17
2017

пирожки с яблочным пюре(りんごのピューレ入りピロシキ)

CATEGORYロシア料理
去年ダーチャでとれたりんごで100%ジュースを作ったんですが、
搾りかすが残ったのでпюре(ピューレ)を作り、瓶詰めにしました。

りんごジュースの記事はこちら↓
яблочный сок из соковыжималки(100%りんごジュース)①
яблочный сок из соковыжималки(100%りんごジュース)②

14724548_10154150898793978_5550887025467699038_n.jpg
↑りんごのピューレ


・・・が、今日まで活躍することもなく、未だに段ボール箱の中にしまってあったので、
今日は家にある保存食を消費するべく、またピロシキ作り


19145909_10154989408723978_2769150259951081053_n.jpg
↑りんごのピューレ入りのピロシキ


具はもうあるので、生地だけ作ればOK。
とっても簡単です


Вареньеでもできますが、
シロップがかなりゆるいので、失敗する確立が高いのであまりおススメできません。
・・・単純に私が下手なだけかもしれませんが


生地の作り方はこちらを見てください。


生地ができたら、ピューレを詰めて成型しますが、
成型の仕方を変えることによって、焼くときに中身が出にくくなります。

① 生地は50gずつに分けて、丸めます。

19059630_10154982774273978_7604927174132160768_n.jpg


② 麺棒で生地を伸ばします。

19145759_10154989409513978_2255655315670438284_n.jpg


③ ナイフで切り込みを入れ、
пюре(ピューレ)をのせます。

19145718_10154989409263978_3272570307477866354_n.jpg


④ 照り用の卵液を下の矢印のように塗ります。

19145718_10154989409263978_3272570307477866354_n1.jpg


⑤ 矢印のように巻き、
中身が出てこないようにふちを指で押します。
そのあと、もう一度巻きます。 

19145718_10154989409263978_3272570307477866354_n2.jpg


19225207_10154989409158978_8888338135521339086_n.jpg
↑こんな感じになります


⑥ 卵液を塗って、焼けば完成です

19149250_10154989408813978_8365721832369800132_n.jpg


19113681_10154989408783978_6672855576332928131_n.jpg


いかがでしょうか?
ピロシキの形って実はいろいろあるんですよね。

ロシアに来た当初、パンなんてまったく上手に焼けませんでしたが、
練習してなんとかブログに載せられぐらいになりました

最初に焼いたパンは、
カチカチでしたからね


では、今日はこの辺で
Пока пока


まだまだ始めたばかりなので、情報も少ないですが
もしよろしければ、応援よろしくお願いします!↓

Tripuuu


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村



ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment