FC2ブログ
Top page  1/41
22
2019

もうすぐダーチャの季節!!着々と準備が進んでます

CATEGORYダーチャ
日中15℃ぐらいになるのに、いまだについてる暖房。
月の暖房費もばかにならないので、とっとと切ってほしいと思う今日この頃( ノД`)


あったかくなったからなのか、
家で育ててる🌱がグングン大きくなってます。


YJoWWfNAmrg.jpg
↑ナス


rCQwPJuAPjM.jpg
↑とうがらし


PQISLN26xgg.jpg
↑トマト



ダーチャも完全に雪がとけ、ニンニクが芽を出していました。


4dsAJ2unXmo.jpg
↑ニンニク



6-n2dbGRLWY.jpg
↑去年植えた苗木


苗木も冬を越せたようです。
ひとまず安心。


いちごも大きくなってるし、これから楽しみ。


ダーチャの新鮮な野菜と果物を口にしたら、スーパーのは食べられない。
本当にそう思います。


去年はにんじんをたくさん栽培し今年の収穫時期まで保存できるかどうかチャレンジしてますが、
今月に入ってもみずみずしいおいしいにんじんが食べられています。


かれこれ半年ほどにんじんは購入してません。
冬りんごがあるので買わなくていいし((腐り始めてるのでそろそろ終わりだけど)。


今年の目標は収穫したトマトを新鮮な状態で保存すること。
8~9月に収穫して、できれば新年まで食べられるようにしたい。
(収穫してから成熟するトマトの品種を植えればいいだけなんだけど・笑)


ダーチャに引っ越しができれば、じゃがいもやたまねぎだって冷暗所に保管することもできるし。
「頑張れば自活できるんじゃ!?」
なんて思ってます。


言いすぎか(笑)


でも、しっかり栽培計画を立てれば不可能じゃない気がする。


ようやくダーチャで仕事ができる\(^o^)/
そう思うとウキウキ。




では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





18
2019

5月の連休

本日5月の連休に関して学科長から連絡がありました。



5月の祝日は「春と労働の日」の5月1日(水)と「戦勝記念日」の5月9日(木)。



私:今年は連休ないな。


と諦めていた私でしたが、
な、な、なんと!!


5月1日から5日、そして9日から12日まで連休になりました!!ヽ(´∀`)ノ


私は月曜日に授業がないので、それを合わせたら…・6日間+5日間の計11日間もお休み!!!
かれこれ6年間働いてるけど、こんな大盤振る舞いは初めて。
正直、ビックリしてしまいました。



…が、ここで終わらないのがロシア。



学科長:5月2日、4日、10日と11日の授業は必ず別の日に振り替えをするように。




…まぁ、そうですよね( ノД`)
そんなうまい話なんかあるわけがない。



ということで、連休でつぶれてしまう授業10コマをどこか別の日にしなければいけません。
週15コマ…でさらに10コマをどこかにねじ込め…と?


正直、それなら連休いらない気がする…のは私だけだろうか?( ノД`)
まぁ、あと3週間ほどで今年卒業予定の学生たちの授業がなくなるので、そのあと振替かなぁ…?



連休が増えたので、来月中旬に開催される日本語弁論大会と日本文化祭の準備期間も一気に少なくなったし…。
何だか慌ただしくなりそうな予感がします(苦笑)



とりあえず、あと2週間ほど頑張れば連休です。
ここ2か月ずーっとヒーヒー言いながら(?)授業の準備に追われていたので、
少しダーチャでゆっくりしようと思います。




では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





15
2019

夢のマイホーム計画3年目…いよいよ再開

CATEGORYマイホーム
4月に入り急に暖かくなったリャザン。
日中の気温は天気が良ければ15℃ぐらいまで上がります。

まだまだ天気が安定しないので、いきなり雪が降ることもありますが(笑)


さて、我が家では着々とマイホーム計画が進んでます。


周りからは「帰国しようと思ってるのに何でマイホーム?」と疑問を投げかけられることが多いのですが、理由は簡単です。

単純にルーブルをそのまま銀行に預けておくのが不安なのと、
建築家のたまごであるアレクセイの経験を積ませるため。


あとは、家族が増えたときに今の33㎡のアパートじゃ狭すぎるっていうのもあります。


もともとはリャザン市内で新しいアパートを購入しようと思ってたんですけどね。


アレクセイ:アパートを購入するより家を建てたほうが安い。


アレクセイの一言により土地を購入して、一軒家を建てることになりました。
土地を購入したのが2015年の秋。
2016年にライフライン(水・電気)を整え、畑仕事を体験してみることに。


…で生活ができるという結論に至り、翌年2017年から3年計画で家を建ててます。
生活する予定ではあるけど、実際は日本に帰国するかもしれないので、そうなったら…まぁ、そのときは何か考えようと思ってます。


ちなみに、3年計画に特に深い意味はありません。
何となくこれぐらいかかるだろうなぁ…という私の直観です(笑)


2017年に家の基礎工事を済ませ、去年は家の外部配管工事、外壁と屋根の取り付けを終わらせました。
今年は5月から内装工事(床、壁の取り付けなどなど)を行う予定です。


ということで、ここ3週間ほど週末はずっとアレクセイと一緒にパソコンの前で間取りの最終決定をしてました。


アレクセイが全て行っているので、間取りの変更も自由にできるため、
3年間少しずつ改善していき、今月に入りようやく間取りも完成。


ちょこっとご紹介。


FNqx30uFOJ0.jpg
↑ダイニングキッチン

シンプルにI型キッチンを選択しました。
本当はアイランド型にしたかったんですけどね~。
でも、I型だと空間が広く感じるので、これはこれでいいのかな。

あと、和室の小上がりを参考にしてみました。
畳はないので和室の小上がりにはなりませんが、それっぽいのを設置する予定(アレクセイが)

ちなみに、リビングダイニングにソファは置かない予定です。
私もアレクセイもソファに座ることがあまりないのと、小上がりがあればそこに腰かけられるから…という理由です。
小上がりに布団敷けば、お客さんが来た時に使えるのでけっこう便利ですよね。
収納スペースも確保できるし。


myS3823ATyw.jpg
↑玄関

私の希望で日本の玄関っぽいスペースを作ってもらう予定。
埃が入ってこないように5㎝ぐらい段差をつけてくれるそうです(笑)


どうやって段差つけるか頭ひねってたアレクセイでしたが、どうやら方法を見つけてくれたようでちょっと嬉しかったり(笑)


さ~、今年はいくらぐらいかかるかなぁ…?
5月に入ったらガソリンの値段も上がるみたいだし、さっさと建ててしまったほうがよさそうです。


今年1年も頑張って働くぞー!!


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





11
2019

退学者続出中…どうしたリャザン国立大学?

早いもので、あっという間に4月に入りました。
リャザンも朝晩暖かくなりはじめ、日中は気温が高ければ15℃ぐらいまで上がります。
夜はかろうじてマイナスにならないぐらい。


十分暖かい。


あと1ヵ月もすれば今年度卒業する学生は授業が終わり
論文執筆と卒業試験の準備期間に突入します。


あっという間の2学期。
5月は連休もあるので、あと1ヵ月ほど踏ん張れば大分楽になります。


私もなんだかんだいって15コマに慣れ始めました。
恐ろしい…。


さて、今月に入り新たに2名が脱落しました。
前学期の受からなかったザチョットと試験の再試を受けていたのですが、
どうやらラストチャンスの3回目も不合格だったようです。


私:3回もチャンスあったのに…。


正直そう思ってしまいます。
でも、3回目で合格しなかったということは、モチベーションがなかったのかな。
それかしっかり勉強してこなくて、もはや軌道修正できなくなってしまったかのどちらか。


モチベーションはあったけど、周りについていけない学生もいますが…。


ロシア人教師:頑張ればついていけます。怠けてるだけです。



ロシア人教師はバッサリ切り捨てます。
最近は私もそう思い始めてます。



最近再試の学生が増えたせいか、
再試の前日に無断で授業を休む学生も増え始め、イライラ(←感情隠さない辺りはロシア人化)



私:事前に連絡してください。


って言うんですけどね。
っていうか、そもそも昔はこんなに休む学生はいなかった。

昔って言ってもつい3、4年前のことだけど。


大学が厳しくなったのもあるけど、
全体的にできる学生が減ってきたような気がする。


それとも、全体的にできる学生が減ってきたから、
大学は厳しい対応を取らざるを得ないのか。


う~ん…。
たった6年間しか勤めていないので何とも言えないけど、後者のような気もする。


周りの教師はЕГЭの弊害だなんて言ってますが。


まだまだ退学になりそうな予備軍がいるので、
今後も学生の数は減っていきそうです。




では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





02
2019

リャザン大学の汚職事件

先日ブログでご紹介したリャザン大学の汚職事件ですが、
少しずつ全容が明らかになってきました。


本日、Яндексニュースで大々的に取りあえげられてたので、
興味のある方は是非こちらをご覧ください。


どうやら、学長と副学長が逮捕されたようです。
学長は体調不良で入院してますが。
(逮捕を遅らせるため?笑)


集めたお金ですが、外部監査への賄賂は口実で、
結局自分たちの懐の肥やしになってたそうです。


先ほどリャザン大学の公式ホームページを見てきましたが、
逮捕された副学長のプロフィール欄の顔写真がなくなってました。


学長も退院して逮捕されたらホームページから消えるのかな。


学長、副学長っていう栄誉ある仕事をしてるのに、
なんでこんなくだらないことをするのか全くわからない。


それだったら、カフェドラのパソコン(1990年台)を全部新しくしてほしいわ


100万ルーブルもの大金一体何に使う予定だったのかな。


考えてもよくわかりませんが、
とりあえず、リャザン大学の評価は底辺通り越しましたね(苦笑)


もともとそこまで評価よくなかったけど。



「はぁ…、こちとら必死に働いてお金を稼いでるっていうのに…」
というのが本音。


ため息しか出ません。


そういえば、アパートにかかるお金(管理費、暖房費、水・ガス・水道費)が先月から500ルーブル値上がりしました。
去年500ルーブル値上がりしたばっかなのに。


たったの33㎡の部屋なのに、1ヵ月4000ルーブルとか。
もうすぐ暖房がなくなるのでもう少しは安くなりますが、
こんな値上がり続きじゃどんなに仕事増やしたって…ねぇ?
(それでも、踏ん張りますが)


アパートにかかるお金を滞納してて、
アパートの入り口に滞納してる金額が貼りだされてる人も多数。


知り合いなんかは銀行口座から勝手にお金を引き落としされたとか。
(それだけ滞納してたってことだけど…)


どうなる、ロシア。
何とかなるのか、ロシア!?


そのうち笑っていられなくなってくるんだろうなぁ…。


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





31
2019

在モスクワ日本国大使館でパスポート切替

CATEGORYロシア生活
先週の金曜日、在モスクワ日本大使館に行ってきました。
というのも、パスポートの有効期限が1年を切ったから。


…正確にいうと、1年切る前に切替に行きました。
私のパスポートの有効期限は2020年3月30日。


在モスクワ日本国大使館のサイトでは、
原則切替申請は有効期限が1年未満になってからと明記されています。


…が、先週の木曜日(3月28日)に申請に必要な書類などの確認をするために電話したところ


大使館の方:今月中の申請なら、8420ルーブルで切替ができますよ。



どうやら、サイトに記載されていた金額9820ルーブルは4月からの値段で、
3月中に申請を行えば、1400ルーブルもお安く切替ができる!!!ヾ(o´∀`o)ノ


※パスポートの切替にかかる費用は私の半月分のお給料


と一瞬浮かれた私でしたが、
ふっと思い出す。


あ、私のパスポートの有効期限は2020年の3月30日だ…。
今月は29日が金曜日で、30日、31日は土日。


つまり、今月はあと29日しか申請ができない。
ギリギリアウト…( ノД`)



私:あの~…実は、パスポートの有効期限が2020年3月30日までなんですが、明日(3月29)1日早いんですが、切替してもらえますか?



おそるおそる質問する私。



大使館の方:あぁ、1日ぐらいなら全然いいですよ。問題ないです。



私:本当ですか?!すっごく助かります!!!



大使館の方:そういえば、どちらにお住まいですか?



私:あ、リャザンです。



大使館の方:それなら遠方ですよね。明日何時ごろいらっしゃいますか?もしよろしければ、1時間ほどお待ちいただければ当日発行しますよ。


な、なにーーーー!!!!!!?Σ(´Д`*)



私:え、え、そんなことしていただけるんですか!?


大使館の方:2回もこちらまで来るの大変だと思うので、大丈夫ですよ。ただ、1時間ほどお待ちいただくことになってしまいますが…。



いえいえいえいえ!!
待ちますとも!!!


バス片道2時間半、480ルーブル。
往復で5時間、960ルーブルも節約できる!!!
おまけにパスポートも1400ルーブル安くなる!!!!


なんと有難い対応。゚(゚´Д`゚)゚。


ということで、3月29日朝5時半のバスに乗ってモスクワまで行ってきました。
大使館に着いたのは、開館30分前の9時。


9時半に申請し、なんと10時過ぎにはパスポートの切替完了。
担当の方がものすごく親切で、出産した場合の手続きなどを聞いたら、
いろいろ案内をしてもらい、おまけに母子手帳までいただきましたヽ(´∀`)ノ


まだお腹には誰もいませんけどね(爆笑)


手続き終了後は、猛ダッシュでリャザンへ。
というのも、14時25分から大学で授業があったから。


何とか11時20分のバスに間に合い、
特に渋滞もなく無事13時50分にリャザンに到着。


無事授業に間に合いました(´∀`*)
その後、3コマ授業をこなして帰宅。


土曜日は土曜日で3コマあったので、
けっこう大変でした(´∀`*)


でも、大使館の方の親切な対応のおかげでかなり助かりました。


あとは、明日移民局にパスポート切替した旨を伝えに行けば、何とかミッションクリア。
さてさて、問題なく終わるかな?


何となくだけど、
パスポートの番号以外に発行場所も変わったから、
新しいパスポートの翻訳求められそうな予感(笑)


そうしたら、ナタリウスに行ったりしなくちゃいけないから…うーん、時間かかる!!


とりあえず、明日は久しぶりの移民局行きです。
今から気が重い…(´・_・`)


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





28
2019

説教を受ける大学生

先週、1年生の漢字の中間テストを行いました。
出題範囲はBasic kanji bookの1課から8課まで。
本当はキリのいい10課まで終わってからしたかったんだけど、
ロシア人教師から「全然漢字読めないし、書けない」と言われたため、急遽実施することに。


結果…、8人のうち3人が合格点(80%以上)、
他は55%しかできていなかった。


採点しているうちに、悲しいという感情よりも怒りがフツフツ…。


たかだが覚えるだけのこと。
しかも、Basic kanji book1課から8課なんて、象形文字がほとんどで字体は比較的覚えやすい。
(音読み、訓読みは難しいかもしれないけど)


1年生も後半。
こんな状態じゃ、到底2年生にはなれません。


最近はデカナートも厳しい対応をしているので、試験だって3回までしか受けられないし…。


そういえば去年は4年生が卒業試験で躓いて、退学することになったっけな。
前学期も数名がすで退学処分を受けています。


正直、これじゃ2年生から始まる日本語史、日本語音声学の講義とゼミにだってついていけない。
(日本語史は講義は日本語、ゼミはロシア語、音声学はすべて日本語)


今の今までは「宿題をしっかりやりなさい」とか「授業の小テストは満点とれるようにしなさい」とか、
注意だけにしていましたが、さすがの私も危機感を感じました。


ということで、急遽昨日は1年生を集め説教。
学科長と私、そしてもう1人のロシア人教師の3人からこってりしぼられた1年生。


(´・ω・`)としていました。



ヒステリーになりすぎるロシア人教師も多いのですが、
さすがに1年生のこの点数はひどい。


未だにカタカナとひらがなを間違えたり、
基礎単語すら覚えていなかったり。


みんなの日本語の文法も定着してない。
特に助詞がすっぽり抜けてる。


覚えていたとしても、なんとなくのレベル。


おいおい…なんとなくじゃ大学卒業はできないぞ!!( ゚Д゚)



私の心の声です。


そんな甘い世界じゃない。


ロシア人教師はかつて自分たちも同じ道をたどってきているので、
今がすごく重要なときだっていうことを重々承知してる。
だからこそ、言葉にも重みがある。


そんなロシア人教師たちは、説教の最後にこんなことを言います。


勉強しない学生はここに残る意味はない。さっさと退学しなさい。


ある意味、やさしさでもあります。


4年間適当に勉強し、適当な成績(3)取って、
最後の最後で退学とか…時間の無駄すぎです。


実際問題、最近卒業間近になって退学になってる学生たちもいるんです。


仮に何とか卒業できたとしても、仕事なんか探せないでしょう。


だったら、辞めて自分に合う道を探してもらったほうがよっぽどいい。


そんな感じの説教が約20分続きました。


さて、この説教がどのくらい意味があるのかは謎ですが、
とりあえず、学生たちの課題を倍にして、勉強させる環境を作ります…。
(本当はこんなやり方したくないけど!!)


去年の1年生たちはすっごく真面目な学生が多かったんだけどなぁ。


毎年違いますね。
面白いです。


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





27
2019

授業時間厳守

先日、カフェドラの会議があって、
授業時間に関することがテーマに。


学科長:授業時間はしっかり守るように。遅刻を(なるべく)しないのは当たり前ですが、早く授業を終わらせるのも基本的にはNGです。


おいおいおい(゚д゚)
そう言ってる本人も30分の遅刻は当たり前じゃんか。


まったくもって説得力なし(゚д゚)



そんなもんだから、聞いてる同僚はみんな苦笑い。


大学の1コマは90分。
授業と授業の間の休憩はだったの10分


そんでもって、教室移動あり


教室移動だけならなんとか10分でこなせるかもしれない。
でも、リャザン大学はそれだけじゃない。

教室は常に鍵がかけられているので、授業の前に教師は大学の入り口へ行って鍵を受け取らなければならない。
もちろん、授業後に鍵を返却しにいかなければなりません。


鍵をすぐに返さない人がいたりすると、鍵探しから始まるので、
そんなときは15~20分ぐらい学生と大学内をさまよいます。


問題は鍵だけじゃない。



4コマ連続で授業があるときは、途中お手洗いだって行きたい。
せめて、のどを潤すぐらいはしたい。
(2コマだけなら我慢できるけど)


それを10分間の休憩ですべて行えと?


完璧にできる人なんてまずいないだろう。


私:まぁ、またいつもの注意か。


なんて軽く聞き流していた私でしたが、
今週になって、学長から警告が出されました。


要約するとこんな感じ↓


教師が授業に遅刻したり、授業時間を短縮した場合、
すぐに学部長に報告するように。


つい最近リャザン大学は汚職事件があったばかり。


まずお前らがしっかりしろよΣ(´Д`*)


と思った私。


そこまで言うんだったら、時間割をしっかり見直してほしいし、
教室間移動だってスムーズにできるように改善してほしい。


実際、平気で30分遅れる教師はいるし、
授業を早く終わらせる教師だっている。


わかってるさ。


でも、真面目にやってる教師だって時間通りに動けている人は少ない。


現場で体制が整っていないんだから、仕方がない。


しっかり体制を整えた上で授業時間を守ってない人がいたら、
それは然るべき対応を取るべきだと思ったRIEでした。




では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





23
2019

リャザン大学で汚職事件…

があったらしい。



リャザン州のネットニュースに取り上げられてました


気になる方はこちらへ。


簡単に要約すると、
学長と副学長が100万ルーブルを横領したそうです。



真偽はまだわかっていないようですが、
経緯はこんな感じ。



去年の4月に、学部長10任に10万ルーブルずつ賞与が与えられたそうなんですが、
そのうち約90%が副学長から返還するように命じられたらしい。


・・・で返還したお金はどうなったのか。
まだ詳細は明らかになっていないけど、
去年行われた外部監査に賄賂として渡してたんじゃないか…との意見がチラホラ。


でも、そうなると去年外部監査を通らなかった経済学部はどうなるんだろう…なんて思ったり。
私用で使ったのか?う~ん、気になる。


ま汚職なんて小さいもの含めたらそこらへんで行われてるので、
驚きはしませんが、何に使ったのかが気になります。


このニュースを見たロシア人から一言。


ロシア人:やるならしっかりやれよな~。まったくお粗末。



・・・おっしゃる通り(´∀`*)



やるんだったら、せめてバレないようにしっかりやってくれ…。
じゃないと、月15000ルーブルの低賃金で働いてるこっちが惨めになってくる


これ、もし本当に外部監査にお金が渡ったとしたら、
監査やり直しなのかな・・・?


何にしろ、大学の評判ガタ落ち決定。
ま、そこまで評判が高いってわけでもないだろうけど(´∀`*)



では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





21
2019

脅威の17コマ

今週から2か月間教育実習に言ってた学生が戻ってきて、
授業が2コマ増え、週17コマになりました。


1コマ90分。
17コマということは、1週間の実働は1530時間。
教師は週6勤務なので、2.8コマ計算。


・・・なんですが、私の場合、月曜日がなぜか休みになっているので、週5。
つまり、1日約3.5コマ計算。


もう、笑うしかないヾ(o´∀`o)ノ


上司の授業割り振りミスとしか思えないぐらい、
後期のコマ数が多い。


前期は12コマだったのに…。


ちなみに、私がここで働き始める前(2012年以前)はもっと大変だったらしく、
週20コマぐらいあったとか。


・・・私には絶対無理。


同じく同僚のロシア人も今週から17コマらしく、
カフェドラに入るや否や、ゾンビ顔


彼女の場合は、17コマ+大学院。
数か月後には卒業なので、それまでの辛抱。
でも・・・かなりキツイだろうな・・・。


しかも、昨日は大学院の試験があったとかで、
かなり疲れていたらしく、戻ってきた学生たちの授業について話そうとしたら


ロシア人:RIE、今日は無理。考えたくもないの…。


と一言。
まぁ、そうだよね。


そんな私も、週17コマ乗り切れる気がしない。


でも、やるしかない。
自分で選んだんだし。


だけど、正直こんな授業数で一体どうやって質を保っていけるんだろうか。


そこまで考えられない。
今は毎日の授業をひたすらこなすことしか考えられない。


正規社員になったことをちょっと後悔してます・・・(笑)


こんなんで妊活とか夢のまた夢。
でも、時間はもう待ってくれない。


30代ってきっとこんな風にいろんなことと葛藤しながらあっという間に時間が過ぎていくのかな。
20代の葛藤とは明らかに違うなぁ・・・。


リャザンはだんだんあたたくなってきて、雪も大分解けて春らしくなってきたのに、
私の心は一向に晴れない。というより、モヤモヤが増えるばかり。


とりあえず、5月までの残り1ヵ月半はひたすら耐えるしかない。
そうすれば、今年卒業の4、5年生の授業がなくなる。


それから今後について少し考えようかな。



では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





20
2019

叱って伸ばすタイプと褒めて伸ばすタイプ

CATEGORYロシア生活
すごい剣幕で怒る教師が多い。
もちろん、私が働いている職場での話。


一度教えたことは完璧に覚えてこなければいけない。
授業で間違えれば、教師の罵倒が飛ぶ。


日本だったらとっくに問題になって解雇されてるだろう酷さ。
もちろん、日本人視点なので、ロシアじゃこれが普通なのかもしれない。


ロシア人教師は自分の担当学年というものがあるので、
自分の学生の日本語レベルを上げなきゃ!!という気持ちがあるのはわかるし、
責任があるからこそ、厳しくなってしまうのも十分理解できる。


ちなみに、私のカフェドラのロシア人教師は怒って(叱って)伸ばすタイプが多い。


あっちこっちで罵倒が飛んでます。


私はどちらかというと、そういうのはできないし、
できれば、学生のいいところを見つけてそこを褒めて伸ばしてあげたい。


まぁ、どちらがいいのかは別にして、
私はこういう人間。


で、昨日のこと。


私がカフェドラで授業のプリントを印刷していると、私とペアで1年生を教えている教師がすごい剣幕で私のところにやってきて、


ロシア人教師:高橋先生、学生は音読みが全然読めません。どういうことですか?



あいさつもほどほどに、いきなりの言葉。
いきなりのことにビックリする私。
(ちなみに、漢字の授業は私が担当)


私:読めませんか?書きもできませんか?


ロシア人教師:書きは知りません。よく見てませんから。でも、読めません。『小さい』という漢字の音読みがすぐに出てきませんでした。


先週勉強した漢字だ。
漢字自体は難しくない。
ただ、音読みが頭に入っていないのは確かに問題だ。


私:授業内で毎回、漢字のディクテーションはしているので、書きは問題ないと思いますが、それじゃ、読む練習を追加しますね。


学期が始まる前にこの先生からお願いされ、
毎回先週習った漢字のディクテーション(ロシア語から日本語に翻訳し、漢字で書かせる)をしているのでそこは問題ないはず。


きっと、読む練習が足りないから、うまく漢字も読めないのでしょう。


何もしなくたって自分で何でもやる主体的な学生がいれば、
先生に与えられたものをやる受動的な子もいます。


確かに1年生は後者が多い。
去年1年だった子たちは、とにかく自分たちで頑張る子だったから、
漢字の音読み、訓読みで特に問題はなかった。


問題点があればもちろん直します。
学生に合わせて授業を考えるのが教師の仕事だから。

ロシア人教師:高橋先生、もっと厳しくしてください。学生は怠け者ですから。では、お願いします。


ものの1、2分ほどの会話でしたが、言いたいことだけバーッと言って、授業に戻ったロシア人教師。
もう少し冷静になって話せないのかなぁ?と思ってしまった日でした。


人にあたるのは簡単だけど、問題点の解決にはならない気がする。
それなら、『私ならこうします。こういう教科書があるので、使ってみてはいかがでしょうか?』と言ったほうがいいのに。


あまり気持ちのいい日ではなかったけど、
問題があるのはわかった。


こういうとき、ロシア人は真っ向から向かってくるからわかりやすいけど、
でも、精神的にはけっこうダメージくらうのも確か。


何か改善点を探そうと思います。



では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





18
2019

親切心があだになった件

先週の金曜日にゼミがありました。
科目の名前は日本語の基礎。


対象は日本語副専攻の3年生。
日本語は2年次から始まったため、日本語学習歴は1年半ほど。


みんなの日本語は26課。


そんな状態で講義とゼミを振られた私。


おいおいおいおい(゚д゚)


ちなみに、リャザン大学に赴任した当時、
日本人日本語教師は、講義などの専門科目は担当せず日本語だけ教えていました。


それが最近ロシア人教師が不足し始め、
その溝を埋めるために、私に矛先が…。


…まぁ、そこはいいんですが。


新しくできた科目らしく、プリントも一から手作り。
何をすればいいのかよくわからないけど、振られたからにはどうにかするしかない。


手探り状態なので、最初の数回は講義を行い、
そのあと試しに1回ゼミをすることにしました。


ちょうど3月8日の女性の日が金曜日で授業がなくなるので、
3月1日(金)にキリのいいところまで説明し、翌日ゼミの問題を配布。


3月8日(金)は祝日で休みだから、2週間も時間あるし、何とか日本語で準備できるだろう


この親切心が仇になりました。



先週の金曜日、授業に来た学生たちはがっくりうなだれている。
しかも、8人いるのに、4人しかいない。


私:今日、ゼミですね。みなさん、ちゃんと日本語で準備しましたか?


学生:…。


私:??


学生:実は、何をすればいいかわかりませんでした。


私:どういうことですか?


学生:問題に振り仮名が振ってなかったので、読めませんでした。それに、何をすればいいのかよくわかりませんでした。情報はどこから探せばよかったんでしょうか?先生の参考文献だけでよかったのか、それともインターネットから探さなければいけませんでしたか?


私:みなさんは、英語が主専攻ですよね?講義とゼミがありますね?それと同じです。


学生:…。


私:参考文献は読みましたか?


学生:ロシア語の文献は読みました…。


私:それじゃ、ロシア語だったら問題に答えられますね?


学生:え、え~と…。じ、実は、ゼミの問題を2週間も早く送ったので、私たちは忘れてしまいました…。


やっぱり(゚д゚)


うなだれていた時点でわかりました。
問題がわからなかったとか、どこから情報を探さなくちゃいけないかわからなかったとか言い訳ばかり。


確かに、ゼミの問題は授業の1週間前とかひどいときは数日前に配られます。
そして、学生はその短期間でゼミの準備をします。短期集中型のロシア。


私が大学院に通っていた時もそうでした。


ですが、今回3年生は初めて日本語でゼミの準備をしなければいけなかったので、
時間が多いほうがいいだろうと思い、事前(2週間も前)にゼミを問題を配布した私。


しかし、これがそもそもの間違いでした。
こんな親切心、無用だったようです。


結果、学生たちは2週間前に配布されたゼミの問題のことなどすっかり忘れ、
当日になって思い出して、あわてて気休め程度にロシア語の参考文献に目を通しただけ。


ちなみに、ゼミの問題のほとんどは私が学生に送ったロシア語の参考文献にほとんど答えが書いてあります。
ってことは、ロシア語で解答できない時点で何もしてないってことがわかります。


ということで、この日はゼミの問題について軽くヒントをあげ、
少し早めに授業を終わりにしました。


大学院に通って本当によかった。
どうやって講義とゼミが進行していくのか身をもって体験してるので、こういうとき役に立ちます。


じゃないと、「振り仮名振ってなかったので…」とか「問題の意味がわかりませんでした…」なんて言われたら、
「そっか…ちょっと難しかったかな…」なんて思っちゃいますからね。


そんな甘い先生じゃないぞ~。


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





15
2019

日本人留学生とロシア人学生の交流が盛んなリャザン大学

CATEGORYロシア生活
ここ数年で日本から留学生が来るようになったリャザン大学。
提携校(上智、埼玉、千葉大学)からはもちろん、
Facebookのページを見て興味を持ってくれ、個人的に来る方もいらっしゃいます。


モスクワやサンクトペテルブルグなど大都市を留学先に決める方が多い中、
リャザン大学を選ぶ理由を聞いてみると


1. 国際交流イベントが多い
→国際部が毎月様々な国のイベントを行っているので、そのイベントに駆り出されます(半強制的)。

2. ロシア人の学生との距離が近い
→ロシア人学生と同じ寮に住むので、学生同士で仲良くなれる。

3. 国際部のサポートが(まあまあ)しっかりしてる(?)
→以前よりは改善してますが、まだまだ。
でも、とても親身になって対応してくれます。

4. 費用が安い

5. モスクワから近い
→電車、バスで約3時間。費用は450ルーブルほど。

というような意見が多かったのですが、
留学されたみなさんのほとんどは、(いろんな意味で)充実した留学生活を満喫して帰国される方が多いです。


留学生に関わる業務は国際部が担当しているので、私は日本人留学生と話す機会が少ないのですが、
日本語を勉強しているロシア人学生を見ていると、


学生:この間日本人の学生と一緒にロシア料理作りました!!


とか


学生:この前みんなで書道しました!!


とか


学生:先生、カレー作りました!!!すごくおいしかったです!!


と目をキラキラさせながら話してくれます。


正直教科書で勉強するカレーという単語よりも、何倍も価値があります。



こういう学生の姿を見ていると、
いかに学生同士の交流がいかに大切かを身に染みて感じますね。



最近ですが、国際部の努力によって様々な国のクラブも発足しました。
その中の1つに日露クラブもあります。
日本に興味のある人ならだれでも参加できるので、日本ファンがさらに増加中。


授業後に集まってみんなでイベントを計画・実行しているそうです。
日本人留学生とロシア人学生が一緒に何かするってとてもいい経験ですよね。


基本的に学生主体のクラブなので、教師も国際部の人間も介入しません。
みんなで料理を作ったり、映画を見たり、いっしょに出かけたりととても楽しそう。
ちなみに、↑で紹介した学生の声は日露クラブのイベントの感想です。

日露クラブでのイベントに興味のある方は、
インスタグラムに写真があるので、是非見てください。

つくづく思う。


私も学生だったらなぁ~!!!( ノД`)



あと4か月後には34歳。
気が付いたら学生との年齢差10歳ほど…。
あと10歳若ければ…!!!


なんて、学生を見ていて若干羨ましくなったりしてます。


そして、国際交流関係の仕事に従事してみたくなりました。
日本語教師もすっごく素敵なお仕事ですけどね。


日本に帰国したら、ロシアとの架け橋になれるような仕事してみたいなぁ・・・。
(そもそもいつ帰るのか謎だけど)


ということで、ロシアへの留学をお考えの皆さん、
リャザン大学も是非候補の1つに考えてみてはいかがでしょうか?


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





13
2019

ちょっとかたいお菓子が食べたいときは…

CATEGORYロシア生活
中国菓子の麻花(マーファー)ヽ(´∀`)ノ


3WhUi7MvMjM.jpg


おせんべいが作れたらいいんだけど、材料がない。


でも、硬いものが食べたい・・・。
そんなときは家にある材料で手軽に作れるお菓子、麻花がおすすめ。
私は中華街で食べて以来、麻花の虜。
本場の味は知りませんが。


レシピはネットで検索してもらうとして…。



油で揚げるので、ちょっとカロリーが気になりますが、
顎のいい運動になります。


以前、ロシア人に食べてみてもらったところ、
あまりにも硬すぎて、紅茶につけてフニャフニャにしてから食べてました。


確かに結構硬いですからね。
でもおいしかったのか、何個かおかわりしてました(笑)


最近はこんな感じ(?)で、仕事の合間縫ってはお菓子作ってます。
ほとんどお店のお菓子買わなくなったなぁ。
以前はアレクセイがクッキーとか甘いもの買ってたけど。


最近のバター、小麦粉、砂糖の値上がりを見ていると、
お菓子の安さが逆に怖い。


お店のお菓子、おいしんですけどね(´∀`*)


ということで、我が家はできるだけお菓子もホームメイド。
料理は得意じゃないけど、好き。
だから、仕事で疲れたときは気分転換に何か作ってます。


先週は抹茶のアイス。
今週は麻花。


来週は久しぶりにピロシキでも作ろうかな~。
それとも、ケーキ?クッキー?
何か新しいレシピ試してみたいな。


…と現実逃避中のRIEです。
今日とさっさと寝て、明日からまた頑張るぞーーー!!



では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





07
2019

3月8日は国際婦人デー!!3連休!!

CATEGORYロシア生活
2月23日の祖国防衛の日に続き3月8日は国際婦人デーです。


祝日の前日はすでにお祝いモード全開。
町の至るところで、春の花ミモザが売られています。


ミモザを見かけると「少しずつ春に向かってるんだな~」なんて思うようになりました。
以前は「ミモザ?何それ?」っていう感じだったんですけどね。
少しずつロシアの季節感とやらに慣れてきてるようです。


日本だったら、梅の花が咲き始めるのかな?
ポカポカの陽気に鶯の歌声…う~ん、懐かしい!!


暦の上ではロシアも一応春なんですけどね
まだまだ雪が多くて、そんな気分にはなれない。


さてさて、お仕事のほうはというと、
本日は短縮授業になり、最後のコマ(17時35分から19時15分)がなくなります。



そして、何と学長の粋な計らいで、今日から日曜日まで3連休になりました。



大学の教師は週6勤務なので、本来であれば土曜日も授業があります。
私は土曜日に3コマあるので、これはめちゃくちゃうれしい


学長:土曜日を休みにしてもいいが、授業はなるべく振替するように


な~んてお達しも一応ありましたが、こんなの実行する人はほぼいないでしょうね。
授業ちゃんと振り替えてるかなんてチェックされないですしね。


ということで、明日の3コマ、明後日の3コマがなくなり、
しかも3連休!!ということで、少し体を休めて授業の準備に専念したいと思います。



そうそう。
昨日は学生から国際女性で-のお祝いプレゼントをいただきました。
ただでさえ学生はお金に余裕がないのに…。
でも、その気持ちがとても嬉しいですね。


U2HMdk5EN-Y.jpg
↑チューリップの花とタオル



・・・というか、そういえば今日は結婚記念日だったな。
アレクセイも私もとにかく忙しすぎて、こういうお祝い事はほとんどしてませんが、
少し生活に余裕が出てきたら、何かお祝いしたいなぁ・・・。




では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





01
2019

特に何もない日々

気が付いたらすでに3月。
後期の授業が始まってあっという間に1ヵ月が過ぎました。


私はというと…ブログの更新速度を見てもらえばお察しいただけると思いますが、
かなり忙しく、こちらに手が回らない状態です。


忙しすぎて昨日あった出来事すら覚えてません。


本当は2日に1回ぐらいは更新したいんですどね・・・。


週15コマというのが想像以上にきつかった( ノД`)
これにプライベートもこなしてるので、ほぼ仕事漬けの日々です。


まぁ、6月まで頑張ればあとは試験と2ヶ月の夏休みが待っているので、
それまでの辛抱!!ヽ(´∀`)ノ


そういえば、年明けにスイミングに通えるように購入した水泳セットがすでに埃かぶってます


これ、買う必要なかったんじゃ・・・
無駄な買い物した感半端ないヽ(´∀`)ノ


仕事優先の毎日が続いているので、
プライベートが全く充実しません。


こんな状態で約2ヶ月後には大学内で日本語弁論大会、文化祭があります。


無理無理(*´v`)


どう乗り越えられるのかよくわからない、というのが本音です。
去年は大学の食堂の経営者が変わり、直前になっていろいろ言われ結局使わせてもらえなかったし…。
(というか、むしろ今まで割と自由に使わせてもらえてたのがおかしいんだけど・笑)


自宅で50人前のカレーを貫徹して作った苦い思い出がよみがえってきます。
自腹で大鍋(給食で使うようなの)3つ買ったし。


今年何かトラブルがあったら、もう絶対に料理セクションやらない、と心に決めてるRIEです。


仕事漬けなので、
提供できる目新しい情報などもなく…。


最近の楽しみは室内で栽培してる野菜たちが順調に育ってくれてるのを見ることぐらいかな。


YCL1J3yAQiQ.jpg
↑ミニトマト


冬が長いとけっこう暗い気持ちになりがちですが、
あともう少しすれば楽しいダーチャ季節が到来するので、それまではひたすら辛抱。


他の教育機関はわかりませんが、
教師の人たちは、悪条件の中本当に頑張ってると思います。


私と同じぐらいのコマ数をこなしながら事務作業に追われてる同僚を見ると、
私はまだまだマシなほうだと思います。


こんなに忙しけりゃ、そりゃ時間通りに授業に来れないわな。


努力や根性が足りないとかの次元じゃない。
どこかで手を抜かないとやられる。


激務が原因で身体を壊して辞めていった人もいますからね。
(特に責任感の強い人ほど、何事に対してもしっかりやろうとするので身体を壊して続けられなくなります)


こちらに来たての頃は、教師の遅刻する姿を見て「社会人なのに…」なんて思ってた私ですが、
自分も同じ状況に置かれた今、その理由がよくわかりました。
(私の場合は事務作業がないのでまだマシですが)


まぁ、全員が全員遅刻するわけではないですけどね。
時間に対してはある程度寛容なお国柄なのでこの辺は慣れました。


大学院に通ってた時は、その時の苦しさ。
今は今で別の苦しさ。

どっちがいいかって言われたら、やっぱり今のほうがマシなのかな。


そう考えると、乗り越えられるかな。


何か面白いことないかな~?



では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





18
2019

やっぱり高い…

今年アレクセイは夏に行われる合気道の昇段試験(2段)を受ける予定です。


2段を受けるためには、初段取得後に2年間稽古を積まなければなりません。
(ロシアでの昇段試験に必要な条件は日本と異なります)


合気道の初段に合格してからそろそろ2年が経つので、
アレクセイも一応試験を受けるための条件はクリア。


あとは、いかに稽古を積むか。


…ということで、昇段試験までにモスクワやサマラで開催される合気道のセミナーに行くことを決めたアレクセイ。



そこまではいいんですが。



やっぱり…高い!!!( ノД`)


参加費が高すぎる…。

2月、3月、4月と合気道のセミナーに参加することにしたのはいいんですが、
1回3日間の稽古で6000~7000ルーブル(10200~11900円)は正直キツイ。


これに交通費、宿泊費、そして食費もかかってくるので、1回のセミナー参加で10000ルーブルはかかるはず。


そりゃ、私の大学の月給15000ルーブルで考えれば高いのは当たり前(笑)



だからといって、夫の給料がいいわけでもない我が家。


でも、しゃーない。


乗り切ろうじゃないか!!!!ヽ(´∀`)ノ
(こんなこと言ってますが、実際はけっこう頭かかえてます)


本部道場で1ヵ月稽古できれば一番いいんですけどね。
(本部道場なら1ヵ月の稽古で10000円ぐらいだった気がする)



ロシアは1回のセミナー参加が日本の月会費分だぜ(´∀`*)


ちなみに、2段の昇段試験は25000ルーブルほどします(ちょっと記憶が曖昧ですが確かこのぐらい)。
ありがたいのは、合格した場合のみ支払い義務が生じるというところ。


不合格でこんな大金払うってことになったら…もう泣きますね。


さてさて、どうやって家計をやりくりするかな。


今年の夏休みはアレクセイと2人で日本に一時帰国しようと思ってるし、
家の建設工事も再開する。



なんだか、今年もいろいろ大変な一年になりそうです。



では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





14
2019

インフルっぽいアレクセイ、結局月曜日に病院へ

CATEGORYロシア生活
先週の半ばに急に発熱し、一気に38℃まで熱を出したアレクセイ。
しかし、仕事と勉学がありなかなか時間が取れず、
土曜日に国立病院(当直の先生しかいません)へ行くことに。


結局、誤診だったようで、
処方された薬では完全に熱は下がらず…。


37.5℃ぐらいまで下がり、薬が切れたころに39℃まで一気に上昇を繰り返してました。
咳の症状もひどくなってたし。


私:あー!!もう、なんでインフル流行してるってのに、インフルの検査してくれなかったの?!


アレクセイ:まぁ、当直の先生だったからね。


私:月曜日に病院行って!!



ということで、月曜日に再度病院へ。



ホームドクターの診察時間に行ったらしいんですが、
この日運悪くお休みだったらしく、別の先生に担当してもらったそうです。



で、待ち時間ですが・・・。



な、なんと…2時間!!Σ(´Д`*)



まぁ、週末のあの当直の先生の態度を見りゃ、
誰も行きたくないわな・・・と思いつつ、病人が2時間も待合室で待たされるのかぁ・・・。


私なら、お金払ってもクリニックに行っちゃいそう…。
さっさと治して、その分働いて取り戻したほうが手っ取り早い気がする。


何よりも病院内の狭い環境でみんながゴホゴホしてるところに2時間もいたくない・・・。


まぁ、それは置いといて。


で、今回担当してくれたお医者さんですが、
女神のように優しい女医さんだったそうですΣ(´Д`*)


しっかり患者の説明を最後まで聞き、
丁寧に診察してくれたとか。


っていうか、ロシアでもこれがふつうなんですけどね。
土曜日のような先生は私も出会ったことがない。
機嫌の悪い女医さんぐらいかな。


処方箋の薬は10錠で250ルーブルとちょっとお高めだったのですが、
お医者さんからこれが一番効果があると詳しく説明をしてもらい、アレクセイも納得。


アレクセイ:…やっぱり、インフルエンザですよね?


担当医:…そうですね。これはインフルエンザですね。


アレクセイ:・・・。


担当医:一応、明日胸部X線取りましょう。あと、木曜日に尿検査と血液検査しましょうね。


アレクセイ:わかりました。レントゲンは撮ったあとどうすればいいですか?


担当医:結果は後日私から電話するので、待っててください。


アレクセイ:わかりました。



ということで、言われた通り火曜日に胸部X線の検査に行ったアレクセイ。
でも、驚いたのはこのあと。


なんと、レントゲンを撮った次の日(昨日)に本当に担当医自ら連絡してくれたそうですΣ(´Д`*)



アレクセイ:こんなこと生まれて初めてだよ…(°_°)



再度出向いて結果を聞きに行くのが普通なんですけどね。
親切にも電話をくれたんです。


っていうか、齢30にして初めて尽くしだな、アレクセイ(笑)


それにしても、土曜日の当直の先生のあの対応は何だったのか。
たまたま機嫌がわるかったのか、
それとも、そういう先生だったのか。


アレクセイは「今後土曜日に医者にはかからない」と言ってました。


本人、今は順調に回復してます。
とりあえず、安心です。



では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





12
2019

今週から授業開始!!授業の準備に追われる日々

ようやく2月も3週目に入り、今週からフル稼働です。
前学期は12コマでかなりヒーヒー言ってましたが、
今学期はなんと・・・脅威の15コマ



増えとるやないかーい!!(゚д゚)



過去最高。
というか、むしろロシア人の同僚と同じコマ数。


「常勤講師として勤務できるようになったんだ」という若干の誇りもありますが、
これで、月15000ルーブルかぁ・・・・゚・(つД`)・゚・
(※リャザンの平均月収 約30000ルーブル)

みんな本当によく頑張るなぁ・・・と思わずにはいられない。


授業のコマ数だけでもかなりビックリしていた私ですが、
一昨日いきなり大学から連絡がきて、学内で定期的に行われる研修会にも参加することになりました(というか強制)。


15コマ+1コマ(研修)=16コマ


水曜日は研修のため朝9時30分出勤・・・。


私の働く外国語学部は、授業が12時45分からスタート。
そのため、朝一に研修とか・・・けっこう大変です。


っていうか、この日午後から4コマだよ。
研修合わせて5コマ…。゚(゚´Д`゚)゚。


しかも、研修終わってから授業まで空き時間がけっこうある・・・。
大学内は落ち着いて仕事できる場所もないため、これはけっこう痛い。


今学期は日本語弁論大会、日本文化祭の準備もあるので、
なかなかハードな学期になる予感。


これでいろいろ副業に手を出してる私(そうでもしなきゃ、生きてけないYO)。
何だか、生活にどんどん余裕がなくなってきてる気がするなぁ。



では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





11
2019

2019年ダーチャの準備開始

CATEGORYダーチャ
2月に入り、ようやくダーチャの準備開始です。

ロシアでは、2月中旬から室内で野菜や花の種を植えて、
定植時期の5月ぐらいまで、自宅で十分に生育させます。

地植えできるのが一番なんですけどね。
リャザンは雪解けが4月に入ってからなので、暖かくなる5月に種を植えたんじゃ遅すぎます。


ちなみに去年は忙しくって準備が遅くなってしまったので、
今年はそんなことないようにしっかりスタートを切りました。


先月の終わりぐらいから、スーパーやホームセンターで野菜や花の種が売られ始めています。
道端でも種を打っている人をチラホラ見かけます。

我が家は先週末に種探しに行きました。

51588871_10156441920753978_5418201286577225728_o.jpg
↑ОБИと呼ばれるホームセンターの種売り場


2月は、セロリ、なすやパプリカの種を植えます。
我が家はトマトも植えました。

どれも、芽がでてきてから収穫まで100日~かかる子たちです。
種の種類によっては、早く収穫できるものもありますけどね。


52072594_10156441920758978_2239211603843088384_n.jpg
↑今回植えた子たち


52269919_10156441920708978_5741066334838456320_o.jpg
↑狭い部屋にあります(笑)


51775694_10156441921218978_6307962027469963264_o.jpg
↑こんな感じ


最初は大きなトレーのようなところに植えて、
芽が出てきたら、育苗ポットに植え替えます。


外はまだまだ寒いし、雪も降ってるけど、
自宅では春に向けての準備が着々と進んでいます。


これから少しずつ忙しくなっていきます。


それにしても、最近になってようやくロシア人が春・夏を楽しみにしている気持ちがわかるようになってきたRIEです。



では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.