FC2ブログ
Top page  1/38
19
2018

夢のマイホーム⑥ ようやく屋根の工事に着工

CATEGORYマイホーム
最近全く触れていませんでしたが、
先週からようやく屋根の工事が始まりました。


去年の秋、基礎工事で失敗した我が家。
この苦い経験が功を奏したのか、アレクセイが慎重に施工業者を探すようになりました。
おかげで外壁工事、屋根の工事ともに今のところ大きなミスなどはなく、順調に進んでいます。


viber image4
↑曇りがちの天気

ただ・・・9月に入り、天気が崩れやすくなってしまい、雨が降るたびに工事が中断してるため、それだけがネック。
できれば屋根の工事を終わらせて、床や窓まで作業を終わらせたいのですが、気温もかなり下がってきてしまったので、そこまでは厳しいかな。

viber image1
↑こんな感じ

こちらは屋根裏になる予定です。
せっかくスペースがあるなら、有効活用したいですしね。
(といいつつ、年取ったら使わなくなるんだろうけど…)

viber image3
↑屋根全体


現在まだ家を建ててる最中ですが、強く感じたこと、
それは、施工業者選びって本当に大切だということ。
今屋根の工事をしてくれている人は、お金持ちの家も手掛けている業者さんで、とにかく仕事がマメで、速い。


特にホウレンソウ(報告・連絡・相談)がしっかりしてることに感動。
たびたび連絡をくれるので、こちらも安心して任せられます。


基礎工事のときなんて、こちらから連絡しなかったら一切音沙汰なしでしたからね・・・。
仕事ができる人はやっぱりすべてにおいてそつがないんだと感じました。


そういえば・・・いろんな人と接する機会が増えてきたからなのか、
最近はアレクセイが少し頼もしく見えてきました。
(↑上から目線ですが・・・)


とりあえず、今年目標としていた外壁工事、屋根の工事は無事に終わりそうです。
あとは来年に終わらせられればいいかな。


2015年に土地を購入し、1年目はライフライン(水、電気)を整え、
2年目は基礎工事を終わらせました。
そして3年目の今年は外壁工事と屋根の工事。


めーっちゃくちゃのんびりしてますが、一歩一歩確実に進んでいます
あとは本腰入れて妊活ですね~


今まで自分のやりたいことやってきて、気づけば33歳。
手始めにインターネットで妊活ブログを読んでいるのですが…、
同じような境遇の方が苦労されていて、急に怖くなってきたRIEです。


とりあえず、家のことはアレクセイに任せ、
私は体調を整えて、妊娠しやすい体作りをすることに専念したいと思ってます。
(知り合いからは、「RIEはのんびりしすぎ!!甘すぎる!!」って怒られてます


今まではがむしゃらに仕事して、大学院で勉強する…というジェットコースター並みの忙しい毎日を送っていたので、
なるべく仕事をセーブして、少し余裕のある生活をしたいと思います。

最近ちょっと思ってること・・・。
順序間違えたかなぁ・・・


今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ







.





17
2018

冬りんご収穫!!豊作!!

CATEGORYロシア生活
先週の金曜日、アレクセイがお母さんと一緒にダーチャへ行き、
冬りんごをとってきてくれました。


nSkd3EJSLdM (1)
↑冬りんご


8月に収穫した夏りんごは1週間から10日間ほどしか持たなかったため、
ジャム、干しりんご、100%ジュースにして、すべて使い切りました。


でも、この時期に収穫できる冬りんごは、
しっかり保存できれば半年ほど食べることができます。


ただ、こんなに大量にあっても結局食べきれないし、
中には傷ついてるものもチラホラ…。
ということで、りんごを仕分けして、傷ついたりんごはジュースにしました


41991221_10156131062238978_1885218638370177024_o.jpg
↑コンロフル稼働


41991027_10156131067088978_2087651845873860608_n.jpg
↑今回できたジュース


今年はりんごが豊作だったため、30ℓほどりんごジュースができました
冬はビタミンが不足しがちなので、有難い


ちなみに、きれいなりんごは保管して少しずつ食べる予定。


そういえば、この間スーパーに行ったとき、
りんごの値段を見て驚いてしまいました。

なんと・・・1㎏80~100ルーブル(160~200円)!!Σ(´Д`*)
(※我が家から一番近いスーパーの値段)


夏は野菜・果物の収穫時期なので、例年安くなるはずなんですが、
りんごに限らず、今年は野菜も果物も全体的に高い。

大型のスーパーへ行けば、もう少し安く買えるんでしょうが、
去年だったらどこへ行ってもりんごは50~60ルーブル(100~120円)で買えたはず。


にんじんだって、今年は1㎏25~30ルーブル(50~60円)。
夏の期間なら15ルーブルぐらい(30円)で買えたような気がするのは私だけ?


今年はじゃがいも、にんじん、玉ねぎ、トマト、ズッキーニなど、
ダーチャでたくさん野菜が収穫ができたので全然お店で買っていませんが、
この時期にこの値段・・・正直、冬が怖い。


以前、ロシア人の友達から、お店で野菜も果物も安く買えるんだから、
ダーチャでそんなに苦労して家庭栽培するなんて意味ない、と言われたけど、
このまま値段が上がり続けたら、確実に生活できなくなる人出てくるんじゃないかな。


まぁ、それでも何とか生活できてるんだから、何とかなるでしょう(ロシア人的な考え方)


そういえば、先日、ズッキーニを乾燥野菜にするといいというお話をいただいたので、
早速干し野菜にチャレンジしてます(´∀`*)

写真はトマトです。

41918906_10156131062228978_5105627534007992320_o.jpg
↑ドライトマト


ズッキーニは写真撮るの忘れてしまいました。
アドバイスくれた方、本当にありがとうございます!!


キッチンの大量放置されている野菜たちも確実に減ってきています。
何とかうまく保存して、冬の出費を抑えたいRIEです。



今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ






.





12
2018

日帰り旅行【ウラジーミル】【スーズダリ】に行ってきました!!

CATEGORYロシア旅行
9月に入り、新学期が始まりました。
今年は珍しく問題なく新学期が始まり、忙しい毎日を送ってます。


さて、先週末ですが、黄金の環で観光客に人気のある「ウラジーミル」と「スーズダリ」に行ってきました。
リャザンからだと約250㎞、車で3時間半ほどです。





ウラジーミルからスーズダリまでは35㎞ほどしか離れていないため、30分ほどで着きます。
朝5時に出発し、ウラジーミルに到着したのは9時過ぎ。
そこから、ウラジーミルを散歩しました。


ウラジーミルの見どころはすべてメイン通りのボリシャヤ・モスコフスカヤ通り(ул. Большая Московская)沿いに集中しているので、すべて徒歩で回ることができます。

41723192_10156120241703978_3331177463706288128_n.jpg
↑Дмитриевский собор(ドミトリエフスキー聖堂)

12世紀末に建てられた教会。
外壁に描かれた浮き彫りがとてもきれいです。

世界遺産に登録されています。
内部見学可能で、一人150ルーブルです。

41599984_10156120241728978_6062460953801261056_o.jpg
↑外壁の浮き彫りは一軒する価値あり


41457236_10156120241898978_8248947796816691200_n.jpg
↑ウラジーミルにある公園を散歩


41659996_10156120241713978_2975944966376783872_o.jpg
↑Успенский собор(ウスペンスキー大聖堂)

こちらも世界遺産です。
1158年に建設が始まり、14世紀初めまではロシアの大聖堂の最高位にあった歴史的教会です。

41685557_10156120244903978_1690627512868012032_o.jpg
↑Золотые ворота(黄金の門)

ウラジーミルを象徴する門ですね。
12世紀半ばに作られた門です。
もともとは全部で5つあったのですが、タタールの軛によるモンゴル侵攻を受け、
現在残っているのはこちらの1つだけ。

現在中は展示室になっていて、当時の戦争に使われた道具や
当時の戦争の様子をジオラマで見ることができます。

展示室はとても狭く、10~15分ほどあればざっと見ることができます。
これで1人150ルーブルなので、若干高めです。

41462063_10156120241538978_3922177294486994944_n.jpg
↑カフェでのんびり


41622677_10156120241853978_8050468604925181952_o.jpg
↑ソ連時代のおかし

メイン通りにあったお菓子屋さん。
中に入ると、壁にソ連時代のお菓子の展示がありました。

かわいいパッケージですね。


41576875_10156120241838978_7155621291314118656_n.jpg


41554474_10156120244888978_3300183695503130624_o.jpg
↑メイン通りにあったプリャーニクのお店

プリャーニクといえば、トゥーラがゆうめいですが、
いろんな町でプリャーニクのお店を見かけます。

お土産用に購入。


メイン通りをのんびり歩きながらいろいろ見学しました。
有名どころだけ観光するなら半日で十分です。

私たちは9時過ぎに到着し、途中カフェでコーヒー飲んだり、
お昼ごはんを食べたりして、滞在時間は約7時間ほど。


そのあと、スーズダリへ行きました。
スーズダリは観光に力を入れているようで、いろんなところに出店がありました。


41550426_10156120301683978_1046929133445054464_o.jpg
↑町中いたるところでお土産屋さんが…


驚いたのは、中国語とイタリア語ができる人がスタンバイしてたこと。


この日はちょうど中国人とイタリア人の団体客(観光バスが5台近くとまっていました)が来ていたので、
それに合わせて語学ができる人を用意したのかもしれませんが、ものすごい力の入れよう。


41514522_10156120247793978_328860887030956032_o.jpg
↑Кремль(クレムリン)敷地内にあるРождественский собор(ラジジェストヴェンスキー聖堂)


クレムリン敷地内へ入るために1人50ルーブル。
敷地内にある博物館を見学するには、350ルーブル必要です。
なお、敷地内のお手洗いも別途20ルーブルかかります。


博物館は見ごたえがあるので、350ルーブルは高くないと思います。
・・・が、ただ敷地内に入るだけで50ルーブル。
おまけにお手洗いも有料・・・ちょっと腑に落ちなかった。

敷地内を散歩するだけだったら、
遠くから見るだけで十分な気がします。

41658117_10156120247818978_1643296157222305792_o.jpg


41556939_10156120244938978_7158411198990385152_o.jpg


41671489_10156120274348978_9097036630404890624_o.jpg
↑Ризоположенский монастырь(リザパラジェンスキー修道院)

13世紀初めに建てられた修道院。
鐘楼は高さ72mで、のぼることができます。
1人100ルーブルです。

スーズダリで一番高い建物なので、町の景色を楽しみたい人におすすめ。

41688302_10156120247883978_7870713683737837568_n.jpg
Ризоположенский монастырь(リザパラジェンスキー修道院)の鐘楼


41654594_10156120248008978_3195609251959537664_o.jpg
↑鐘楼の上からの景色


41633884_10156120248053978_7713871206188843008_o.jpg
↑何の教会かはわからないけど、きれいだったので撮影



日帰りだったので、すべて見ることはできませんでしたが、
のんびり知り合いとおしゃべりしながら観光し、大満足。

10月以降は天気も悪くなるし、日も短くなるから、
今年のロシア国内旅行はこれが最後かな。


次回はカルーガに行ってみたいなぁ。



今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ








.





04
2018

ダーチャでお誕生日パーティー

CATEGORYロシア生活
毎年恒例のお誕生日パーティー。
今年は誕生日のときにちょうど日本にいたので、『パーティーはなしかなぁ』なんて思ってたら…。


友達:RIE、いつお祝いするの?私たちもうプレゼント用意してるんだからね。



と、7月12日の誕生日から1ヵ月以上も過ぎてるにも関わらず、
しっかりプレゼント用意して、私の帰国を待っていてくれたという


めちゃくちゃうれしかったの何のって。
こんな風に遅れて誕生日プレゼントもらうことなんてないから、ビックリ( ゚Д゚)


ということで、週末はダーチャでシャシリクしてきました。
来週あたりから天気が崩れるって言ってたので、今年最後かな。


40752349_10156103276573978_3920442780534439936_o.jpg
↑5人で、約5㎏


1人1㎏なんて食べられませんが、余った分は家で食べられるので多めに購入。
1㎏330ルーブル(660円)ほど。


40756676_10156103277673978_2566745303029907456_o.jpg
↑シャシリク

アレクセイがひたすら焼いてくれました

40683748_10156103280313978_3499856716504236032_n.jpg
↑日本で買った帽子が気に入ったアレクセイさん


40685740_10156103276168978_8155526773455454208_o.jpg
↑シャシリクで食べるトマトを採ってる二人


41096970_10156103276848978_7933651997054468096_o.jpg
↑建設で余ったレンガ(?)をテーブル代わりに


40818597_10156103278228978_4386938445776289792_o.jpg
↑めちゃくちゃおいしそう



40858891_10156103278948978_8398329271927439360_n.jpg
↑男性陣はシャシリクを焼き、女性陣は焼いたそばから食べる


手作りのトマトジュース、りんごジュースも好評であっという間になくなりました。
天気もよくて、おいしいものをたくさん食べ、大満足( ̄^ ̄)ゞ


そして、今年のプレゼントは・・・。


40694661_10156103281748978_8320846399755255808_o.jpg
↑アシャーンのお買い物カード2000ルーブル(4000円)分ヾ(o´∀`o)ノ


本当は、ガソリンのギフトカードを購入したかったそうなんですが、
ようやく見つけたところは、『100ℓ以上から』ということで、あきらめたんだとか

1ℓ40ルーブルだとして、4000ルーブル(8000円)はさすがにねヽ( ´_`)丿
有効期限は1年間。
使わないとすぐに忘れちゃうので、近々買い物に行く予定


久しぶりに楽しみました


今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ








.





03
2018

冬支度で作ったものたち

CATEGORYダーチャ
連日朝から晩までキッチンに立ちっぱなしで冬支度してます。
大変だけど、新しいレシピを試せたり、料理の腕を磨くことができるので、それもまた楽しい


去年までは足りない野菜を市場で買って冬支度してましたが、今年は一切購入していません。
全部自分のダーチャで作ったものを使用して、調理・加工してます。
なるべく今自宅にあるもので作ることを心掛けています。

今年はなるべく腐らせないことを目標にしているので、
消費しきれないと即判断したら、知り合いにおすそ分け。

みんな、『おいしい』と言ってくれるので、
本当にうれしい。手間暇かけて作った甲斐があります。


さて、今年はあまりブログで紹介していませんでしたが、
ちょっとだけ私が瓶詰したものを公開(誰得?


まずは、今年収穫できたやさいたちヽ(´∀`)ノ

40479962_10156096754063978_1974651312150675456_n.jpg


今年初挑戦のじゃがいも。
立派なものもありましたが、小~中サイズがほとんど(*’U`*)
無農薬で肥料も特にあげていないので、それでこれだけ収穫できれば大満足です。

小さいじゃがいもはお弁当サイズにちょうどいいので、けっこう重宝します。
保管場所がないため、自宅の冷暗所に置いていますが、
どれくらい持つか・・・。

じゃがいもは年間通して安く手に入れられるので、別にわざわざ植える必要はないと思ってたんですが、
やっぱり自分で作ると、それだけでよりおいしく感じられます(*´v`)

この写真を撮った日は、じゃがいものほかに、
黄インゲン、トマト、ズッキーニ、とうもろこし、にんじん、とうがらしが収穫できました。


さて、では収穫できた野菜で作ったものをご紹介(´∀`*)


40457839_10156096746193978_4444364108438962176_n.jpg
↑ズッキーニ、玉ねぎ、にんじんをペースト状にしてじっくり煮込んだ料理(кабачковая икра)

ロシアでは前菜として食べられたり、パンに塗ったりして食べられてるそうです。
茹でたじゃがいもに添えれば、トマトケチャップの代わり(味は似ていませんが…)にもなります。

すっごくクリーミーに仕上がり、アレクセイからも合格サインをもらいました。
ちなみに、実際に食べたことはないので、どんな味が正しいのかはわかりません(爆笑)


40594109_10156096746273978_6454412410739490816_n.jpg
↑瓶詰にすれば長期保存可


40463198_10156096735558978_5788682644384382976_n.jpg
↑トマトケチャップ


今年はびっくりするぐらい甘いフルーツのようなトマトが大量に収穫できたので、
知り合いにおすそ分けして、残り食べきれない分をトマトケチャップにしてみました。

年々物価が上がってきているので、少しでもスーパーで買うものが減らせれば、それだけでかなりの節約に。
我が家はハインツのトマトケチャップ1㎏を使っています。
・・・が、数年前までは120ルーブル(240円)ぐらいで買えたのに、今は170~180ルーブル(340~360円)です。

1㎏あればけっこうもつけど、それでもやっぱりこの値段の上がり方は家計を圧迫します


40402804_10156096747968978_7671960026256244736_n.jpg
↑ズッキーニのトマトソース煮(тещин язык из кабачков)


ズッキーニとトマトが大量なので、この組み合わせの瓶詰が増えます
去年アレクセイに好評であっという間になくなったので、今年も作りました。


40496279_10156096748183978_106695538912526336_n.jpg
↑スロージューサーとりんご


前回おいしいりんごジュースができたので、
アレクセイに頼んで、追加でりんごを取ってきてもらいました。

傷んでいるりんごはスロージューサーで100%ジュースにして、
きれいなりんごはそのまま食べるか、ケーキにします。

瓶詰にすれば、長期保存も可能。
我が家は普段スーパーのジュースを買っていないため、
これで飲みたいときにジュースが飲めます。
ビタミン補給もこれでOKです。


40579257_10156096735228978_4785738077744136192_n.jpg
↑1ℓの瓶で25本ぐらいできました


40483072_10156096748818978_3835709582659813376_n.jpg
↑干しりんご


40304196_10156096748693978_7214666800892477440_n.jpg
↑干しなし


40509158_10156096748973978_5975584051849854976_n.jpg


irc15Spxtug.jpg
↑けっこうできました


冬支度はアレクセイを仕事に送り出したあとから作業が始まり、終わるのは大体14時か15時です。
1回に作る量が多いため、1日に作れるのは1品のみ(我が家の場合)。
そのため、毎日14時か15時ぐらいまでは、ずーっと立ちっぱで作業です。

まとまった休みがないと、なかなかできないですね。
今年もだいぶ瓶詰ができたので、9月からは仕事にシフトチェンジができそうです。

それでもまだまだズッキーニとトマトが余っているので、
早く何か作らなきゃいけないけど


トマトペーストは去年の分がまだ残ってるし・・・。
トマトジュースかな?何かいい保存レシピがあったらいいのなぁ・・・。


今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ








.





01
2018

昨日はカフェドラの会議でした…が案の定?

2か月・・・あっという間の休暇でした。
ロシアの大学で働いていて、唯一の利点。


夏休みが2か月ヽ(´∀`)ノ



学期中はほぼ休みなしで働いているので、
長期休暇があると、本当にリフレッシュできます。


さて、8月31日(昨日)は私が配属されている東洋言語学科のカフェドラ(学科)会議でした。


学科長がカフェフドラに入るや否や、溜息をつきながら一言。


学科長:外国語学部から2名退職者が出ました。



学科長:一名は英語学科の教師で、もう一名は東洋言語学科の日本語教師です。たった15分前に連絡がありました。こっちは夜寝ないで授業担当割を作成してるっていうのに…。少しはこっちのことも考えてほしいものです。みなさんはこのようなことがないように。



新学期の風物詩(?)です。
毎年、新学期入る直前に辞める教師が後を絶ちません。
そりゃ、給料低くて、かなりの授業数こなさなければならないんです。
誰だって辞める機会を狙ってるでしょう。


もうね、さすがに勤務6年目になると、全く驚きません(´∀`*)
むしろ、『まぁ、そうだよね…』と共感すらできます。


・・・で、ここからが問題。
辞めた人の分のコマが丸々浮いてしまうので、それを教師に振りなおさなければならなくなってきます。



案の定、夏休み前に配布されたものと全然違います(´∀`*)



リャザン大学あるある~ヽ(´∀`)ノ



もうね、夏休み中に授業の準備をするとか・・・本当に意味ないです。
いや、意味はあるだろうし、いつか役に立つ日がくるとは思うけど、報われないことも多い。


新学期の風物詩といえば、時間割がなかなか決まらないことも挙げられます。


8月31日に大学へ行ったのに、
掲示板は前学期の授業の時間割が貼りだされたまま


学科長:時間割は来週の月曜日か火曜日に貼りだされるそうです。


ちなみに、授業は来週の月曜日からヽ(´∀`)ノ
来週の月曜日からなのに、貼りだされるのが月曜日か火曜日って・・・


年々ひどくなってる気がします。
ちなみに、去年は時間割が間に合わなかったため、最初の1週間授業がなくなりました。
私たちはうれしいですけどね。
こんなんでいいのか、リャザン大学。


月曜日に貼りだされてその日に授業があったとしても、
いきなり授業はできないので、きっとその日はなしになること間違いなし。


こんなゆる~い感じで新学期が始まります。


ちなみに、9月1日は新1年生のオリエンテーションなので、
担当教師以外はお休み。授業もありません。


学科長:給料の件ですが、今年はボーナスが出ない予定です。




マジかー!!(゚д゚)



これには驚き。
今まで、ボーナスがなかったなんてことは一度もないのに・・・。


学科長:ちなみに、前学期から学科で必要な備品は自分たちで負担することになりましたが、今学期も引き続き自分たちでお金を出し合うことになります。



おいおい、マジかよー!!Σ(´Д`*)


前学期、大統領選に合わせて、一時的に大学教師の給料が通常の2~3倍になったことがありました。
しかも、数か月連続で。
(多分、プーチン大統領が打ち出した5月指令を一瞬でも実行し支持を得るため)


おかげで、大学の予算が底を尽きたようです。


給料は一時的に上がりましたが、そのツケが今回ってきている模様。
ボーナスがなくなり、カフェドラの備品(プリンターのトナー(カートリッジ?)、印刷用紙、文房具など授業に必要なものすべて)は自己負担です。
以前は大学側に申請を出せば、もらえたんですけどね・・・。

トナー(カートリッジ)とかすぐになくなるから、費用がかなりかさむ・・・。
っていうか、仕事で必要なものを自己負担にさせるってどういうことなんだろう。
こうなってくると、そのうち授業で必要なものは自宅で印刷か、タブレットかスマフォで見てもらうことになるんだろうな。


まぁ、そっちのほうが環境にはいいんだろうけど・・・。


給料も特に上がる様子もないので、このままではリアルに生活が・・・Σ(´Д`*)
もうね、低い給料でかなりやりくりしてるんですよ。


実家のほうもいつ何があるかわからないので、半年に1回は一時帰国もする予定です。
そうすると・・・どうしても支出がかさみます。


厳しいけど、でも何とかしないとね~。


1コマ(90分)300ルーブルぐらいで授業してると本当に思うんですが、
プライベートレッスン一本でいきたい・・・。゚(゚´Д`゚)゚。


こんな感じで、
今年度もいろいろバタバタがありそうですヽ(´∀`)ノ



今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ






.





29
2018

大量のりんごはスロージューサーでフレッシュジュースに

CATEGORYダーチャ
さてさて、週末にアレクセイ母のダーチャで大量に収穫したなしとりんごですが、
現在絶賛格闘中です(´∀`*)

なしはドライフルーツメーカーで干すことにしました。

水分が飛ぶと甘味が凝縮されるので、
嚙んだ時に口の中で甘味が広がって・・・すっごくおいしいんですよ

小腹が空いたときにチップス感覚で食べられるし、
添加物なども一切入ってないので、身体にも優しい(*’U`*)

何よりも、あまり場所を取らず、長期保存できるところがうれしいですね。


完熟したりんごは、スロージューサーでフレッシュジュースを作り、
瓶詰にして保存することにしました


40411116_10156090348258978_4783083525962203136_n.jpg
↑アレクセイ母から借りたスロージューサー


朝から作業をはじめ、すべて終わったのが6時間後
使ったジューサーがすごく古くて、うまくジュースを絞れず・・・。
残りかすに大量の水分が残ってしまったため、ジューサーで絞ったあとにかすを絞るという2度手間に・・・


すごい時間がかかってしまいましたが、
おかげで8ℓのりんごジュースができました。
使ったりんごは16㎏です。


40240021_10156090348278978_4035254501966348288_n.jpg
↑りんごジュース

アレクセイと二人だけなので、1ℓの瓶に入れました。
すぐに消費できないと、悪くなっちゃいますからね。

まだまだダーチャにりんごがあるので、
近いうちに今度は知り合いにジューサーを借りてダーチャでりんごジュースを作ろうと企み中。

これ飲んじゃうと、お店のジュースは飲めなくなっちゃいますね。
最近は質が悪くなるばかりで、めちゃくちゃ薄いし・・・。
その割に値段は上がる一方・・・。
もう、この時期は保存食作りがんばっちゃいますねヽ(´∀`)ノ


そういえば、今年たくさんとれたニンニクですが、
マルチクッカーで黒ニンニク作ろうかなぁ・・・と考え中。
でも、黒ニンニク作っちゃうと、香りが移っちゃうらしく、そのあと器械が使えなくなるとか。


安いマルチクッカーを買うか、それとも、今あるマルチクッカーを黒ニンニク用にして、
良いものを買うか迷い中(アレクセイには話してないけど


黒ニンニクって体によさそうだし、
たくさんあるんだったら、ちょっと試してみたい。
でも、マルチクッカー一台ダメになっちゃうのはもったいない気もする。
クッカー使わないで作る方法ってないのかな?




今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ





.





27
2018

夏休みもあと1週間!!ダーチャ仕事も大詰め

CATEGORYダーチャ
気が付いたら4日間もブログ放置してました
収穫期の8月は本当に忙しい。


収穫して、家に持ち帰って、それから保存。
ダーチャから帰ってきてからが戦争です。


もう、部屋中にいろんな野菜があって、足の踏み場が・・・(ノ_<)
無農薬で新鮮な野菜と果物がたくさん食べられるのは嬉しいんですけどね


そのあとの、保存食作りが修羅場です


さて、週末はアレクセイ母のダーチャへ行って、なし狩りとりんご狩りをしてきました。
リャザンから時速100㎞で走って約1時間半ほどのところにあるダーチャです。



40183490_10156085942478978_5970447064805408768_n.jpg
↑M5ウラル幹線道路


M5ウラル幹線道路からの…。


40102413_10156085926423978_3900465302797811712_n.jpg
↑これ(でもまだマシ)


もうね、凸凹がヒドイ。
ダーチャの時期しか人が来ないような場所なので仕方がないんですけどね。


LadaのNivaだったら、車高が高いからスイスイ行けるんだろうなぁ・・・。
と思ってしまう。



さて、ということで苦労してアレクセイ母ダーチャへ着き、
なし・りんご狩り決行。


40164687_10156085926018978_3911444798279516160_n.jpg
↑アレクセイ母ダーチャ(6 соток)


40262195_10156085926183978_7181738669613514752_n.jpg
↑Ежевика(ブラックベリー)


40143666_10156085925833978_7824838661307891712_n.jpg
↑Белая смородина (白フサスグリ)


40143643_10156085925928978_4762601544187117568_n.jpg
↑Мельба(メルバ)という種類のりんご


40131370_10156085925633978_4937396186169475072_n.jpg
↑地面に落ちてる大量のりんご


自然に地面に落ちたりんごが一番食べごろでおいしいんですよね(見た目はあまりよくないですけど)。


こちらのりんご、実は2週間前にも大量にもらったんですが、
そのときはまだ熟していなく酸味が強かったので、全部干しりんごになりました。


・・・が、今回は真っ赤になっていて、甘味と水分がたっぷり(´∀`*)
ということで、ジューサーで100%りんごジュースになる予定です


40097770_10156085926308978_4130767638257205248_n.jpg
↑りんごがたくさん・・・


40138928_10156085926103978_2663113966741356544_n.jpg
↑小屋の上にのぼり、なしを収穫するアレクセイ


収穫したなしはまだけっこう固いので、そういったものはすべて干す予定。
コンポートやジャムっていう手もあるんですけどね。
今年はいちごジャムがけっこう作れたので、やめます。


日にちが少し経つとすぐに柔らかくなってしまい、あっという間に腐ってしまうので、
現在、ドライフルーツメーカーフル稼働中(´∀`*)


滞在時間約2時間。
りんごとなしを収穫し、すぐに帰りました。


40205767_10156085925463978_435924985677086720_n.jpg
↑収穫したりんごとなし(玄関ですみません


40133602_10156085925528978_4257996814516486144_n.jpg



今週はりんごとなしとの格闘ですヽ(´∀`)ノ



今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ





.





22
2018

悲しくなる数字

先日、知り合いが家具を別の部屋に動かすためにマンパワーが必要だということで、
アレクセイと私が手伝いに行ってきました。


旦那さんはただいま単身赴任中で、もうまもなく任期満了でリャザンに帰ってくるとか。


仕事と家事をこなし、3人の子供の面倒をみてるタフな知り合い。
彼女を見ていると、私なんかまだまだだなって思います。


せっかくだったので、家でとれたミニトマトと、スイカを買っていきました。
女性一人だと、重くてスイカ買えないですからね。


そういえば、今年のスイカは去年の倍以上する気がする。
確か、去年は1㎏8~10ルーブルぐらいで買えたのに、今年は18ルーブルより下がらない。
まぁ、この時期しか食べられないので、買いますけどね。


案の定、知り合いは今年まだスイカを食べてないということで、大喜び。


みんなで家具を移動させたあと、
息子さんたちとみんなでスイカを食べました。


・・・で、話題になったのが、給料の話。


やっぱり、どこも厳しい。
いや、わかってるんですけどね。


彼女の話によると、どうやら私が働いている大学の学科長は9万ルーブル(約18万円)ぐらいもらってるとかないとか


※リャザンの平均月収は3万ルーブル弱。


まぁ、教師のほかに、学科長としてかなり仕事をやらされてるので、『まぁ、妥当なのかな・・・』と思いつつ、
私たち、若い教師たちの給料は15000ルーブル(約3万円)なのを考えると、相当差異があるような気もします。


学科長クラスでこの給料なんだから、これより上の学部長とか、
学長なんかはもうかなりもらってるんでしょうね。


リャザンの平均月収は、こういった高給取りの方たちのせいで高くなってるんだろうな。


そういえば、先日スーパーに行ってお米の値段見てびっくりしました。
な、なんと、1㎏100ルーブル超えΣ(´Д`*)


昔(といっても、つい3年前ぐらい)だったら、それなりのお米が半額ぐらいで買えたのに。


ちなみに、我が家はАГРО-АЛЬЯНС社のお米を購入してます。
スーパーの自社ブランドとかだったら、50~60ルーブル(100~120円)ぐらいで買えるのかな。
でも、安いお米だと不純物が混じっていたり、お米の粒がすっごく小さくて、炊き上がりもよくない。


インフレがさらに加速してるように感じます。


そのうちプライベートレッスンも値上げせざるを得なくなりそうです。
まぁ、私はギリギリでやってきているので、とっくに値上げするべきなんですけどね。
知り合いからはいつも『りえはネイティブなのに安すぎる』と言われてます。


本業でたったの1万5000ルーブル。
どうやって生活していくんだか。


副業するしか生きていく術がない。
きっと、こういう人は多いはず。


問題は、副業だと所得税が納められない(方法はあるのかもしれないけど、私も夫もわからない)。
そうなると、稼いだ分はそのまま自分の懐におさまります。


ただし、フリーランスになれば、所得税が払えるみたいです。


知り合いが一人フリーランスになろうしたんですが、
あまりにも申請がややこしくて挫折したというΣ(´Д`*)


副業してる人たちがたくさんいることを考えると、
そのうち、副業ができなくなるようなシステムが作られるんじゃないかな、と今から心配してる私です。


それか、副業で稼いだ分の所得税が払えるようなシステムを作ってくれたらいいのに。
私自身は納めること自体は反対じゃないんですけどね。
もう少し体制を整えてほしい。


知り合いの知り合いは副業だけで生活していて、税務省に『所得税を納めたい』って話にいったら、
『そんなちっぽけな収入額で私たちの仕事を増やさないで』と怒られたそう。


うーーん。
いろいろ問題がありますね。


今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ





.





18
2018

手動かき氷器と森半の宇治抹茶グリーンティー

CATEGORYロシア生活
ロシアのアイスクリームっておいしいですよね
でも、気になるのが・・・カロリー


暑くて食べたいけど、カロリーが気になって食べられない。


ということで、一時帰国の際に買ってきました。



手動かき氷器(´∀`*)



20180818_170504.jpg


ヤマダ電機で通常価格980円のところ、734円でゲットしました。
手動かき氷器が1000円以下で買えるなんて驚きですね。


20180818_170707.jpg
↑製氷カップ1個つき



↑AMAZONでも購入できます


シロップも買おうと思ったんですが、
重いし、あっという間に消費してしまうので断念。


代わりに、コストコで発見した森半の宇治抹茶グリーンティーをシロップとして使うことにしました。
500g入っていて、598円というお買い得さ(*´v`)


↑森半の宇治抹茶グリーンティー


専用の製氷カップが1個しか入っていなかったので、
追加で同じものを購入しようと思ったんですが、4個入りで650円( ノД`)


かき氷器本体が734円だったので、すっごく高く感じる・・・。


・・・で、代替え品がないか探していたところ、
ダイソーにありました


さすが、ダイソー。
サイズはちょっと小さかったのですが、3個入りで100円。


コスパ最高ヽ(´∀`)ノ


で、今日初めてかき氷を作ってみました。


734円のかき氷器・・・ちゃんと削れるのか心配でしたが、
思いのほか、力入れずに簡単に作れました。


ただ、本体がプラスチックなので、削っている間にけっこう揺れます。
そして、けっこう動くので、本体を支える人が必要です。


刃は全然問題ありませんでした。
もちろん、ふわふわなかき氷を食べたい人にとっては、ちょっと氷が粗いかもしれません。


製氷カップですが、やはり値段の違いはありました。
かき氷器についていた製氷カップは氷が簡単に取り出せましたが、
ダイソーのものは取り出せず・・・。

まぁ、お湯につけて溶かせば取れたので、問題なしヽ(´∀`)ノ
それよりも、コスパ重視です(*´v`)


20180818_171506.jpg
↑完成!!


あずきと練乳をかければもっと本格的になりますが、今回はこれで満足!
(というか、これ付けたらカロリーが…(*´v`))


今回はグリーンティーで抹茶のかき氷を作りましたが、
最終的には、バレーニエからシロップを作れたらなぁ・・・なんて思ってます。


とりあえず、夏を涼しく過ごせるようになったので、買ってきた甲斐がありました(*´v`)


今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ





.





15
2018

今年の誕生日プレゼントは…??

CATEGORYロシア生活
1ヵ月も前になりますが、7月12日は私の誕生日でした。
7月6日から日本へ一時帰国してたので、実家でおいしいものを食べて軽くお祝いをしました。


ちなみにアレクセイと二人でお祝いということはほとんどありません。


理由は簡単。


アレクセイは家族で誕生日のお祝いをしたことがなかったらしく
こういうのがあまり得意じゃないから。


だから、サプライズで何かするのはすっごく苦手。


私は一応期待してますが、子供のころからの習慣だったらしょうがないので、
まぁ、プレゼントがなかったらそれはそれでいいかな・・・と。


けっこうさみしいですけどね。
その代わり、毎年友達を招いてパーティーしてます。


ということで、我が家ではあまり誕生日のお祝い(プレゼントもなし)をしていなかったんですが、今年の誕生日は違いました。



アレクセイ:今年はちゃんとプレゼント買ったんだ!!


私:私に?


↑このとき、私は日本にいたのでやり取りはすべてフコンタクチェです。


アレクセイ:そうだよ!!絶対気に入ると思う。何買ったか教えようか?!



私:今日本にいるし、帰ってからでいいよ。それに、誕生日プレゼント渡すんだったら、テーブルの上にサプライズで置いておけばいいのに。それか、空港に迎えに来た時に渡すとか・・・。



アレクセイ:だって、すぐに教えたかったから・・・


よほど自信がある様子。
でも、どうせなら家に帰ってから自分で箱を開けたいと思ったので、そのときは何を買ったのか聞きませんでした。



・・・で、先週こちらに戻ってきた私。


わざわざヒントを言ってあげたけど、空港には持ってこず。
おまけに、駐車場じゃないところ(本人は駐車場だと思ってた)にとめ、
あやうくレッカー移動させられるところでだったという・・・。


HO_XOfjk0VI.jpg
↑レッカー移動される寸前で戻ってきた私とアレクセイ


親切なお兄さんがすぐレッカー移動をやめてくれたので、何とか難を免れました。


これはいいとして・・・(よくないけど)。


空港にはプレゼントを持ってきていない・・・ってことは、
『きっと家のテーブルの上にプレゼントが置いてあるのかな?』
と期待する私。


リャザンの自宅に到着し、家に入る私。


・・・ない(´∀`*)


テーブルの上には見当たらない。



キョロキョロする私。
すると、無造作に棚に置いてあるのを発見。
しかも、開けた形跡・・・あり。



私:これ?私へのプレゼント?なんか、開いてるけど・・・


アレクセイ:そう!それ、RIEが絶対ほしがると思って!ちゃんと使えるか試しに開けて使ってみたんだ。


プレゼントは・・・Bluetooth対応の体組成計でした。


4kwPW-NfbzU.jpg
↑買ってくれた体組成計


どうやら、いつも私が体型を気にしていることに気付いたらしく、
このプレゼントを思いついたんだとか。


スマフォのアプリと連動していて、体重、体脂肪、体水分率、骨量、BMI、内臓脂肪レベル、BMR、筋肉含有量が自動で登録され、グラフ化されるため、すーーーっごく便利。


30過ぎると、衰える一方ですからね。
健康な体を維持するためには、まずは現状維持を確認しないと。


それに家でワークアウトするにしても、やっぱり結果が見れないとモチベーションにつながりませんしね。
まさに私がほしかったものです。


私のことをここまで考えてこんなドンピシャなプレゼントをしてくれるとは・・・。
さすがにびっくり、見直しました。


でも、やっぱり詰めが甘いなぁ・・・。
体重計が不良品じゃないか確認するのは構わないんだけど、
そのあとそのままその辺に置いておくって・・・ヽ(´∀`)ノ


折り紙の龍に指輪をのせてプロポーズしたときぐらい面白い。


せめて、使った形跡を残さないで私の机か、
テーブルに置いてほしかった


でも、今まで自主的にプレゼントを買ったこと自体が少なかったアレクセイが、ここまで頑張ってくれたのは本当にうれしい。


あぁ・・・来年のアレクセイの誕生日プレゼント・・・一気にハードル上がったな



今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ





.





14
2018

ダーチャ仕事で大忙し!!フル稼働中

CATEGORYダーチャ
日本でのんびりしてた頃が懐かしい…。


はい、こちらに戻ってきて早1週間が経とうとしているのにも関わらず、
未だに時差ボケが治らないRIEです。


日本に行くときは時差ボケないんだけど、こっちに戻ってくるとけっこう辛い。
さすがに30過ぎると、やっぱりすぐには治らないんだな~・・・と自分の老いを感じます。


さてさて、この1週間・・・1日おきのペースでダーチャへ行ってます。
家の進捗状況の確認、そして畑仕事。
自宅に帰ってからは収穫したお野菜たちの処理。


これが地味に時間かかる。
私はこういう作業好きなので、全然苦ではないんですけどね。
たくさん野菜があるので、新しい料理も試せるし。


とにかく、やることが多い


ほかのブロガーさんの記事読んでると、ТРКИを受けて合格されてる方もいらっしゃるのに
そろそろロシア語に本腰入れて、何か形に残したい今日この頃(ただ、ТРКИのために2日間モスクワ滞在がけっこうネック)


まぁ、それはいいとして・・・。


最近のうれしいこと


3年前にダーチャを購入し、知り合いから譲り受けたぶどうがようやく大きくなり始めました
2年間ずーっと育たず、『これ、ダメかもね』と半ばあきらめてたんですけどね。


YPrMbF7CJUE.jpg
↑アレクセイが簡易的に支柱を立てました


他の家庭に比べたらまだまだ小さいですが、
去年までは、葉っぱが数枚できるぐらいだったので、それを考えるとものすごい勢いで大きくなってる。
撤去しようとしてたので、大きくなってくれてよかったです。


今年さらにぶどうの苗を5つもらい、それも順調に大きくなってます。
家でぶどうが食べられる日はくるのか!?


あとは、今年初めて植えてみたじゃがいもさんがそろそろ収穫時期を迎えそうです。


S51RlREaQPk.jpg
↑葉が黄色くなっているのがじゃがいも


じゃがいもの花が枯れて、葉が黄色くなり茎が倒れてきたら収穫時期。
我が家はコンパニオンプランツとして、じゃがいもと黄インゲンを一緒に植えているため、
じゃがいもの間に青々とした黄インゲンの葉っぱが見えます(あと、雑草も


今年は無農薬で無事収穫までこぎつけることに成功しました。
(コンパニオンプランツ植える以外は特に何もしてませんが


一度にたくさん収穫しても、置く場所がないので、
試しに8株だけ掘ってみることに・・・。


39203574_10156057011418978_3271868659747782656_n.jpg


小ぶりなじゃがいもが多かったですが、8株で約4㎏ほど収穫できました。
1株で約500gです。

小ぶりなじゃがいもはそのまま素揚げにしたり、
あとは、茹でてバター醤油で食べたり・・・これがけっこうおいしい。
お弁当サイズなので、我が家では重宝してます


scF1KS3JFjQ.jpg
↑こんな感じです


あとは・・・黄インゲンですね。
種をあるだけまきましたが、結果収穫時期に私もアレクセイもいなかったため、
育ちすぎてしまい、そのまま枯れるまで放置し、豆だけ収穫することに。


この豆、食べられるらしいので、
来年の種分と食用にわけて、豆ごはんでも試しに作ってみようと思います。


34OrAKRglRw.jpg
↑苗が枯れたら豆ができたサイン


一応、時期をずらして植えたインゲンが来週あたりには収穫を迎えるので、
こちらは絶対に湯がいて胡麻和えにして食べたい


あとは、週末にアレクセイママのダーチャで大量のりんごをもらってきました。
りんごはмельба(メルバ)で、ロシアで広く普及している品種です。


私たちのダーチャにも、мельба(メルバ)を植えました。


be26yvIEUpI.jpg
↑мельба(メルバ)


今年はいちごがけっこう収穫でき、ジャムがたくさん作れたので、
りんごジャムは少しだけにする予定。


あとは、ドライフルーツにして長期保存。
去年大量に作ったものが余っていたので、知り合いにあげたところ職場ですぐになくなったとか。
ロシア人に好評だったので、ちゃんとうまくできてるってことで


アレクセイはなんでもおいしいというので、周りの意見があると参考になります。


52cMVW81mO8.jpg
↑本当は6段ぐらいあります。

毎年薄切りにして乾燥させてましたが、
今年は少し厚めにスライスしてます(時短)。


水分をしっかり飛ばさないとすぐに腐ってしまう可能性がありますが、
厚くスライスしたほうがおいしいです。


xX7T2ao-Iyw.jpg
↑ドライリンゴ


完成したら、あとは通気性のいい布の袋に入れるもよし、
3ℓの瓶に入れてもよし。


乾燥させるとかなり小さくなるので、
保存スペースが少ない(というか、ほぼない!!)我が家ではかなり重宝してます。


今日は引き続き、保存食作りに専念します


そういえば、先日の一時帰国で叔父さんのところに挨拶に行ったら、
『RIEちゃんがまさか畑仕事するとはね~』なんて言われました。


確かに!!
私もそう思うよ、叔父さん


人生って何が起こるかわからないもんです。


今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ





.





12
2018

夢のマイホーム⑤ 外壁工事はいよいよ大詰め

CATEGORYマイホーム
さて、誰も待っていないだろうこのシリーズも、いよいよ5弾に突入

いろいろありました・・・本当に。
なんだかもう家が完成したような感じですが、実際はまだまだ折り返し地点にも達してません


これまでのお話は過去のブログをご覧ください。
以前の記事はこちら↓

夢のマイホーム① 間取り図完成!!
夢のマイホーム② 2018年の目標は外壁工事と屋根
夢のマイホーム③ やっぱり一筋縄ではいかないのがロシア
夢のマイホーム④ 外壁工事…いよいよ始まります



結局、アレクセイが合宿に行っている間に外壁工事を始めることになりました。
基礎工事の苦い思い出が頭の中を走馬燈のようにグルグル回っていたため、かなり不安ではありましたが、
買ってしまった外壁の材料をそのまま敷地内に置いておくのも危ない・・・。


いろいろ不安でしたが、結果職人さんにお願いして大正解でした。
工事を始めて1週間約70%完成。


rkdH6-FO1eg.jpg
↑外壁工事


39012081_10156050563743978_3283285911181197312_n.jpg
↑敷地内ようやく家らしきものが…


P6z_EVtgKbs.jpg
↑家の中の壁も!!


基礎工事のときは散々な思いをしましたが、
今回は仕事の質、手際の良さ、ともにすばらしいの一言。


今週中には終わるそうです。
(本当は1週間ですべて終わらせる予定だったそうですが、材料を追加注文したりしたそうで、時間がかかったとか)


基礎工事に関して興味のある方はこちらへ↓↓

欠陥工事は当たり前???①
欠陥工事は当たり前???②
欠陥工事は当たり前???③
欠陥工事は当たり前???④ ビフォーアフター


外壁が終わったら、次は屋根です。
今、切妻にするか、寄棟にするか考えています。


見た目で考えると寄棟が圧倒的にきれいですが、
屋根は機能重視で考えるべきかな、と。


私は切妻に一票。


屋根裏も作る予定なので、
切妻式にすれば、スペースも確保できるし、
窓も設置しやすい・・・はず(あくまでも素人目線)


シンプルな造りのほうが建設作業もスムーズに進むだろうし。
コストも抑えられるのかな?


ただ、雪国だと切妻屋根はどうなのかな?・・・と思ったり。
まぁ、この辺は建築家のアレクセイがいろいろ考えてるはず。


屋根の工事がどのくらいかかるかはまだわかりませんが、
もし作業がうまく進めば、窓も設置できるかも?しれません。


できれば床の工事も・・・と思ったけど、こちらはガスが通ってからだとか。
ガスは家の壁が完成したら申請できるそうなので、今年は無理そうです。


でも、ここまでできれば、来年には完成しそうですね。
ダーチャを購入し、更地だった場所にライフライン(水、電気)を引き、地面を耕し・・・。
時間はかかりましたが、確実に一歩ずつ進んでるような気がします。


あとは、プライベートも充実させたいな・・・と思う今日この頃。
思い切って仕事辞めて、少しゆっくりするのもありだよな~なんて最近は思います。


9月からは今までよりもさらにコマ数が増えるし(給料はほぼ変わらないはず)、
だからといって、プライベートレッスン辞めて大学一本にすることはできないし(収入面を考えて)。


フリーランスとして働ければ・・・と思いつつ、
こちらは申請がかなり大変みたい。

いろいろ問題は山積みですね。


とりあえず、夢のマイホームは現実味が帯びてきました!!



今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ





.





11
2018

収穫時期到来!!8月はダーチャで大忙し

CATEGORYダーチャ
日本へ一時帰国していた1ヵ月、ほぼ手つかず状態だった我が家のダーチャ。
アレクセイが仕事の関係でリャザンに残りましたが、
彼自身合気道の夏合宿に参加していて、2週間ほどリャザンにいなかったので、
1ヵ月のうち2週間は・・・完全に放置プレー。


アレクセイのお母さんが2回ほど水やりに来てくれたそうですが、
たった1ヵ月で荒地になりましたね。
雑草生え放題。


ということで、リャザンに戻ってすでに4日が経とうとしていますが、
毎日ダーチャ仕事に追われている毎日です(´∀`*)


さて、1ヵ月ほぼ手つかずだったダーチャですが、
予想に反し、お野菜たちは・・・たくましく成長してくれていました。


39066538_10156050564118978_2988138056407580672_n.jpg
↑にんにく400個

8月はにんにくの収穫。
400株植えたので、去年の約2倍の量です。

アレクセイがすでににんにくを抜いて地面で乾燥させていたので、
二人で表面の乾いた葉をとり、茎を5㎝ほど残して切りました。

38906566_10156050563903978_6342295905839874048_n.jpg
↑こんな感じ


あとは、自宅で完全に乾燥させます。
天日干しさせることもあるようですが、我が家は部屋でのんびり乾燥させてます。


38848750_10156050565773978_8339321042665209856_n.jpg
↑ただでさえ狭い我が家が狭くなります


完全に乾燥したら、茎と根を切り落とし、秋に植える来年分の片鱗分を選んで
布でできた袋に別々に保管します。


次は・・・トマト(´∀`*)

38872789_10156050564613978_5180922949271552000_n.jpg
↑ビニールハウス内のトマトが少しずつ赤くなっています


39024139_10156050566628978_5877332607619825664_n.jpg
↑けっこう立派なトマト


38888178_10156050566583978_4522454821562744832_n.jpg



38896356_10156050566338978_4187783608284479488_n.jpg
↑ミニトマト

正直、家で栽培するようになるまで、ミニトマトがこんなに甘いなんて知りませんでした。
まるでフルーツ(*´v`)

お店のものはロシア、日本に関わらず食べられなくなりました。
店頭に並んでるトマトは・・・味がなさすぎるし、皮がこわい。


ダーチャでとれたミニトマトは食べる用、
トマトは冬の保存食作りに使います。


次は、たまねぎ

38840258_10156050564443978_1656152390203604992_n.jpg
↑茎がぐったりしたら収穫時期


38891265_10156050564503978_940272214878453760_n.jpg
↑1か所に集めて天日干し中


たくさん植えたつもりでしたが、収穫してみるとそんなに多く感じないですね。
まぁ・・・玉ねぎは1年通して安く買えるので、あえてダーチャで育てる必要もないのかな・・・というのが正直な感想。
でも、きっとおいしい・・・はず!!


そして、今回たくさん植えたにんじん(´∀`*)
去年収穫したにんじんを冷蔵庫で保存したところ、
まーったく腐りませんでした。

去年そんなにたくさん植えたわけじゃなかったので、
4月ごろにはすべて食べ切ってしまいましたが、多分次の収穫まで保管できると思います。


今年はそれを確かめるため、去年の3倍の量を植えてます。


38975592_10156050565053978_5438163461345378304_n.jpg
↑にんじん


38888218_10156050566423978_6850714824167391232_n.jpg


収穫したにんじんは冷蔵庫に保存するものと、
冷凍するものに分けて処理します。

長期保存法が気になる方はこちらへ↓↓
にんじんの長期保存法


冷凍分は、スープに使える大きさにしています。

38896337_10156050566138978_7134542519538286592_n.jpg
↑ロシアの料理はこのサイズがよく使われます


あと、お化けズッキーニ(゚д゚)

今年のズッキーニはなぜかよく育ってます。
葉っぱが巨大化。


38888219_10156050564978978_6049462385603772416_n.jpg
↑ズッキーニ
(雑草が・・・


38846255_10156050565673978_8377208001450213376_n.jpg
↑収穫したお化けズッキーニ


2週間放置していたので、お化けズッキーニが大量にとれました。
若いズッキーニのほうが丸ごと食べられておいしいんですけどね


食べきれないほど収穫できたので、
とりあえず友達におすそ分けしました。


今の時期お店で1㎏25ルーブルぐらいで買えるので、
あまりありがたみが感じられないという・・・ヽ(´∀`)ノ


我が家では毎日ズッキーニ料理のオンパレードです。
でも、レパートリーが少ないので、何かおいしいレシピあったら教えてください!!


こんな感じでドタバタしてます。
8月ももう中旬です。


家の建設も着々と進んでいます。
近々近況をブログに載せますので、お楽しみに!!



今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ





.





09
2018

愛犬の現状、セカンドオピニオンの大切さ

前回、実家の愛犬に口腔内腫瘍ができたという話をさせていただきました。
けっこう重い内容だったので、読まれてびっくりされた方もいるかもしれません。


前回のブログはこちら


犬も人間と同様に癌にかかることを知らなかったし、
犬の1/3は癌で命を落としているそうです。


結局、あのあとどうしたか・・・といいますと、
ロシア帰国前日に、セカンドオピニオンを聞くためほかの動物病院に行きました。


病気が発覚してから、
ホームドクターには計3回ほど診せに行きました。


ただ、そのたびに『手の施しようがない』『最後を看取ってください』ということしか言われませんでした。


母も父も『もう年だから・・・』
という感じで自分たちに言い聞かせていましたが、ホームドクターがさじを投げているようにしか見えなかった私は、
評判のいい動物病院(母が通える範囲で)を探しました。


いい時代ですね。
ネットを開いて検索すれば、自分のほしい情報が探せるんです。


何件か病院を探し、電話で問い合わせをして、
結局、梅島動物病院という足立区内でかなり評判のいい動物病院さんに行くことにしました。


この動物病院、本当に大きなところで、
獣医だけで20名前後。

診察室も私が確認できただけで、6室。


病院には待合室に入りきれないぐらいの患者さん。


当日初診で電話したのにもかかわらず、
予約までとってくれました。
(ただし、予約をとっても30分ほど待ちました)


・・・で、診察の結果、
悪性のメラノーマの可能性が高いということでした。

その場で針による生検をしてくれ、
正確な診断はできなかったにしろ、変異した細胞が見つかったということで、
ほぼほぼ確定。


手際よくレントゲン撮影もしてくれ、
まだ肺への転移は見られないということでした。
(レントゲンなので、本当に小さな癌は見つけられないそうですが)


最終的に医師からの提案は3つ。

1. 悪性腫瘍だけ切除(要全身麻酔)

2. 腫瘍がある部分を下あごごと(半分)とる(要全身麻酔)

3. 薬を使って経過を観察しながらの共存


先生曰く、悪性のメラノーマだった場合、
腫瘍の部分だけ切除しても、再発の恐れがかなり高いんだそう。
下手したら、術後1ヶ月でもとの大きさに戻ることもあるようです。


そのため、外科手術を行うんだったら、2を勧められました。


ここあの腫瘍は、向かって左下のあごにあります。
そのため、もし外科手術を行うのであれば、腫瘍と一緒に左下のあごも骨ごととらなければならないそうです。
つまり、左下あご全摘出ということ。


ただ、これをすることによって、嚥下がしづらくなって食べにくくなる可能性があるそう。


この外科手術のいいところは、
術後に放射線や抗がん剤を投与することで再発防止もできるということ。


・・・と、話を聞いていて、ふっと思ったんですが、
ほぼ人間のがん治療と同じですね。


血液検査で肝臓が少し悪い数値ではあるものの、手術はできるといわれました。


問題は、手術するべきかどうか。


できれば長生きしてほしいと願う飼い主は多いと思いますし、私も両親も同じ気持ちです。


ただ、15歳7ヶ月のここあに、大手術をしてまで生きてほしいか・・・ということ。


現状、腫瘍が邪魔をしてはいるものの、生活にはまったく問題がありません。
1日3食完食し、お皿をペロペロ舐める。
食後の排泄もしっかりする。
腫瘍に軟膏を塗るとき、特に痛がらない。


腫瘍が大きくなったり、転移してしまうリスクを考えると手術に踏み切りたい気持ちも山々ですが、
ただ、私がもしここあだったら・・・、手術はしたくない。


これは、両親も同じ気持ちでした。


生活に支障がないんだったら、
下手に手術して、結果ごはんが食べにくい体になって弱らせるよりも、運命に身を任せたほうがいいのではないか、というのが私と両親の考えでした。


1日ペットホテルに預けただけで、食欲がなくなり、病的にグッタリしてしまったことがあるここあ。
きっと手術になったら、それこそ彼女には計り知れない精神的なストレスがかかるはず。


薬の治療は病気を治せません。
だからといって、外科手術ですべて取りきれる保証もありません。


結局、私たちは3の共存を選ぶことにしました。


すごくありがたかったのは、担当してくれた獣医さんが、
本当に親身になって話を聞いてくれたこと。


とても込んでいる病院だったのに、
私たちのために1時間以上もかけて、いろいろお話をしてくれました。


ほかの患者さんで似たような症例で通院してるわんちゃんで、同じく共存を選んだ方がいることも聞きましたし、
10歳前後のわんちゃんの飼い主さんだったら、外科手術に踏み切る方も多いということも聞きました。


先生がわかること、知っていることはすべて教えてもらえました。
そんな中、印象的な一言があります。


『どの選択肢も間違いじゃないんです。ここあちゃんのことをよく考えて、選んであげてください。』


3つも選択肢をくれ、それぞれのメリット・デメリットを丁寧に説明してくれただけでもありがたいのに、
私たちの不安な気持ちまでしっかりケアしてくれたんです。


結局、ホームドクターの言ったとおり、
薬で病気の進行を少し遅らせる方法にはなりました。


きっと後悔すると思います。
責めると思います。


でも、『最期看取ってください』『これ以上何もできない』と半ば匙を投げられるよりも、
信頼できる獣医に診察をしてもらい、説明を受けた今なら、ここあが寿命を全うできる最良の方法を選べたんじゃないかな・・・と思えます。


一緒に病院に来た母も、親身になってくれた獣医さんに本当に感謝していて、
最期はここでお世話になると決めたようです。
遠方から来る方も多いらしいので、実家から通える範囲に病院があり、本当に幸いでした。


ロシアへの帰国前日でしたが、セカンドオピニオンって大切だなと思いました。


セカンドオピニオンって、患者のためにあるけど、
実は患者に付き添ってる人のためでもあるのかな・・・と思いました。


もし悩んでる方がいるなら、すぐにでも実行に移したほうがいいと思います。


最期になりましたが、
私はすでにリャザンに戻ってきてしまっているので、
次ここあには会えないかもしれません。


でも、今私ができることはしてあげられたんじゃないかな、と思います。
(ほぼ自己満ですが)


これからはなるべく両親と連絡を取って、必要ならできることをしていこうと思います。




今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





03
2018

実家のアイドル犬・・・先月口腔内に腫瘍が見つかる

私の実家には、ダックスがいます。
♀でここあと言います。


F6GCEHBExVg.jpg
↑私が大学生ごろに撮った写真


ここあは現在15歳7か月で、かなりのおばあちゃんです。
(写真は大分昔のものです)


もう大分前から目が見えにくくなってしまい、
モノにぶつかってしまうことが増えてしまい、最近は自宅でじっと寝ていることが多いここあ。


それでも、変わらないのが・・・食欲。


食欲だけは旺盛。


とにかく食い意地だけは張ってる子で、食事の時間になるとしっぽを振りながらジーっとこちらを見てきます。
かわいいんですよね、これが。
愛くるしい目でこちらを見て、「ごはんまだ?」って首傾げるんです。


・・・さて、前置きはこの辺にして・・・。


何で急に愛犬の話をしたのか・・・と言いますと、
実は、先月の中旬ごろ、いきなり口腔内に腫瘍が見つかり、
どうすればいいかわからず、皆さんの知恵を貸していただきたいと思ったからなんです。


私が7月6日に帰ってきたときは全く気が付かなかったんですが、
その1週間後ぐらいに、急に母が「口から舌が変なふうに出てる」と言い、
私が確認したところ、舌に見えた部分は舌ではなく腫瘍(腫れ?)だったことが判明。


ビックリした私はすぐにここあをホームドクターに診せに行ったんですが、
正確な診断をするためには全身麻酔の上で細胞を切除し、病理検査に出さなければいけないと言われ、
老犬であるここあはそれに耐えられないかもしれない・・・とのこと。


1週間、錠剤と塗り薬を処方してもらい、とりあえず経過を見ることになりました。


もしも、一気に腫瘍が大きくなったらほぼ悪性だということで、
そのときはどうするか考えましょう・・・という感じでした。


で、1週間後に先生に診てもらったところ、
1㎝ほど小さくなっているとのことだったので、薬を減らして2週間また様子を見ることになりました。


どうして薬を減らしたのかはわかりませんが、
きっと強い薬があったんでしょう。


・・・で、現在。
薬を減らしてから1週間ほど経過したんですが・・・腫瘍が大きくなってる・・・気がする。


以前は口の中に隠れていることもあった腫瘍が、
今はずーっと口の横から飛び出してるんです。


母も気が付いたらしく、
やっぱり良くないのかなぁ・・・と思いつつ、
だったら、「なんで最初の1週間で1㎝も小さくなったんだろう・・・」と疑問に思う私たち。


とりあえず、ホームドクターだけではなく、
セカンドオピニオンも考えています。


すでに実家から通える範囲で評判がいいところをピックアップし、
電話で相談をし、信頼できそうなところも見つけました。


電話でしたが、とても親身になって話を聞いてくれ、いろいろ教えてくれました。


ただ、やっぱり老犬というところがネックらしく、病理検査は難しい・・・という部分は変わらず。


来週の火曜日にはロシアに帰国する私。
私がここにいる間は、できる限りのことをしようと思います。


でも・・・きっとこれがここあとの最期の時間になるような気がしてなりません。
最期看取ってあげられないかもしれない。
そして、両親に一番つらい役目をさせるのが本当に申し訳ない。


とりあえず、2週間待っていたらさらに大きくなりそうなので、
明日ホームドクターに電話でどうするか相談する予定です。


あぁ・・・なんだか、ものすごいデジャブ。


つい先日の一時帰国と重なっちゃいます。
実家の問題は今のところ落ち着いてはいますが、そっちもいつどうなるかわからないし…。


何というか、いっぱいいっぱいですね。
自分の弱さが情けない。


そういえば、小さいころはロップイヤーを飼ってたことがあります。
10年以上一緒に生活し、その子は老衰で亡くなりました。


ここあも平均寿命はとっくに過ぎているので、いつ何が起こってもおかしくない状況です。


とりあえず、食欲は旺盛だし、
苦しそうにはしていないようなので、それだけが幸いです。


でも、腫瘍が大きくなっているってことは、
次第に食べにくくなるだろうし、確実に体力だって奪われていくはず。


腫瘍がわかってからは、ここあが心配で夜中1時、2時ぐらいまでパソコンしながら隣で様子見てる私。


いつもダイニングキッチンにあるゲージで寝ているので、何かあってもだれも気が付かない可能性があるため、
寝るときはダイニングのソファで寝てます。


小さなことでも構いません。
もし、何かアドバイスや情報などがあれば、
コメント、もしくはメールをいただけるととてもうれしいです。



今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





02
2018

サマラ合気道子ども合宿

CATEGORYロシア生活
毎年7月中旬から約2週間ほどサマラで行われている合気道の合宿に引率者として参加しているアレクセイ。

毎年、リャザンからも何名か参加者がいるため、
合宿中はご両親の代わりに面倒を見なければならないので、けっこう責任重大です。

アレクセイは(一応)有段者。

しかも、この合宿で唯一日本語ができる人物。
そのため、合気道を教えつつ、日本語の授業や文化体験などもお願いされてます。

合気道有段者で日本語もできる人って、そんなに多くないのか、
いろんな場所で重宝されてるようです。

・・・ただ、日本語がそこそこできるのと、日本語を教えるというのは全く別問題。
毎年、私に相談しにきます。


でも、毎年参加者も変わるわけで、日本語0レベルの子もいれば、何回か合宿に参加していて、ある程度わかってる子もいる。
そうなってくると、なかなか授業しにくいわけで・・・。


毎年困ってます。


まぁ・・・合宿の一番の目的は合気道。
日本語の勉強、文化体験は他の合宿と差をつけるためにやってるようなものなので、
私もアレクセイも肩の力を抜いて、準備しています。

そもそも、設備が一切ない(印刷すらできない)状況で、自前のタブレットひとつで授業してるんです。
質を上げる以前の問題です。

・・・で、日本語の授業は大分制限があり、大したことはできないので、
なるべく子どもの印象に残るように、事前に絵カードやフラッシュカードなどを用意してなるべく退屈しないような授業を準備してます。


文化体験は、幸い一時帰国の度にいろいろ道具を持って帰ってきているので、
書道、茶道(これは友達から結婚祝いにもらいました)、折り紙などがあり、毎年役に立ってます。


gBZV-uLlsTY.jpg
↑送られてきた作品

なぜ「うなぎ」なのかは謎ですが・・・。


で、今年はおりがみに力を入れました。
夏だったので、折り紙で手作り暑中見舞いを作ることにしました。


・・・で、先日アレクセイから合宿で作った暑中見舞いの写真が送られてきました。


Yk75y0uMW7w.jpg
↑親ペンギンと子ペンギン

親子が一緒にいるから「幸福」なのかな?
ストーリー性があります。

DXMWLRQQnHw.jpg
↑バースデーカード

両手にプレゼント持ってるのかな?


pykhZKQLelE.jpg
↑こちらも親ペンギンと子ペンギン

大きなアイスクリーム持っていて、幸せそうですね。


なんというクオリティ
やっぱり、子どものほうが想像力豊かですねー。

ちなみに、はがきは100円ショップで事前に用意してもいいし、
なかったら、写真用紙でも問題なく使えます。

写真用紙だったらロシアでも用意できますしね。

折り紙だけは・・・日本で用意したほうがいいと思います。
ロシアにもありますが、値段が高い上に、正確な正方形じゃない。
おまけに、分厚いので折りにくいこと半端なし。


両手を使うので、手の運動になりますしね~。
家に持って帰れば、ご両親にプレゼントもできるので喜ばれること間違いなし。


なんか、いろいろ楽しんでやっているようなので、
ホッとした私です。



今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ





.





31
2018

欲しいものがありすぎる

CATEGORY一時帰国
日本一時帰国も残すところあと1週間・・・。
あっという間です。

昨日は、いつもお世話になっている日本語学校の先生のところにお邪魔してきました。
現在はご自身の日本語学校を設立し、校長先生と活躍されているとてもエネルギッシュな方で、
いつも刺激を受けていますし、新しい日本語教育に関する文献や教材などもたくさんあるので、いろいろ勉強にもなります。


ただ、一つだけどうしても申し訳ないことがあります。


38020902_10156026604248978_1113632543942377472_o.jpg
↑カレー2種、焼きたてナン(お代わり自由)、ドリンク1杯、サラダ付きで780円


それは、毎回食事をご馳走してもらっている・・・ということ。


お世話になっているので、一時帰国する際に挨拶に行くのは礼儀だと思う半面、
気を遣わせてしまっているのは、何だか本末転倒なような気もします


難しいですね!
それでも、新しい学校が設立して以来初めての見学だったので、
校舎や寮を見れてよかったです。


そのあとは秋葉原のヨドバシカメラへ行きました。
基本的に欲しいものはネットで購入してる私ですが、
どうしても実物を見て確かめてから買い物したい・・・ということで、秋葉原へ行くことに。


まず、秋葉原を歩いていて思ったこと・・・


外国人観光客多いΣ(´Д`*)


みなさんのお目当ては電気製品なんでしょうね。
ヨドバシカメラ店内は、外国人で溢れかえってました。


さて、私が今回購入したいなって思ってるモノですが、
全部で3つあります。


・大学の授業で使えるプロジェクター(小さな教室で10名ほどで使えるもの)
・iPad Pro
・iPhone


プロジェークターは大学にもあるんですが、設置されている教室があまりなく、
おまけにその教室に割り当てられる可能性はほぼないため、今回思い切ってプロジェクター購入を検討中です。

ただ、プロジェクターの個人購入ってあまりないみたいで、
大型店じゃないとなかなか実物展示ってやってないんですよね。

地元でそこそこ大きい店舗いっても、見つからず・・・。
仕方なく秋葉原まで出てきた・・・というわけです。


プロジェクターと言えば、EPSON。

リャザン大学で働いている同僚も自腹でEPSON プロジェクター EB-S04を購入し、
問題なく使用してると聞いたので、私はEPSON プロジェクター EB-W05を購入しようかと思ってたんですが、
けっこう重い・・・。


重いといっても、3㎏もしないんですけどね。
きっと昔のモデルに比べたら、軽量なはず。


ただし、私の場合は大学に保管できない。


そこまでセキュリティーがしっかりしてるわけではないため、カフェドラに置いておくのは危ない・・・。


つまり、毎回持ち運ばなくちゃいけないということ。


家から大学までマルシュルートカで40~60分かかるし、
ラッシュアワーと重なると・・・うー、考えただけでも無理。


大学の小さな教室で10~15名ほどで使うのですが、
やっぱり3000ルーメン以上は必要かなぁ・・・と思ってる私。


・・・で悩んでいるところに、目に入ったのがポータブルプロジェクター。


LGから出てるポータブルがよさそう。


私が欲しいなと思ったモデルは、LG LED ポータブル プロジェクターPF50KS。
USB差せばそのままファイルを開けるというところと、小型(1㎏)なところに惹かれました。


ただし、ルーメン数は600。


実物見せてもらったんですが、やっぱり600と3000じゃぁ・・・ねぇ?


大学の教室はカーテンがないところも多いので、
600じゃ厳しいかな・・・そう考えると、やっぱり3000ルーメン以上が安心かな。


そうするとEPSONか。


でも、EPSONってランニングコストがけっこうかかるようなので、
そうなってくると、CASIOも捨てがたい。


どちらにせよ、6万円ぐらいの買い物になりそう。
(っていうか、それ以上は無理)


600ルーメンで大学で使えるなら、絶対LGとか小型買うんだけどなぁ・・・。
使えるかどうかわからないと、なかなか即決で決められません。


ということで、プロジェクター使用されてる方のご意見お待ちしてます!!


次にほしいのは「iPad Pro」、「iPhone」


ロシアで購入するより、日本国内で購入したほうが安い


ただ、「iPhone」は今回諦めようと思ってます。


・・・だって、一応アンドロイドのスマフォあるしね
優先順位としては高くない。


むしろ、めちゃくちゃほしいのは、「iPad Pro」


私、もともと絵を描くのが趣味で、時間ができたら何かやってみたいなぁ・・・と思ってたんですが、
ペンタブ購入・・・とまではいかず、何となくそのまま時間が経過してたんですよね。


そしたら、「iPad」でも絵が描けるようになってたという・・・


画面も大きいのあるし、専用のキーボード買えば、
仕事も、ブログもできる。


今手元にあるのはkindleだけなので、
これは買うっきゃない。


ただ、私がほしい「iPad Pro」の10.7インチタイプって、
iOS用Officeアプリが有料区分になるんですよね。


だとしたら、「iPad Pro」じゃなくて、「iPad」になる。
「iPad」なら9.7インチなので、ギリギリ無料。
現世代ならアップルペンシルも使えるし。


でも、10.7インチが使いたい私にとっては考えどころ。
やっぱり、キーボード使って仕事するならある程度の大きさが必要ですよね。


とまぁ・・・いろいろ考えてる私ですが、
そもそも、一時帰国前には考えていなかった買い物なので、そもそも予算オーバー。
リャザンの薄給でプロジェクター、「iPad」とか、何考えてんの?って感じですよね。


確実に夫から文句言われること間違いなしヽ(´∀`)ノ


ま、でも私が日本での社会人時代に貯金したお金で買うので、
夫から文句言われる筋合いはない(性格悪)。


私の殺し文句は「高価なブランドバックと電気製品どっちがいい?」
これで夫は黙り込みます。


使用用途がはっきりしてるし、
仕事が効率化されるんだったら、それに越したことはないですよね。


結果、これがお金を得るツールになってくるんだし。


だからこそ、私だってアレクセイが合気道のセミナーに行きたいときは行かせてます。
1回のセミナー(2、3日)で軽く7000~1万ルーブルはなくなりますからね。


むしろ、セミナーなんて年に数回あるんだから、そっちのほうが高くつくんだゾ。


自分への投資は大切です


って、自分に言い聞かせてます)。


さて、夫からのOKはでるかな。
(自分のお金ではあるけど、とりあえず許可はもらう私)


今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





28
2018

交通費って抑えられるもんなんだなぁ・・・と実感

CATEGORY一時帰国
私は生まれも育ちも東京。
でも、実家は埼玉県との県境。

だから、都心へ行くときはけっこう交通費がかかる。
今は日暮里・舎人ライナーという便利なものがあるので、都心まで20~30分もあれば行けます。


すっごく便利なのはいいんだけど・・・いかんせん、運賃が高いのがネック。


実家の最寄り駅から日暮里まで・・・片道320円。
そこから、乗り換えすればあっという間に片道だけで500円はなくなります。


片道500円だとすると、往復で1000円。
ルーブル換算すると・・・500ルーブル。


鶏もも肉なら2㎏ぐらい買えるヨヽ(´∀`)ノ
(そもそも物価が違うので比較しちゃいけないんですけどね・・・

やっぱり、交通費はバカにならないですね。
特に低賃金で働いてる私にとっちゃ、これだけでも積もり積もれば・・・なんとやら。


でも、ご安心を。
日暮里・舎人ライナーには都営まるごと切符というお得な1日券がある。


日暮里・舎人ライナー、荒川都電、都営地下鉄、都バスを1日に限り何回でも乗れて、たったの700円


私の場合、実家の最寄り駅から日暮里まで出るのに片道320円、往復ですでに640円かかるため、
行き先によってはかなり得することができます。


まぁ・・・ただ厄介なのは都営地下鉄が日暮里を通ってないってこと。


でも、都バスが使いたい放題なので、日暮里から都バスに乗って先へ行くことは可能。
それか、荒川都電に乗車して新庚申塚(しんこうしんづか)駅まで行けば、そこから徒歩5分ほどで西巣鴨駅があります。
ここからなら、都営三田線が通ってるので1日券が使えます。


三田線があれば、あとは浅草線、新宿線、大江戸線にも乗り換えができるので、
あとは比較的不自由なく移動ができます。


ちなみに、私が一時帰国して都心まで行く用事があるときはいつも↑の方法で西巣鴨まで出てます。
不便で時間かかるけど、のんびり都電に乗りながらゆっくり景色を楽しむのもありかな・・・と


要するにものは考えようってことですね(´ω`人)


あと、最近すっごく思ってることが一つ。


都バス・・・あなどれない!!Σ(゚д゚|||)


都バスってけっこう種類があるので、うまく使いこなせれば1日券だけでいろんなところに回れます。
例えば、日暮里駅からであれば、錦糸町まで行けます。


錦糸町といえば、アルカキット!!
ここには、わ菜和なKURASHIがあります。
ダイソーが和をモチーフに作ったコンセプトショップ1号店で、私も一度だけ行きましたが、
外国人のおみやげにうってつけ!!の商品がたくさんありました。


錦糸町まで出てしまえば、都バスの種類もかなり増えるので、
両国駅にも行けるし、築地駅にも行けます。
東京駅も近いので、都バスで行けます。


・・・なんか、すっごく便利じゃない!?Σ(´Д`*)


まぁ・・・慣れないとバス停がわからなかったりして大変だし、
電車よりも時間がかかるけど、うまく使いこなせれば、1日でけっこういろんなところに行けると思います。


少しでも節約をしたい私にはありがたい。
特に今回は知り合いに会うために都心へ何回か繰り出しているので、午前と午後で予定を2つ入れて、
うまく交通費を節約できるようにやりくりしてます。


最近は、日本に一時帰国するたびに都営丸ごと切符を利用し、
1日券で回れる便利な行き方を開拓してます(* ´ ▽ ` *)


どうせ日本に帰るんだったら、何か新しい発見がしたいしね。
都バスに乗ると、けっこう東京の街並みが見れて、なかなか楽しいですよ。


東京へいらっしゃる方、舎人・日暮里ライナーに乗ることがある方は是非お試しあれ。



・・・ん?なんか最後のほうは宣伝になってしまったかな?



今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村


ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ





.





24
2018

夢のマイホーム④ 外壁工事…いよいよ始まります

CATEGORYマイホーム
さて、大分前回の投稿から時間が経過してしまいましたが、
我が家のマイホームプロジェクト(?)は何とか…いろいろありつつも、順調に(?)進んでおります。

以前の記事はこちら↓

夢のマイホーム① 間取り図完成!!

夢のマイホーム② 2018年の目標は外壁工事と屋根

夢のマイホーム③ やっぱり一筋縄ではいかないのがロシア


順調といいつつ、開始したのが遅かったので、すでに大幅にタイムロスしてるんですけどね

さて、前回は基礎の中の土をすべて外に出し、配管工事が終了。
その後、ダンプトラック約10台分の砂を敷き詰める作業までこぎつけた我が家。

当初、転圧機を使い少しずつ締固めをしていこうとしていたのですが、
如何せん時間がかかるし、地味に大変。


ということで、ローダーバケット付きバックホー(正しいのかわかりませんが)に頼ることにしたアレクセイ。

↑親切な方が、農業用トラクタに建設用のアタッチメントをつけた機械だと教えてくださいました!
ありがとうございます

rIi8uIZdOUk.jpg
↑ローダーバケット付きバックホー(?)で砂を運びつつ、地面を慣らしています。


正直、ローダーバケット付きバックホー(?)って締固め(転圧)専用じゃない気もしますが…
私は専門家ではないので、とりあえずアレクセイのしたいようにやらせようと思ってます。


本当は、数年間このまま放置して、雨とかで自然に地面が固まるのを待ったほうがいいんだろうなぁ…なんて思った私。
完全に素人目ですが。


これでやっと基礎工事が完了しました。
次は外壁工事です。

37679516_10156010920483978_7984030254039564288_n.jpg
↑外壁


アレクセイ:外壁は合気道の合宿から帰ったら職人さんと始めるから。


私:(盗まれる心配ないのかな・・・と思いつつ)わかった。


合気道の合宿はサマラという町で2週間あります。
その間、敷地内に無造作に置かれた外壁…いや、絶対盗まれるでしょ?

・・・と思ってたら、周りの知り合いから同じことを言われたらしく、そのまま放置は危険だと認識したようです。


おいおい、ロシア人でしょ?
そのくらいの危機感持っててよー!!( ノД`)


ということで、アレクセイなしで職人さんが外壁作業をすることになりました・・・。


本当はアレクセイが監視しつつ職人さんと二人で作業に当たってほしかったのですが、
そうなると外壁が盗まれるかもしれないので、まぁ・・・仕方がない。


というか、こういうことをしっかり考慮に入れておけば、サマラから戻ってきてから外壁注文もできただろうに(゚д゚)
なんという段取りの悪さ。

後先考えずにその場その場で決める悪いくせ。
まぁ・・・後先考えてもこの国じゃ意味ないことが多いので、仕方がないと言えば仕方がない・・・けど納得はできない。


頭で理解できても、なかなか行動はできないもの。
こんなミスで欠陥住宅が出来上がるのは絶対にイヤなので、アレクセイにはしっかり監視するように念を押しておきました。


誰かに作業を依頼すると、絶対何かしらの問題が起こりますからね…。
少なくとも、我が家ではほぼそんな感じ。
人に恵まれてないだけ?


あぁ…すごい不安だわ。


日本滞在も残り約2週間。
帰ったらダーチャの仕事に、9月からの授業の準備かぁ・・・。
今、目いっぱい日本を楽しんでおこうっと



今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.