FC2ブログ

category: 未分類  1/3

そして繰り返す寒冷蕁麻疹…どうしろと?

日本からリャザンに戻って1ヵ月が経過しました。寒冷蕁麻疹に悪戦苦闘中のRIEです( ノД`)先月内科を受診し、寒冷蕁麻疹だと診断されたんですが、薬を服用したら1週間ほどで症状が落ち着きました。RIE:よっしゃーーー!!!治ったーーー!!ひゃっほー!!!ようやくひどい痒みと湿疹に開放された顔。安堵したのも束の間…。なんと3連休で外出したら、また蕁麻疹デタ―――!!!!(゚д゚)アレクセイが息子用に買ってくれたソリがず...

無事帰国!!

1月29日、無事リャザンに戻ってきました~。↑スーツケース2個朝8時05分出発の便だったので、朝5時に家を出て、6時過ぎに到着。何故かJALのカウンターが1つしかあいてなくて、エコノミークラスに長蛇の列ヽ(´∀`)ノ余裕もって出発の2時間前に到着したのに、チェックインが済んだのが7時過ぎ(苦笑)カウンターでベビーカーを借りて、ダッシュでセキュリティチェック⇒出国審査を受けました。こちらは10分ぐらいで終わりました(笑)...

東京ロシア語学院のオンライン授業見学に参加

No image

先日、ロシア語検定を受験に関する情報を探していたところ、主催者である東京ロシア語学院で面白そうな短期講座がいくつかあることを知り、オープンキャンパス(オンラインで)に参加しました。興味を持った講座は・実務翻訳の世界・新聞購読ゼミ・通訳ガイド試験対策講座の2つ。個別相談会もあったので、そのときにこの2つに興味があることを伝えたところ、明日授業を見学させてもらえることになりました。…ということで、今から...

もう間もなくГОСЫ!!そして、卒業論文発表!!頑張れ、学生たち!!

No image

6月に入り、2週間後にはГОСЫです。ГОСЫとは、Государственные экзаменыのことで、直訳すると国家試験。私は卒業試験なんて呼んでます。5月下旬に授業が終わった7月卒業予定の学生たち。今は卒業論文の執筆とГОСЫの準備に追われています。あぁ…ГОСЫと聞くと、去年1月の自分のことを思い出します…( ノД`)あの時はすっごく必死だったなぁ…。本当に死に物狂いで勉強してた。声を大にして言えます。絶対に戻りたくない( ノД`)あのときのこ...

С Новым Годом!! 2019年今年の目標は?

↑折り紙で作ったイノシシの年賀状はい、ということで2019年になりましたね。ただ今0時35分ですが、打ち上げ花火があちこちであがってます。・・・うるさい(´∀`*)大晦日はお正月料理の準備と大掃除で特に何もせず、先ほどプーチン大統領の演説を聞き、一息ついているところです。本当は退院後1ヵ月は安静にしてなきゃいけないんだけど…(苦笑)まぁ、それはさておき。まだ、気持ちが新しいうちに、今年の目標を立てておこうと思い...

День науки(科学の日)2日目

本日はДень науки(科学の日)2日目↑会場(リャザン国立大学の別棟)↑けっこういろいろなセクションがありました昨日は折り紙を切って、手作りポストカードを作りましたが、本日は慣用句カルタをしました。↑慣用句カルタもちろん、日本語だと誰も参加できないので、事前に学生が読み札の読み文をロシア語に翻訳してます。参加者はロシア語の読み分をヒントに、それに該当する絵を探します。そして、絵札を取ったら、その慣用句が何...

黄金の秋!!【Золотая осень】

10月に入り、朝晩冷え込むことが多くなったのか、ようやく秋らしくなってきたリャザン(*´v`)ロシアの秋はЗолотая осеньなんて呼ばれていますが、ハッと息をのんでしまうくらいとってもきれい(´∀`*)普段、景色を楽しむ余裕なんてないぐらい毎日慌ただしい生活を送っている私ですが、通勤途中に黄金色に染まった木々を見ていると、「あぁ、もう秋なんだ…」なんて思います。・・・ちょっと疲れてますね(*´v`)ということで、少しだ...

度重なるインフレの影響でプライベートレッスンの値上げ決行

No image

表題のとおり、10月1日からプライベートレッスンの値上げを決定しました。ロシアで日本語教師を初めて早6年目。大学の給料は全く上がらず、月12コマこなしたとしてもお給料は15000ルーブル(約22500円)ほど。何度もブログで書いていますが、リャザンの平均月収は約28000ルーブル(42000円)。平均をかなり下回っている大学のお給料。リアルに毎月生活していくだけでやっとな額です赴任当初は日本からの招待教師として働いていたの...

Триммер(刈払機)購入

5月に入ってから、毎日聞こえてくるТриммер(刈払機)の音。マッチョな男性が迷彩服(作業着)を着て、刈払機で草を刈ってる姿を見ると、『あぁ、もう春なんだなぁ・・・』と感じます。これぞ、ロシアの春の風物詩(?)一方、我が家はというと・・・毎年敷地内は雑草生え放題でした。というのも、Триммер(刈払機)がなくマンパワーに頼ってたから。当然、草むしりが追いつかず、最終的に雑草が生い茂って手に負えなくなる、とい...

Садовый центр(ガーデニングショップ)で購入した苗木たち

もう、かれこれ2週間ぐらい前になりますが・・・。今年に入り、ようやく家庭菜園に集中できるようになった我が家。アレクセイ:そろそろ、本格的に苗木を植えようか?私:そうだね。ということで、苗木を購入することに。本当は知り合いがガーデンデザイナーをしていて、毎年春になるとモスクワで大量に良い苗木を仕入れてくるので、私たちの分もお願いしようと思っていたんですが、今年はまだ行く予定がないようなので、去年クロ...