FC2ブログ
11
2021

年金事務所の対応

定期的に預貯金やねんきんネットを確認してるんですが、
昨日(というか、今日の午前3時ごろ)、その作業をしていたときのことです。


預貯金を確認し終わり、念のためねんきんネットの納付状況も確認した私。


というのも、令和2年11月から付加年金(月400円)の納付も初めたから、
それが反映されてるかどうか見ようと思ったから。
(どうやらこちらは反映されないようで、年金事務所に直接確認するか年金定期便で見るしかないみたい)




そこで目にした二つの文字…『未・納』Σ(゚д゚|||)



え、え、え??(゚д゚)



令和3年1月と2月分のところがなぜか未納表示。
おかしいな…。
確か令和4年3月まで納付済みのはず…。
でも、記憶があいまい。


でもでも、ねんきんネットには『未納』と書いてあるんだから、何かしら不具合が生じたのは確か。


うろたえる私。


というのも、過去に国外転出届けを提出した際に、国民年金の任意加入を忘れて4ヵ月間未納期間が発生したから。
(しかも、追納できなかったというおまけつき)


2年前納をしていたため、銀行からの引き落とし時期になっても引き落としされず、
不思議に思った父(協力者)が問い合わせをして事態が発覚。


国外転出届を提出する度に任意加入しなくちゃいけなかったなんて、まったく知らなかった私と父。
こういう苦い経験があったため、『未納』表示を見ると一気に心臓バクバク。


ということで、年金事務所の営業開始時刻の8時半に電話(ロシアは夜中の3時半)。



年金事務所、日中ぜんっぜん繋がらないから「何度もかけ直すことになるだろうなぁ…」と思っていたら、一発でかかったという(笑)



ねんきんネットの未納について説明すると、
担当の女性が私の納付状況を確かめてくれました。



担当の女性:ええと、こちらでは令和4年3月まで納付済みになってますね。


RIE:付加年金もですか?


担当の女性:はい。


RIE:それじゃ、ねんきんネットで未納の表示になってるのはどういうことなんでしょうか?


担当の女性:それはわかりかねます。こちらでは納付済みになってますので。


RIE:こちらはねんきんネットで納付状況を確認してるので、納付状況が正確に表示されていないと困るんですが…。早急に対応していただけませんか。


担当の女性:そう言われましても。私くしどものほうでは納付済みとありますので。こちらではねんきんネット上の情報は見れませんので。


まるで、「こちらでは納付済みと表示されるから、(私が)嘘でもついてるんじゃないか」という感じの対応。


ここでカチーンと来た私。


RIE:そうですか。そちらでは納付済みと表示されているから、私が言ってることが信じられないってことですか。プリントスクリーンで画像送りましょうか?


担当の女性:いえ、メールでの対応は致しかねます。


RIE:じゃあ、どうすればいいんですか。困ってるから問い合わせしてるんです。しばらく経ってから再度ねんきんネットを確認して、不具合が解消されていなかったらまた連絡すればよろしいですか。



担当の女性:ねんきんネットのことはこちらでは扱っていないので…。



…っはい!?Σ(´Д`*)



ここでようやくわかった。
つまり、ねんきんネットに関しては年金事務所では扱ってないから、ここでは何も対応できないってことか。


なら、そう言ってくれ―――!!!!( ノД`)


無駄に通話代がかかった。
そして、無駄にイライラしてしまった。


RIE:つまり、こちらでは対応できないってことですよね。それじゃ、どちらに連絡すればよろしいでしょうか。このままにしておくわけにもいかないので。


担当の女性:えーと…。ねんきんネットのトップページに問い合わせ先ございませんか?


RIE:パッと見た限り見当たらないです。


担当の女性:そ、そうですか。


もう、めんどくさい。


RIE:わかりました。とりあえず、ねんきんネットに関しては対応できないということですね。それじゃ、ねんきんネットのサイトで問い合わせ先を探してそちらに連絡します。


ということで、通話は終了。


とりあえず納付済みっていうことは確認できたので、ねんきんネットの不具合はあとまわしにして就寝。
アレクセイを仕事に送り出し、家事も一息ついたのでもう一度ねんきんネットを確認したところ、不具合が解消されてました。


きっと、あのあと女性担当者がねんきんネットに問い合わせしてくれたのかもしれません。
それにしても、もう少し対応の仕方があったんじゃないかな~?と思わざるを得ない対応でした。


まぁ…結果、不具合は解消されたし、良しとしますが…。
今までずっと親身に対応してくれる方ばかりだったので、ちょっと残念でした。


それでは、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment