04
2017

交通ルール守ってても・・・。

CATEGORYロシア生活
本日、轢かれるところでした!!!Σ(´Д`*)


最近、歩行者も交通ルールを守らなかった場合は500ルーブル(1000円)の罰金が科せられるそうですが、
私はロシアで交通ルールを破ったことはほとんどありません。


ルール守ってるのに危ない目に遭ったという


日本よりも断然こっちのほうがルールに敏感になりますね。


別に警察に捕まるのが怖いからとかではなく、
純粋に危ないから


よく片道三斜線の大通りの信号のないところをバーブシュカがわたっているところを見かけますが、
危なすぎて見ているこちらがハラハラしてしまいます。


もちろん、こういう風にルールを守らないのはごく一部だとはわかっていますが、
それにしても、インパクトがあります。


あるバーブシュカは「もう長くないからいいのよ」
なんて言ってました・・・


さて、今日もいつもと同じようにバス停まで歩いていたときのことです。
私の住んでいるところの道は、片側一斜線ですが、けっこう交通量があります。


しかし、どこにも信号がないため、
道を渡るときは「横断歩道」の標識があるところでわたらなければなりません。


もちろん、私はいつも標識があるところで渡っています。


・・・が、本日、その標識のあるところで轢かれそうになりました


ロシアでは、歩行者が横断歩道の標識があるところで待っている場合、
必ず歩行者を優先させなければなりません。

これは絶対です。

そして、私がいつものように横断歩道で車が一時停車するのを待っていると、
マルシュルートカが止まってくれました。
リャザンのマルシュルートカのドライバーはかなり運転は荒いのですが、
高確率で歩行者を優先的にわたらせてくれます。


そして、ありがたく渡らせてもらっていたら・・・
なんと、別の1台の車がマルシュルートカを追い越して猛スピードで私の目の前を通過していったのです。

多分、マルシュルートカに隠れてしまって私見えなかったのかもしれませんが、
もし私が小走りで渡っていたら、完全に吹っ飛ばされていました。
万事休す。


・・・笑えないですねΣ(´Д`*)


女性のドライバーでしたが、
涼しい顔してそのまま走り去っていきました。


それにしても、マルシュルートカが止まっていたところに思いっきり横断歩道の標識あったのに
スピードを緩めずに追い越していった彼女・・・すごすぎます。


普通に考えて「マルシュルートカが一時停車してる」=「歩行者がいる」になると思うんですが・・・。


それとも、バス停だと思ったのかな?


交通ルールを守っていてもこれなので、
本当に恐ろしいですね。


子供を学校に送り出すお母さん心配でたまらないと思います。


そろそろ気温も暖かくなってきたので、
自転車通勤始めようかな、考えているRIEです。
(運動不足解消&節約)


皆さんも、ロシアの道路には十分お気をつけください。



では、今日はこの辺で
Пока пока


まだまだ始めたばかりなので、情報も少ないですが
もしよろしければ、応援よろしくお願いします!↓

Tripuuu


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ









関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

ボニー  

No title

こんにちは、いや~~~無事でよかったです・・本当に女性ダライバーには注意したいですが。ちゅういしててもこれだとどうしていいかわかりませんよね・・・…(;´д`)トホホ

2017/05/07 (Sun) 17:44 | EDIT | REPLY |   

RIE  

Re: No title

コメントありがとうございます。
リアルに危なかったです。

せっかく横断歩道標識のあるところでわたってるのに、
これで轢かれたら・・・何のための標識なのかわかりません(苦笑)

これ、小さなお子さんを一人で外出させるの勇気いると思います。
今から不安です(苦笑)

2017/05/09 (Tue) 11:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment