますね。
特に、トマトは成長すると重さで苗が倒れてしまうので、
支柱を立てたりしなければならないのですが、私はこの作業が一番苦手です・・・。

ちなみに、けっこう好きな作業は・・・草むしり
好きなわりにダーチャ内、雑草生え放題ですが


話は変わりますが、
今日からアレクセイは合気道の合宿で2週間ほどサマラへ。


ということで、
サマラ行く前にダーチャにあった木をのこぎりで全部切ってもらいました。


20258249_10155106783693978_8628832770827768174_n.jpg
↑よくわからない木


20286871_10155106808263978_781612660523928511_o.jpg
↑木がなくなったので、敷地が若干広く感じます


あとは、根っこの部分をどうやって取り除くかが課題です。
おとなしく穴を掘って取り除くしか方法ないかな?



では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





21
2017

安すぎるプライベートレッスン料

CATEGORYロシア生活
教習所通いも慣れてきて、
少し余裕が出てきたので、
今週から英語のプライベートレッスンを始めました。


というのも、半年後には卒業試験を控えていて、
英語が必須だから・・・

大学院の授業でも英語はあるのですが、
私の根本的な問題は会話。


文法、語彙などの知識はあるものの、
会話がまったくできない・・・。


ということで、知り合い二人にお願いして、
英語を教えてもらうことにしました


一人は大学の同僚で、大学で日本語も英語も教えています。
お願いしたら、『タンデムにしよう!』ということになりました。


もう一人の知り合いは1コマ90分を500ルーブルで教えてもらえることに。


最初、『知り合いからお金を取りたくない』ということだったのですが、
仕事は仕事なので、金額をしつこく聞いていたら、
私のプライベートレッスン料金でいい、ということになりました。

そこで、1コマ400~500ルーブル(800~1000円)だと教えると、

知り合い:ええ!!RIEさん、それは少なすぎますよ!!!


とかなりビックリされてしまいました


プライベートレッスンの相場は、リャザンで
英語が1コマ最低でも600ルーブル(1200円)ぐらいだそうです。
高いとモスクワ並みの2000ルーブル(4000円)を要求する人もいるんだとか。


私はネイティブなので、それを考慮すると安すぎるそうです。
実際、私は卒業生のプライベートレッスン料よりもかなり低めに金額を設定しています。


確かに私がロシアに来た当初よりも、
インフレが大分進んでいるので、もう少し料金を上げてもいいのかもしれません。
というか、上げないと私の生活がカツカツですし・・・


大学の給料10000ルーブルちょっと(20000円)じゃ、
本当に1ヶ月生きていくだけのお金。
貯金もできないし、たまにの贅沢なんてもってのほか。


リャザンの平均月収25000ルーブル(50000円)を考えると、
週1でプライベートするとして、1ヶ月4回。
1コマ600ルーブルだとすると、2400ルーブル(4800円)。


夫婦共働きで、25000ルーブルずつ収入があれば、
50000ルーブル(10万円)なので、払えない金額ではないのかもしれません。


そう考えると、将来のための貯金も考えて、
やっぱり金額を見直したほうがいいのかもしれないなぁ・・・と思ってしまった私。

自分の給料が低すぎるので、
あまり高い金額にしちゃうと、相手がかわいそうかな・・・とかいう考えは無用なのかもしれません。


どっちにしろ、
今後のためにも貯金は必須なので、
ここら辺で少し自分の働き方を考え直そうと思った瞬間でした。



では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





21
2017

госуслуги

CATEGORYロシア生活
госуслугиとは、
ロシアの公共サービスを提供しているインターネットポータルのことです。

いろいろなサービスがあるのですが、
私たちは固定資産税や自動車税を支払う際に利用しています。

あとは、交通違反の際の罰金もこのサイトから支払うことができるので、
けっこう便利です。

さて、数日前にгосуслугиからこんなメールが届きました↓

Без имени-1


今回のメールは交通違反した際の罰金の支払いについて。

罰金を科せられてから20日以内にгосуслугиのサイトで支払いをすると、
半分の金額だけで済むそうです


・・・いや、おかしいでしょΣ(´Д`*)


支払わない人が多いので、苦肉の策なんでしょうが、
それにしても罰金を半額にするという考えがわからない


幸い、私とアレクセイはまだ交通違反で切符を切られたことがないのですが、
こんなことしているうちは、交通ルールを守る人は増えないんだろうな・・・と思ってしまった私。


そもそもロシアの教習所のほうが日本より断然厳しいと思うんですが、
どうして免許証を取得したとたん交通ルールを守る人がいなくなるのか。


まったく不思議でなりません。


だって、学科試験問題800問を(そのうち20問が出題される)ほぼ丸暗記させられ、
1ヶ月毎日ガッツリ路上運転させられるんですよ。

毎日教官に小言を言われながら(ロシアの教える=怒る、怒鳴る、文句を言う)運転してたら、
嫌でも交通ルールが頭に叩き込まれると思うんですが、
そんなことはないんでしょうか?

そういえば、最近アレクセイも運転に慣れてきたせいか、
ルール違反することが多くなってきました。

私はそういうのが嫌いなので、毎回正すように言ってますが、
本当に不思議です。


やっぱり、ロシアはルールはあってないようなものなのでしょうか。
誰か答えをください

では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





19
2017

ロシアで有名なハーブティー『Иван-чай(イワンチャイ)』

CATEGORYロシア生活
日曜日に友達をダーチャに招待して、
シャシリクパーティーをしたときのことです。

シャシリクを食べたあとに、
ちょっとダーチャ周辺を散歩したんですが、
ふいに友達が道端に生えている花を指差しながら教えてくれたИван-чай↓。

20106818_10155097218208978_6232109784969988830_n.jpg

Иван-чай
日本語でヤナギランという名前らしいですが、
直訳すると『イワン茶』です。

実はこのИван-чай
ロシアでは健康に良いということで、花と葉の部分を乾燥させて、ハーブティーとして親しまれています↓。

images.jpg
Иван-чай(『Кипрей』(キプレイ)とも言います)


20155613_10155098643948978_7030773636216667726_n.jpg
↑友達にもらったИван-чай

Иван-чайですが、
抗酸化作用があり、免疫力向上、ヒーリング効果などがあるそうです。

また、カフェインを含まないため、寝る前に飲んでも大丈夫です


正直、今はお店でいろんなお茶を買うことができるので、
作る人はあまりいないそうです。

実は私、Иван-чайというお茶は友達にもらって飲んだことがあるのですが、
まさか、この赤紫色の花と葉から作られているとは全く知りませんでした


で、自分のダーチャ内をよくよく見回してみると・・・。
なんと!!ダーチャに咲いてました

ということで、手作りハーブティーに挑戦することに

20108629_10155097216663978_7011212345998365000_n.jpg
↑アレクセイと一緒に花と葉をとります。


せっかくだったので、
ダーチャ周辺も散策して、Иван-чайをたくさん取りました。


20140126_10155097216528978_4948021885827461956_n.jpg
↑集めた花と葉


家に帰ってから太陽の光が当たるところで乾燥させれば完成

20108616_10155097216113978_9198266783366616190_n.jpg
↑新聞に広げて乾燥させます。


20157569_10155097387658978_4077349246829546971_o.jpg
↑花


Иван-чайは乾燥させた後
普通に紅茶と同じように飲むことができます。

あとは、好みでМята(ミント)やбоярышник(サンザシ)を入れてもおいしいそうです。


そういえば、この時期はИван-чайのほかに、
Липа(菩提樹、リンデン)の葉も集めて、お茶を作ることができます。
知り合いのロシア人はЛипа(菩提樹、リンデン)のお茶が好きなので、
毎年この時期になると、袋片手に集めに行きます。


いやぁ~、それにしても、
雑草だと思ってた草からお茶ができるとは思ってもいなかったので、
ちょっと棚から牡丹餅って感じですね。

これを機にもう少しロシア植物の勉強でもしようかな


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





18
2017

ようやくКУНГに電気が!!

CATEGORYダーチャ
我が家の今の一番の楽しみは、
ダーチャ生活をいかに快適にしていくか


一昨年の暮れにダーチャを購入し、
去年は更地にライフライン(電気と水)を引き、
物置(КУНГ)を設置。


そして、今年は何とかビニールハウス(Теплица)を建てるところまでできました。
(けっこう時間かかりましたけど


・・・で、先日、ようやく電気を物置(КУНГ)まで引く作業をしました。


電線を引くにあたり、
まずは電線が雨などで傷まないように電線管に入れます。
地味にこの作業が一番時間がかかりました・・・


そのあとは・・・


20108332_10155092362743978_1897224662411699811_n.jpg
↑物置(КУНГ)まで深さ50cmほどの穴を掘り、


20046392_10155092362008978_5443165125723956883_n.jpg
↑電線管をブレーカーから地中を通して物置(КУНГ)まで引っぱって、


20108616_10155092363053978_679451040457686568_n.jpg
↑穴を埋めれば完成


20228546_10155092363283978_7092045644903224955_n.jpg
↑あとはラジオ大学出身のアレクセイが配線工事をしました


コンセントも設置したので、
これでいつでも簡単に電気が使えます
電気ケトルや電気コンロがあれば、いつでも料理ができるのがうれしい


・・・まぁ、両方ともまだないので、
まずは買わないと駄目ですが


今年の課題はあとひとつ。
水を引くために業者さんに穴を掘ってもらったんですが、
給水ポンプを外に出しっぱなしにすることができないため、
毎回使うときに設置する・・・というかなり面倒なことをしているので、
それをなんとかすること

水道工事の記事はこちらです。

13529086_10153879920368978_5208291612162177312_n.jpg
↑給水ポンプ


ダーチャに滞在できる時間がかなり限られているため、
到着したらすぐに水を撒けるようにしたいと思っています。


あとは、ダーチャの中心にある木を伐採すること・・・。
これが一番大変そうです


これができれば、とりあえずダーチャ内に家を建てる準備は完成です。
・・・あとは資金をどうするか。

がんばって働くしかないですね・・・


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





16
2017

シャシリクパーティー@ダーチャ

CATEGORYロシア生活
7月12日は私の32回目お誕生日でした
時間が経つのはあっという間ですね・・・。
ロシアに来た時は、まだ27歳だったのに
気がついたら30代突入してました

さて、ということで、
今日は友達を呼んでお誕生日のお祝いを兼ねてシャシリクパーティーをしてきました。

買ったお肉は、4人で2.5kg
一人約600g

量がハンパないですね。
一応足りないと困るので、多少多めに買ったんですが、
結局ほとんど残らなかったという・・・


20106501_10155087436883978_1879269537587051224_n.jpg
↑шампур(串)に刺します。

5年前は右も左もわからなかったので、
ただただ見てるだけでしたが、今はもう慣れた手つきで串に肉を刺せるようになりました

19961544_10155087436588978_3419431859370069397_n.jpg
↑我が家は石を並べてмангалы代わりに使ってます。

мангалыなくても全然だいじょうぶ
『立派なмангалыがほしいなぁ』と思いつつ、
これもなかなかいい感じですよね

19990271_10155087436358978_5853142990931742480_n.jpg
↑火の番をするアレクセイ。


19990449_10155087435858978_4338245189358647239_n.jpg
↑野菜とパンと一緒に食べます。


20140132_10155087439058978_7556477288297975130_n.jpg
↑食べたあとはダーチャの近くを散歩


自然の中で食べるご飯って本当においしいですよね。
散歩もして、太陽の光も十分浴びて・・・
(といいつつ、日焼け対策はしてますが)


明日からまた5日間、
路上運転の練習、がんばれそうです


最後になりましたが、
今年もいろんな方から素敵なプレゼントをもらいました

20031960_10155087435588978_7645123664134998302_n.jpg
↑今年もらったプレゼントたち

プレゼントをくれた皆さん、本当にありがとう
大切に使わせてもらいます


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





15
2017

コロコロと言うことが変わる移民局

かれこれ半年前に念願(?)のВНЖ(5年の在留ビザ)を取得した私ですが、
青いパスポートサイズのВНЖをゲットした際に、疑問に思ったことがありました。

それは、日本に一時帰国する際、このВНЖ(在留ビザ)だけあれば問題ないのかどうか。


もちろん、ВНЖ(在留ビザ)をもらった際に、
すぐ質問してみました。


すると、そのときはВНЖ≠ビザという回答をもらい、
ВНЖを取得した後、海外へ行く場合には必ず事前にビザを別に申請するように言われていました。


ちなみに、それについては以前の記事にもちょこっと書いてます。


・・・が、今日ようやく時間にも余裕が出てきたので、
「それじゃ、ビザの申請でもしにいくか」と思い、移民局へ足を運ぶと・・・。


移民局員:ВНЖ持っていれば、それだけで大丈夫よ。


・・・え?


移民局員:まぁ、念のため、出入国管理局に電話で問い合わせてみてくれる?
私たちのところはで、ВНЖだけ持ってればいいことになってるけど、時々出入国管理局が言ってることと違うことがあるから。



ナンデスト?


っていうか、それって間接的に知らないって言ってるのと同じですよね?


・・・それにしても、明らかに半年前と言ってることが違っていたので、驚きです。
聞けば聞くだけわからなくなるロシア。


慎重になっていろいろ情報を集めないと、
最終的に困るのはこちらです。


ということで、一応入国管理局にも問い合わせをしてみる予定ですが、
それにしてもコロコロ変わりすぎ


恐ろしいですね。


そういえば、ついでにロシア語、ロシアの歴史、そして法律に関する試験についても
もう一度、確認してみたんですが、ロシアの大学院を卒業すれば、
この試験、免除されるそうです


前回聞いたときは、
すっごくあいまいな返答しかもらえませんでしたが、
今回は明確な回答をもらえたので、ちょっとホッとしています。


・・・まぁ、きっとまた別の日にいったら違う答えもらいそうな気もしますが・・・。


とりあえず、面倒なことが1つなくなるので、
よかったです。



では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





14
2017

森へ行く季節到来!!○○狩りを楽しもう!!

CATEGORYロシア生活
リャザンは、町の外に出るとけっこう森がたくさんあります。

自然を愛するロシア人は、
夏になると、みんな森に出かけていきます。

自然の中を散歩して、ストレスを発散させる人もいれば、
森でしか採れない果物やきのこを探しに行く人など、目的はさまざま。


みーんな森が大好きです


さて、7月にはいり、
ようやくземляникаの季節になりました。

земляникаは日本語で野いちごです。
ダーチャで栽培されているのは、клубникаといういちごで、
野いちごはダーチャで育てることはできません。


Лесная клубника
↑森でしか採れないземляника
すっごく小ぶりです。


そのため、земляникаのシーズンになると、
みんな森に行って、かごいっぱい野いちごを採ってきます。

ちなみに、野いちごのシーズンは、
6月の下旬ごろから7月の中旬か下旬ぐらいまでです。

ただ、今年は冷夏のため、ちょっと遅れているようで、
先週、今週あたりから収穫したという情報をもらってます。

VBentaW8l68.jpg
↑知り合いのロシア人から送られきたземляникаの写真

земляникаклубникаは味が全然違うので、
是非一度食べ比べてみてください。


今の時期にしか食べられない
貴重なベリーですね。


そして、земляникаよりもちょっと遅れてシーズンを迎えるのが、
черникаです。


depositphotos_33960333-stock-photo-ripe-wild-blueberries-in-the.jpg
черника


черникаは、ビルベリーのことです。
ブルーベリーの仲間ですね。

черникаは、7月上旬ぐらいから
8月上旬ぐらいまで採れます。

20032014_10155077486363978_1566995137188031713_n.jpg
↑アレクセイの親戚が採ってきたчерника


味は・・・ブルーベリーです


そして、もう少し後になると、
Малина(ラズベリー)Брусника(コケモモ≒クランベリーの仲間)Шиповник(ローズヒップ)のシーズンになります。


また、リャザンといえば、キノコ↓!!


14570247_10154142507013978_4912176462772497854_n.jpg


ということで、夏になるとキノコ狩りに行く人も増えます。


私は去年初めてキノコ狩りに挑戦しましたが、
Белый гриб(ヤマドリタケ↑)おいしかったです

去年のキノコ狩りの様子はこちらの記事をご覧ください


ロシア人が森を愛す理由がなんとなくわかりますよね。

私はまだキノコ狩りにしかチャレンジしたことがありませんが、
今年は車もあるので、知り合いといろいろ探しに行ってみようと思ってます


なお、今日紹介したベリーは、森へ行く機会がなくても、
時期になれば森へ行って収穫したものを町中で売る人たちが出てくるので、
その人たちから買うこともできます。


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





13
2017

路上運転をしていて感じたこと

今週は毎日2時間しっかりと路上運転をしている(させられている?)RIE。


さすがに運転暦10年あるので、
教官に怒られることはありませんが、
やっぱり日本とは運転マナーが違うところがけっこうあります。

今日は、私が路上運転をしていて、
感じたことをご紹介します。


1. 車線変更の仕方

ロシアは右側通行なので、
基本的に右側の斜線を時速40kmほど(制限速度は60km)で走っているのですが、
この斜線はとにかくバス、マルシュルートカ、トロリーバスが停車することが多い。


日本の教習所だったら(少なくとも私が通っていた10年前は)、
『無理して車線変更しなくてもいいよ』と教えられていました。
まぁ・・・まだ初心者だったということもあると思いますが・・・。

むしろ、『事故回避するためにはあまり車線変更をしないほうがいい』
と聞かされていた記憶もあります。


・・・が、ここはロシア。


私の目の前でバスやマルシュルートカが停車しようと右側のウィンカーを点滅させ始めると
教官が『スピード落とさないで、さっさと車線変更して!!』
と急かしてきます


どうせ、停車といっても数十秒だけなので、
『このぐらい待てばいいのに・・・』と思ってしまいますが、
私が速度を落として停車しようものなら、教官の車線変更の指示が飛んできます。


確かに、ロシアは公共交通機関が多いので、
バス停で私が停車していると後続の公共交通機関の迷惑になるのはわからなくもないんですが、
だからといって、ガンガン車線変更するのも・・・と思ってしまう私がいます。


しかも、タイミングが悪く車線変更できないと(というか教官の指示を守らないと)
『チキンだな~。速度落とさないですぐにウィンカー出してさっさと車線変更すればよかったのに。』的なことを言われます

さすがに、『チキン』とは言われたくないですが、
もしかしたら、バス停ではなるべく後続車のことを考えて、車線変更をしたほうがいいのかもしれません。


2. 信号

青信号が点滅した場合、
ПДДでは、停車のために急ブレーキをかけなければならない場合は、
走行してもいいことになっています。

もちろん、停車できるのであれば、
安全のためにも停車するべきです。

まぁ・・・日本と同じですね。


・・・が、私が2回ほど『停車が難しい』と判断し、
青信号が点滅してるときに交差点を渡ろうとしたら、
教官が『ブレーキ!!』と言いながら、
自分の足元にある教官用のブレーキを踏む・・・ということがありました。

もちろん、急ブレーキになり、停車する白線を越えての停車になるので、違反です。
教官から『白線超えたらアウトだよ』と一言。

私は急ブレーキかけるのも白線を越えての停車もしたくなかったので、
渡ろうと判断したんですが、どうやら教習所で路上運転してる(というか、試験に合格するまでの)間は、
青信号が点滅したら、急ブレーキをかけてでも白線の内側に停車したほうがいいみたいです。

教官に言われたとおりにするしかありませんが、
急ブレーキかけてまで、停車する意味あるのかなぁ・・・。
時と場合にもよると思いますが。

これで後続車がぶつかってきたら・・・と思うと怖いです。


3. 道路の標識が・・・

とにかく木の葉で隠れてわからない。
本当に見えないので、直前になって『あ、ここ駐停車禁止だ・・・』ということもあります。

試験のときは、この道路標識を見ながら
試験官の出される指示を遂行していかなければなりません。


試験官の出す質問は引っかけが多いため、
道路標識が隠れていると・・・簡単に間違えます。


おまけに標識が古すぎて消えかかってるのも平気であるため、
よく見ないといけなかったり。

そのため、教官はけっこう詳しくどこにどんな標識があるのか教えてくれるのですが、
そもそもしっかり見える位置に消えかかっていない道路標識が設置してあれば、
『詳しく教える必要もないんだろうな・・・』
と思ってしまう私。


試験云々以前の問題のような気がします。


4. 横断歩道がないところでは歩行者に道を譲るな?

・・・そんなこと、ПДДには書いてありませんでした。
むしろ、歩行者が横断しているときは、横断歩道の有無にかかわらず譲らなければならないとあります。

・・・が、昨日の運転中、
歩行者が横断歩道のない道路を横断していたので、
私が道を譲ろうと速度を落とし始めると・・・『速度落とさなくていい。歩行者が悪いんだから。』と教官からの指示。


にわかには信じられない一言でした。


確かに、法律違反は歩行者ですが、
だからといってこちらが速度を落とさないで万が一事故にでもなったら、
悪いのは車を運転している私だと思うんですが・・・。

家に帰って夫に聞いてみても、
同じように驚いていました。

虫の居所が悪くてそんなこと言ったのかな、教官・・・。
だとしたら、良い迷惑ですが


今まで日本のやり方で運転してきたので、
今までのやり方を修正するのは難しいですが、
ロシアにはロシアの運転マナーがあると思うので、
それにしたがっていけるよう、がんばります。


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





11
2017

ロシアでポピュラーなベリー

CATEGORYダーチャ
ロシアは本当にベリーが多い
正直、私が知ってたベリーはたったの2つ。
ラズベリーとブルーベリーだけ

ロシアに来た当初、
ダーチャでロシア人に『2つしかベリーを知らない』といったら
ものすごく驚かれた経験があります

それぐらい、ロシア人の生活でベリーは大切な食べ物なんでしょうね。
特に、冬場はビタミン源がほとんどないですし。

夏のうちにたくさん栄養を補給して、
あとは冷凍保存かジャムにして冬に食べる・・・これがロシア人の知恵です。


さて、今日は私がよく聞くロシアでポピュラーなベリーを紹介したいと思います。


1. Малина(ラズベリー)

19554651_10155071089333978_1450424592166231736_n.jpg

日本でも馴染みのあるベリーですね。
そういえば、ロシアで風邪を引いて寝込んでいたときに、
知り合いにラズベリージャムをもらったことがあります。

どうやら民間療法で、
ラズベリージャムを食べて紅茶を飲むと、
汗をかくらしく、熱を下げる効果があるんだとか。

ビタミンCが豊富で、
すっごく甘いので、ロシア人みんな大好きですね。


2. Клубника(イチゴ)

19875406_10155060232258978_4191187231429093599_n.jpg

Клубника(イチゴ)は日本にもあるので、説明は要らないですね
今ちょうど収穫時期を迎えているので、
市場へ行くと、1kg160ルーブル(320円)ぐらいで買うことができます。

Клубника(イチゴ)はВаренье(ロシアのジャム)にするのがおすすめですね↓
ビタミンCはなくなってしまいますが・・・。

19702825_10155044500283978_2894049161287150598_o.jpg


3. Облепиха(シーバックソーン)

19956895_10155071161638978_4356130984842963416_o.jpg

日本ではあまりお目にかからないベリーですね。
実際、私もロシアに来てから初めてシーバックソーンという名前を知りました。

日本でも健康食品として注目を集めているようです。

栄養価がとても高いのですが、
レモンのようにすーっごく酸っぱいので、生で食べるのはなかなか大変です。

我が家ではなるべく加熱処理はせず、
砂糖漬けにして食べるか、
そのまま冷凍庫に入れて、ちょこちょこ食べるようにしてます。

ちなみに、シーバックソーンはベリーを取るのがすっごく大変なので、
けっこう収穫には根気が必要です・・・。

19942774_10155071161743978_5454042494313456428_o.jpg
↑これだけ取るのに2~3時間かかります


4. Смородина(スグリ)

Ягоды-смородины-фото

日本語ではスグリらしいです。
ロシアでは、黒、赤、白のсмородина(スグリ)があります。

ダーチャでよく見かけるのは、圧倒的に黒のсмородина(スグリ)です。
葉は香りがとてもいいので、ハーブティーによく使われます。

Варенье(ロシアのジャム)もいいですが、
加熱しないで、砂糖漬けにしてそのまま食べたほうがビタミンが取れるのでおすすめです。


4. Кружовник(セイヨウスグリ)

88679d6ff6ae.jpg

別名グースベリーと呼ばれるベリーです。
マスカットのような形をしていますが、味は全然マスカットじゃありません

ちなみに、Кружовник(セイヨウスグリ)で作ったВаренье(ロシアのジャム)は
『Царское варение』(王族のジャム)と呼ばれています。

見た目が色鮮やかで
すっごくきれいです。

19905122_10155071235283978_4515644127194903055_n.jpg
↑くるみと一緒に作ったВаренье(ロシアのジャム)


いかがでしたでしょうか。
ちなみに、今日紹介したのはほんの一部で、
実際はもっとたくさんのベリーがあります。


今の時期しか食べられないベリー。
見た目は似ていますが、味は全然違うので、
ぜひ味見して自分のお気に入りのベリーを探してみるといいかもしれません。


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





10
2017

路上運転初日

今日は教官と初めて路上教習に行ってきました

日本での運転暦は10年ほどある私ですが、
それなりに緊張しました


普段、事故回避のため、
なるべく町の中を走らないようにしている私ですが、
今日は町の主要道路をガンガン運転してきました。


しかも、みっちり2時間も


教官、容赦なし

今日はГИБДДの試験の際に使われる道路のコースを走ったんですが、
私が運転してる横で教官が次から次へと道路標識の説明や
試験のときの注意点をノーマルスピードで話してきたので、かなり気が散りました


そして、判明したのが、
当日の路上試験では、試験官がいろいろ指示を出してくるそうなのですが、
間違えると減点され、一定数に達するとアウトらしいです。


しかも、その指示が意地悪らしい


例えば、『停車できる場所を探して停車してください。』とか、
『この通りでUターンしてください』とか・・・。


まぁ、これならそんな意地悪でもなさそうなんですが・・・。


あえて間違えやすいところでこういう指示が出てくるらしく、
それで不合格者が続出らしい。


ちゃんと道路標識を理解できてるか試されてるのはわかるんですが・・・
わざわざ間違えそうな場所で試す必要があるのだろうか・・・。
ちょっと腑に落ちない。
だから、今のうちに試験のコース上にある道路標識をしっかり頭に叩き込んでおかないといけません。


ただ、走ってる最中にその説明を聞かされても、
なかなか頭に入らないのが現実ですね


おまけに今の時期ならでは問題もあります。


夏は、町中手入れされていない木の葉が生い茂っているため、
道路標識が思いっきり隠れてるという


これ、完璧不可抗力だと思いますが、
それでも、間違えたら減点らしい。

何かが違う気がするんですけど・・・


まぁ、ロシアなので、しょうがないですね。


今週はとりあえず、日曜日以外毎日2時間路上運転らしいので、
がんばります


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





09
2017

バルコニーで家庭菜園に挑戦♪

かなり思いつきで初めてました。
今年は週2でダーチャに行ってるのですが、
限られた時間内で野菜や果物の世話をするのは大変


あっという間に時間が経ってしまい、
その日に終わらせたかった作業が終わらないこともザラ。


そこで考えたのが、
『小さい野菜やハーブなどは家のバルコニーで育てればいいのでは?』
というもの。

思いたったら吉日・・・ということで、
早速バルコニーで家庭菜園をすることに。

早速試しに60cmと40cmのプランターを2つずつ購入し、
あとはペットボトル栽培もしてみることに

今回ベランダで挑戦するのは、

1. 芽が出てから20~30日ぐらいで収穫時期を迎える野菜(ラディッシュ、ルッコラ)

2. ハーブ系(ディル、パセリ、バジリクなどなど)

3. 場所をとらない野菜(小ネギ)

4. サラダ菜として使える野菜(レタス)

5. 大根とにんじん


5番は明らかに場所をとりますが・・・
ちょっと挑戦してみたかったのでいくつか植えてみることにしました。


19955999_10155062948503978_4322795985021857628_o.jpg
↑ラディッシュ


19780338_10155062948513978_1551177988448257293_o.jpg
↑ルッコラ


19944464_10155062948723978_9208309167163422615_o.jpg
↑大根

ロシアではポピュラーな5ℓペットボトルを2段重ねてます。
ひとつのペットボトルに種を4つ撒き、最終的には間引きしてひとつに絞る予定です。


19417121_10155062948508978_6471033169861395560_o.jpg
↑にんじん、ルッコラ、ディルなど・・・

窓際も場所があったので、
活用することに。

1.5ℓペットボトルにはにんじんの種を撒きました。
そして、切ったペットボトルの反対側には、
場所をとらないハーブ(パセリ)の種を撒きました。


さらに横には5ℓペットボトルを横にして、
ルッコラの種を撒いてみました。


19780461_10155062948808978_120652194056776586_o.jpg
↑小ネギ


かなり手探りなため、
正しいかどうかはまったくわかりません
夏休みの自由研究的な感じでしょうか?

これでうまく発芽して育ってくれれば、
必要なときに収穫できるので、便利ですね

まぁ・・・思いついたのが遅かったので、
時期的にはちょっと遅めのスタートですね・・・。
もっと早く始めるべきだったなぁ・・・と後悔。


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





09
2017

雨の中のダーチャは・・・寒い

CATEGORYダーチャ
金曜日から2泊3日合気道の合宿でアレクセイがサマラに行っているので、
昨日は一人ダーチャ

・・・が、とにかく寒い!!Σ(´Д`*)
日本は連日30℃以上だっていうのに、
リャザンは10~15℃

少しあったかくなって、
『ようやく夏到来か!?』
と思ったら、すぐにまた寒くなる・・・この繰り返しです


私は寒いほうが好きなのでいいんですが、
こんな天気だと作物がよく育たないので、
早く暑くなってほしいなぁ・・・と思ってしまいます。


さてさて、今日は前回に引き続きいちごの収穫です


19875406_10155060232258978_4191187231429093599_n.jpg
↑真っ赤ないちご


19944208_10155060232383978_800892515782545444_o.jpg


ひたすら寒空の中いちごの収穫。
けっこう収穫作業って大変なんですね
けっこう時間かかって収穫できたのがこちら↓

19748817_10155060232693978_3158535316522502463_n.jpg


いちごのあとは、ラディッシュの収穫↓
去年は間引きをすっかり忘れてしまい、
全然大きくなりませんでしたが、今年はしっかり間引きしたのでそれなりの大きさに。


19731944_10155060232808978_3831306206403515214_n.jpg
↑葉はけっこう大きくなりました


19875235_10155060232923978_2201384797226718436_n.jpg
↑やっぱりまだ小ぶりかな?


あとは、大きくなったほうれん草の収穫。
このぐらいの大きさだと、生でも食べられる・・・かもしれません。

19780641_10155060233068978_6475279249852264045_o.jpg
↑ほうれん草


すべて収穫が終了し・・・、
体が冷え切ってしまったので、昨日はここまで。
小雨で、しかも風がビュービュー吹いていたので、3時間ほど外にいただけでギブアップです


家に帰ってからはすぐにいちごの選別。
ラディッシュはきれいに洗い、ラディッシュは甘酢漬け、
葉の部分は塩茹でし、小分けして冷凍庫へ。

19756784_10155061357368978_7584986850976001791_n.jpg
↑ラディッシュ


19884362_10155061358073978_8799715526791680876_n.jpg
↑ラディッシュの甘酢漬け


19748785_10155061357593978_4791996225103849315_n.jpg
↑ラディッシュの葉の塩茹で


ラディッシュの葉・・・かなりおいしいです。
塩茹でしておけば、後はお味噌汁の具、胡麻和え、料理の色味を足す際に使えます。
特に、胡麻和えが大好きな私にとってはうれしい


ちなみに・・・間引きや収穫した野菜の葉っぱは基本的に塩茹でして、冷凍庫行きです
・・・というのも、ほかに利用法知らないから


収穫したほうれん草もすぐに塩茹でしてます。
そのままサラダにしてもよかったかな?


これから少しずつ野菜の収穫時期になっていきますが、
実は、家に帰ってからのほうが大変なんですよね・・・。
長く保存できる野菜は冷暗所に置いておけばいいんですが、
保存が利かない野菜は新鮮なうちに保存食にしてしまうか、食べてしまうかしなければなりません。


去年は1日中フル稼動で保存食作ってた気がします。


冷凍庫がもっと大きかったら、
下処理して、そのまま冷凍庫に入れられるんだけどなぁ。


冷凍庫・・・買おうかな・・・


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





07
2017

ロシアの教習所④-МЕДИЦИНСКАЯ СПРАВКА НА ВОЖДЕНИЕ(健康診断書)取得

教習所ネタ続きですが・・・。


ロシアで教習所に通い始めると、
路上運転が始まる前までに、所定の病院で検査をうけて、
МЕДИЦИНСКАЯ СПРАВКА НА ВОЖДЕНИЕ(健康診断書)を発行してもらい、教習所に提出しなければなりません。



МЕДИЦИНСКАЯ СПРАВКА НА ВОЖДЕНИЕ(健康診断書)発行に必要な検査は

1. 薬物検査(医師の診察+尿検査)
2. 内科検診
3. 眼科検診


です。

すべてひとつの病院で検査してもらえれば楽なんですが、
なぜか薬物検査はнаркологический диспансер(保健所)で
内科・眼科検診は私立病院で受けなければなりませんでした。


てっきり国立病院で無料で検査ができると思っていた私とアレクセイでしたが、
ホームドクターに国立病院でできるか聞きに行ったら、
即答で『ライセンスないからできないのよ~』と言われてしまいました。


そのため、МЕДИЦИНСКАЯ СПРАВКА НА ВОЖДЕНИЕ(健康診断書)を発行できる
私立病院(Поликулиник)を探して有料で検査を受けなければなりませんでした。
リャザンだと1500ルーブル(約3000円)ですね。


私がМЕДИЦИНСКАЯ СПРАВКА НА ВОЖДЕНИЕ(健康診断書)作ってもらったときは、
まず、保健所で薬物検査をして証明書を発行してもらってから、私立の病院へいきました。
そして、検査後、
МЕДИЦИНСКАЯ СПРАВКА НА ВОЖДЕНИЕ(健康診断書)を発行してもらいます。


19748770_10155056439063978_8687512302821034535_n_1.jpg
↑МЕДИЦИНСКАЯ СПРАВКА НА ВОЖДЕНИЕ(健康診断書)


薬物検査で600ルーブル(約1200円)、
内科・眼科検診+証明書発行で1500ルーブル(約3000円)、
決してリャザン市民からしたら安くはありませんね。


おまけに教習所は大体20000ルーブル(約40000円)以上ですし、
警察署(ГИБДД)で運転試験をするときにも試験代+免許証発行で2000ルーブルぐらい必要になってきます。


何でもお金ですね。


さて、私立病院の検査ですが、ものの20分ほどで終わりました。


面白かったのが、眼科検診のとき。

私は視力が悪く、コンタクトをつけているのですが、
運転するときにどのくらい視力が必要なのか疑問だったので、
眼科の先生に質問してみました。


・・・すると、一言。


先生:知らないわ~。私運転免許証持ってないし。


・・・っえ!?Σ(´Д`*)



先生、笑いながらサラッと答えましたが、
ここ、眼科・・・ですよね?

運転免許証のためのМЕДИЦИНСКАЯ СПРАВКА НА ВОЖДЕНИЕ(健康診断書)を発行してくれる私立病院デスヨネ?

びっくりしてしまいました。


ちなみに内科検診は『何か持病がありますか?』だけで終了。


これで1500ルーブルです。
МЕДИЦИНСКАЯ СПРАВКА НА ВОЖДЕНИЕ(健康診断書)のためとはいえ、
なんだかなぁ・・・と思ってしまったRIE。


『生活できる最低限のお金があれば大丈夫』
なんていうロシア人もいますが、
確実にお金がなくちゃ生きていけない世の中になってきているような気がします。


明日は朝からダーチャへ行く予定です。
今日は早く寝よう!


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





07
2017

ロシアの教習所③-おすすめ勉強法

先月9日から教習所に通い始めた私ですが、
1ヶ月なんとか自分で勉強し、教習所の試験にすべて合格したので
来週から路上運転開始です

いや~、それにしてもГИБДД(警察署)の試験問題800問の壁はなかなか高い。

実際ГИБДД(警察署)の試験は20問だけなんですけどね。
いろんな分野からちょこちょこ問題が出題されるので、しっかり勉強しないと絶対に合格できません。


合格基準が気になる方はこちらの記事を読んでください。


私が通っている教習所は自分で勉強するスタイルなので、
勉強したら、試験を受けて合格しなければなりません。

ひたすら家で教本+Youtube→アプリで試験問題を解くの繰り返しです。


教習所では一応分野ごとに試験なので助かってますが、少しでもミスすると再試験です。

でもきっと路上運転が終わったら、最終試験で800問やらされるんだろうなぁ・・・
1問30秒だと考えると・・・約7時間かかる計算です。

まさか、800問すべて受けさせられるとは思わないけど、
でも、ロシアだからな・・・ちょっと今からため息が出てます


まぁ・・・厳しくしないとロシア人勉強しないし、
それに教習所の評価にもつながりますからね


勉強したくないけど、免許証がほしい大人が通ってたりもするので、
そういう人たちは試験の点数が低く、教官にめっちゃ怒られてます


『ここは、小学校?』
と思ったほど。

さて、それでは今日は私の勉強法をご紹介しようと思います


1 教本


おすすめはこちら↓

400.jpg

文庫本サイズで、63ページです。
コンパクトなので、携帯に便利。
これ1冊で道路交通法がすべて網羅されてます。

お値段・・・たったの18ルーブル(約36円)


ちなみに、中身はこんな感じ↓

19702814_10155055188608978_8963553786342146241_o.jpg


本屋さんへ行くと、200ルーブル(約400円)以上のお高い本が並んでいますが、
そんなものまったく必要ありません。

19780379_10155056433723978_9083074015251373061_o.jpg
↑リャザンで一番大きい本屋さんにて。


上質な紙で作られているものもありますが、
買う必要なし


ちなみに、試験問題はアプリを使えばいいので、
本はまったく必要ないです。


正直言ってしまうと、教本自体もインターネットにすべて情報があるので、
買わなくてもいいかもしれません


私は念のため購入し、
試験問題でわからないところがあったら、この教本を開いて確認してます。


2 YOUTUBE


以前ブログでもご紹介しましたが、
おすすめはМихаил Нестеровさんが作っている動画。



↑Скорость движения(運転速度)

このビデオは運転速度に関してです。
とてもわかりやすく、活字をあまり読みたくない私にとってはとてもありがたかった・・・


ちなみに、ロシアは道路標識がなければ、
町の中は最高速度60km/時
町の外は最高速度90km/時です。

なお、高速道路(автомагистраль)の標識がある道路は最高110km/時まで出すことができます。

0114.jpg
↑автомагистраль(高速道路)


なお、町の中でも、знак"Жилая зона"(コミュニティー道路)
つまり、自動車の通行を主たる目的とはしない道路では、常に徐行運転(最高速度20km/時)しなければなりません。

1374841446_11.jpg
↑знак"Жилая зона"(コミュニティー道路)


ちなみに、ロープ等で故障車を牽引する場合などは最高速度が違います。


3 スマートフォンのアプリ

Geogle playで『ПДД 2017』で調べるとたくさん試験問題のアプリが出てくるので、
自分に合うアプリを探せます。


私もいくつかダウンロードして使ってみましたが、
おすすめはこちらです。

800問の問題が分野ごとに分かれているので、便利です。
もちろん、実際のБилетыの出題どおりに試験をすることも可能なので、
いつでも腕試しができます。

ほかのおすすめはこちら↓

Билеты+ПДД 2017 Экзамен

Билеты ПДД 2017 +Экзамен РФ

まぁ、でも基本的にはみんな一緒なので、
どれをダウンロードしてもいいと思います

ただ、検索する際には必ず西暦を入れて、
最新のアプリをダウンロードしてください。


いかがでしたでしょうか。
現行の法律では日本の運転免許の原本と
公証されたロシア語の翻訳文(在モスクワ日本大使館で翻訳します)を携行すれば運転できますが、
正直、教習所通って大正解だと思いました。


日本での運転暦は10年以上の私ですが、
国が変われば道路交通法も変わります。

運転できることと、法律を知っていることは別問題ですね。

『大体同じだろう』
と思って高を括っていた私でしたが、ちょっと反省です。


さて、来週からは路上運転開始です。
法律では52時間必要らしいので、けっこうがっつり運転しなければなりませんが、
教官とのドライブ、楽しもうと思います。


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





05
2017

バルコニーでも家庭菜園スタート!!

CATEGORYロシア生活
先日、ガーデニングショップでプランターを購入したので、
ついに、バルコニーでも家庭菜園ができるようになりました


19577424_10155052139848978_189447285218199088_o.jpg
↑奥=ラディッシュ、手前=ルッコラ
(種を植えてから3日目に撮影)


手始めに、発芽から20日ほどで収穫ができるラディッシュとルッコラに挑戦
他にもハーブを植えていますが、そちらはまだ芽が出ていないので、
出てきたら写真アップしようと思います


実はラディッシュはダーチャでも植えてるんですが、
成長に合わせて間引き作業がうまくできていないため、
もしバルコニーでうまく育てられるようだったら、今後はバルコニーだけで栽培しようかと考え中です。


ルッコラやサラダ菜もバルコニーで育てられれば、
食べたいときに収穫できるので、いつも新鮮な野菜が食べられるので便利ですよね


ただ、私たちのアパートが西向きなため、
午前中は一切日が当たらないという・・・。


夏場は午後10時ぐらいまで明るいので、
もしかしたら、日光は午後だけでも十分かもしれませんが・・・


今のところ、ラディッシュもルッコラもグングン大きくなっているので、
問題なさそうですが、さてさてどうなることか。


話は変わりますが、明日からアレクセイは合気道のセミナーでサマラという町に行ってきます。
今回は本部道場の方が日本からきて稽古をしてくれるので、
今から楽しみにしているアレクセイ。


ただ、滞在中はずっと師範の通訳係を勤めるそうで、
けっこう緊張してます


通訳といえば・・・週末は日本語能力試験でしたね。


今回、アレクセイは日本語能力試験3級を受験しにいってきました。
結果は8月下旬ぐらいに出ると思いますが、けっこう難しかったそうです。


でも、N3に合格できれば、
もっと合気道関係の仕事が増えるはず(主に通訳の)・・・とちょっと期待してるRIE。


最終目標はN2ですね。


私もロシア語の検定試験受けてみたいな。
日本に一時帰国したときにちょっと受けてみようかな。
(文法ボロボロなので、受かる気しませんが・・・)


では、今日はこの辺で
Пока пока


まだまだ始めたばかりなので、情報も少ないですが
もしよろしければ、応援よろしくお願いします!↓

Tripuuu


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





04
2017

NHKちきゅうラジオに生出演

2015年の『世界の日本人妻は見た』出演に引き続き、
今回はなんとNHKの『ちきゅうラジオ』というラジオ番組に生出演の依頼をいただきました

ちきゅうラジオは、世界各地に在住する日本人からの現地レポートと、
日本国内外の日本人からの各種投稿や音楽などを交えて進行するトーク番組です。


今回私が出演させてもらったのは、
『NHKちきゅうラジオ』の『世界のイチメン』というコーナーです。

このコーナーは、世界各地に在住する日本人が
現地の新聞の一面に取り上げられた話題や注目の記事などについて紹介します。


私の出演自体は7月2日で、すでに終了しているのですが、
放送された回は『NHKちきゅうラジオ』の番組ホームページにアップされ、1週間ほど聴くことが可能です。


私の出演した回も、7月9日ぐらいまでは聴くことができます。
ちなみに・・・私が紹介したのは、リャザンの路上パーキング設置についての記事です。


モスクワとかサンクトペテルブルクなどの大都市ではもう当たり前かもしれませんが、
リャザンで初めて路上パーキングが出現したのは、去年の8月から。


けっこう最近なんですよね。
そのときは、2つの通りで試験的に始まったのですが、
先月から、20の通りに新たに路上パーキングが設置され、
本格的に運用が始まりました。


こんな感じの内容をラジオで話しましたが、
緊張していたので、話し方がだいぶおかしくなっています


ラジオに生出演なんて機会絶対にないと思うので、
本当に貴重な体験でした


もともとラジオ番組はほとんど聴かない人間でしたが、
今回出演させてもらった番組がかなり面白かったので、
これを機に、『もっといろんなラジオ番組聴いてみようかな』と思ったRIEでした。


興味がある方は是非ちきゅうラジオのホームページを覗いてみてください



では、今日はこの辺で
Пока пока


まだまだ始めたばかりなので、情報も少ないですが
もしよろしければ、応援よろしくお願いします!↓

Tripuuu


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





03
2017

人の温かさに触れた日

CATEGORYダーチャ
この時期はいろんなところで『Садовый центр』という看板をよく見かけます。
日本語で言うと、『ガーデニングショップ』でしょうか。


今の楽しみはこのガーデニングショップをはしごすること
良い苗木とか、花苗がないか探してます

といっても、家庭菜園ド素人の私とアレクセイは
どれがいいのか全くわからず、結局見るだけになることが多いという・・・。


週末も、ダーチャへ行く途中でガーデニングショップを発見したので、
ちょっと寄ってみることに。


買いたかったのは、Чёрная смородина(クロスグリ)↓。

4c2bfc75.jpg

そのまま食べても、ジャムにしてもおいしい
夏に収穫できるベリーは、冬の大切なビタミン源です


せっせと栽培して、冷凍保存します


さて、早速ガーデニングショップへ入ってみると、
すぐにЧёрная смородина(クロスグリ)を見つけた私とアレクセイ。


じーっと見つめ、買うか買わないか会議をしていたら、
お店の人がこっちに来て、『何買いたいの?』と聞いてきました。


私もアレクセイもお店の人に話しかけられるのが苦手です。
というのも、私たちはじっくり買い物したい派なんですが、お店の人が急かすから。

あまりかまってもらいたくなかった私たちは、簡単に
『Чёрная смородина(クロスグリ)』と答えると、


お店の人:Чёрная смородина(クロスグリ)?いや、これはやめといたほうがいいわよ。元気ないし。


・・・ぇ!?Σ(´Д`*)


なんと、お店の人にも関わらず勧めてこない
いつもとちょっと違う状況に、目をパチクリする私。


でも、何でもかんでもゴリ押しで勧めてくる人よりも好感が持てた私とアレクセイは、
この女性の言うとおり、Чёрная смородина(クロスグリ)は大人しく諦めようとしました。


すると・・・。


お店の人:あなたたち、私のダーチャに来なさいよ。うちにとってもいいЧёрная смородина(クロスグリ)があるのよ。葉の香りもすっごくいいし、あなたたちに売ってあげるわよ。



けっこういるんですよね。
お店の商品がよくないから、私のところで買いなさいって勧めてくる人。


いつもならこの時点で身構える私とアレクセイでしたが、
この女性はそんな悪い人には見えなかったので、話に乗っかることに。


そして、今日の朝その女性のダーチャへ行ってきました。
豪華な一軒家で、あたり一面Смородина(クロスグリ)がありました。


・・・で、売ってもらったのがこちら↓

19621008_10155044500333978_5657834036068000260_o.jpg


ガーデニングショップと同じ価格の350ルーブルで譲ってもらいましたが、
断然こちらのほうが育ちがいいし、何よりも葉の香りがものすごく良い


こんな良いСмородина(クロスグリ)、この値段じゃ絶対に買えないと思います。
本当にラッキーでした。


それにしても、なんで私たちにこんな価格で譲ってくれたのか・・・。
疑問だったので、別れ際に質問してみること。


すると、女性が笑いながら


お店の人:あなたたち、すっごく真剣な顔して選んでたでしょ?お店に来る人の中には、すぐに割引交渉しようとする人もたくさんいるのよね。だから、あなたたちがとっても純粋に見えたのよ。家庭菜園をする私としては、ほうっておけなかったの。


・・・。゚(゚´Д`゚)゚。


どうやら、私とアレクセイの真剣さが女性に伝わっていたようで、
それが彼女の心を動かしたようです。


久しぶりに感動しました。


譲ってもらったСмородина(クロスグリ)は、大切に育てようと心に誓った私とアレクセイでした。



では、今日はこの辺で
Пока пока


まだまだ始めたばかりなので、情報も少ないですが
もしよろしければ、応援よろしくお願いします!↓

Tripuuu


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





02
2017

いちごの収穫時期真っ盛り

CATEGORYダーチャ
ようやくイチゴの収穫時期を迎えました
冬場野菜や果物が少ない時期は慢性的にビタミン不足ですが、
唯一、ビタミンCがたくさん摂取できるのが、この時期です


19574948_10155039588618978_2812539998692549393_o.jpg
↑こんな感じで実がなります


19679274_10155039588598978_5795299137408854224_o.jpg


たくさん収穫できるのはいいんですが、
イチゴはとにかく傷みやすく、もたないので、
生で食べられる分だけ冷蔵庫に残し、
あとはВаренье(ロシアのジャム)か、冷凍保存します。


19702825_10155044500283978_2894049161287150598_o.jpg
↑今年初めてのВаренье(ロシアのジャム)です

加熱処理しちゃうと、ビタミンCが失われてしまうので、
我が家ではスペースの許す限り冷凍保存するようにしています。


19702077_10155039618548978_6235676142301375213_n.jpg
↑サワークリームを添えて


やっぱり、自分が作ったものが一番いいですね。
形は変ですが、農薬などは一切使っていないので、
体に害はありません。


イチゴの収穫後は、ひたすら雑草処理


この時期の風物詩はこれ↓ですね。


19488625_10155039588783978_4583326997479063090_o.jpg
↑草刈り機


この時期ロシアのお父さんたちは必死に草刈ってます


そして、私はというと・・・
アレクセイが刈った雑草を集めて、草マルチングをしました。



19620512_10155039649323978_3649508144485026117_o.jpg
↑草マルチングする前(にんじん)

19678997_10155039588273978_2213335258967277838_o.jpg
↑草マルチング後


ちょっと撮影した向きが違うので、わかりにくいかもしれませんが・・・。


これ、本当に便利です。
とにかく雑草が少なくなります。
そして、地面の水分が蒸発するのを防いでくれるので、
週2回しかダーチャにこれない私たちにはかなりありがたい


あとは、にんにくがトウ立ちしていたので、取りました。


19693376_10155039588413978_119680974300160668_o.jpg
↑にんにく


にんにくのトウ立ちというのは、「花を咲かせる茎(=花茎)」が伸びてくることです。

19598447_10155039649258978_1588929411521346055_n.jpg


ニンニクをとう立ちしたまま放置しておくと、花茎を生長させて花を咲かせようとするので、
「葉にんにく」や「にんにく球」に養分が回らなくなってしまいます。

そのため、にんにくを収穫したい場合、
花茎は放置厳禁です。


・・・ということで、にんにくの花茎を摘蕾(てきらい)します。
摘蕾(てきらい)するときは、なるべく花茎の根元から取り除くようにします。


そして・・・取り除いた花茎がこちら↓


19667623_10155039649213978_8423401942534605151_o.jpg


実は、この取り除いた花茎が「にんにくの芽」と呼ばれるものなんです


大量にあったので、軽く塩茹でして、食べやすいサイズに切って冷凍保存しました。
にんにくの芽はお肉と炒めるとおいしいので、
アレクセイのお弁当でちょこちょこ使おうと思ってます


なんか、すっごく知ってる風に家庭菜園について書いてますが、
私自身初めてのことだらけです


この時期になってくると、少しずつ収穫できるものが出てくるので、
楽しみにが増えます


まぁ、実際は炎天下の中作業したりしなければならないので、
楽しいことだけではありません。
でも、やっぱり自分が育てた野菜だと、味も格別ですよね。


今日はこれから自宅のバルコニーで何か栽培をしようと思ってます


では、今日はこの辺で
Пока пока


まだまだ始めたばかりなので、情報も少ないですが
もしよろしければ、応援よろしくお願いします!↓

Tripuuu


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





30
2017

一足早い卒業式

この時期はどこも卒業シーズンですよね。
リャザン大学でも昨日は外国人留学生の卒業式でした↓


19642590_10155030184908978_8415099690916024576_n.jpg
↑外国人留学生


・・・気づいた方いらっしゃいます?


実は私もちゃっかり参加しちゃってます
といっても、私が大学院を卒業するのは、半年後です。


19477301_10155030183808978_6233795022969845450_o.jpg
↑アカデミックドレスときたら、帽子投げですよね


では、何で参加しているのかというと・・・。


単純に、半年後の冬に卒業する外国人学生が3名しかいなく、
卒業式が行えないから

まぁ、冬に卒業するのって、普通じゃないですからね。


ということで、大学側の粋な計らいで、
私も参加することに


いやぁ、気分はすでに卒業生ですね


アカデミックドレスなんて着たことがなかったので、
本当にいい体験でした。


19510625_10155030194918978_2067513915088235500_n.jpg
↑記念に卒業生全員の顔写真が載っている写真立てをもらいました


19488762_10155030206348978_7305659076593693484_o.jpg
↑いつもお世話になっている国際部の部長



19620140_10155030202593978_3759428635137641229_o.jpg
↑エセーニン像の前で


昨日はかなり楽しんだ私でしたが、よくよく考えると
卒業式に出たってことは、半年後卒業できなかったら相当恥ずかしいですね


そうならないことを祈ってますが・・・。


さて、ここでちょっとリャザン大学の外国人留学生受け入れについてご紹介。

リャザン大学で外国人留学生の受け入れが始まったのは1999年からです。
いろんな国の外国人を受け入れていて、年々留学生が増えてきています。

肝心の日本人ですが、
現在大学・大学院で勉強しているのは私だけです。

しかし、夏の1ヶ月短期語学留学や
1年間の交換留学でリャザンにくる日本人はけっこう増えてきています。

現在、3名の日本人が交換留学生としてリャザン大学で勉強していますし、
8月からは1ヶ月短期語学留学に6名日本人がくる予定です。

新学期(9月)からはさらに1名の交換留学生が来ることになっています。


モスクワに比べたら、本当に何もないところですが、
外国人が少ないので、それなりに大学側のサポートは充実していると思います。
(逆もしかりですが・・・)


また、リャザン大学では日本語を学習している学生が50名ほどいるので、
学生同士の交流も盛んです。
特に学生は、日本人と話したがっているので、新しい日本人がくると引っぱりだこ状態

私自身はすでに半分ロシア人化しているので、
最近は学生に相手にされません

それに、タンデムパートナーになって、お互い自分の国の言語を教えることだってできます。


学費もモスクワに比べたら安いだろうし、
勉強するにはもってこいの環境だと思います。


いやー、私自身が大学時代にドイツ留学してたときのことを思い出します。
今と昔の違うところといえば、
昔は遊び半分の留学でしたが、今は生活がかかっているということ


大学院だって、今後のキャリアアップのことを考えていなければ
とっくに挫折していたと思います。


年齢的には遅かったかもしれませんが、
私にはちょうどよかったのかもしれません。


あと半年!!
終わりが見えるからがんばれる!
ということで、もう少しがんばります。


では、今日はこの辺で
Пока пока


まだまだ始めたばかりなので、情報も少ないですが
もしよろしければ、応援よろしくお願いします!↓

Tripuuu


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.