FC2ブログ
14
2017

Брусника(コケモモ)

CATEGORYロシア料理
もうすっかり秋めいていますが、
いよいよきのこ狩りの季節になりました!!


今年も去年同様遠出して、
おいしいおいしいきのこをGETしたい・・・。
でも、アレクセイと二人だけだと遭難しそうなので、
今回も知り合いパパにお願いして、週末にでもきのこ狩りにいってこようと思ってます。


そして、今きのこと同じく時期を迎えているのが、Брусника
日本語で『コケモモ』とか、『リンゴンベリー』なんて言われてます。


загружено (2)
↑Брусника


リンゴンベリーで作ったジャムはイケアでも販売されているので、
けっこう日本でも有名なはず・・・?


といいつつ、私は全然知りませんでしたが


このコケモモ、
めちゃくちゃ栄養があるみたいですね。

調べてみたら、『シミ予防』、『肌の老化を防ぐ』、『肌の美白効果』などなど・・・。
美白成分アルブチンやエイジングケア成分レスベラトロールを豊富に含むからなんだとか。


・・・おまけに『膀胱炎の予防』もあるそうです


どうやらアルプチンには、美白効果のほかに、利尿作用や殺菌効果があるらしい・・・。


めちゃくちゃタイムリー


実は、先日ダーチャでたくさん野菜がとれたので、
アレクセイ母のうちにおすそ分けに行ってきたんですよね。

そしたら、お返しにБрусника(コケモモ)をもらいました。

すっごく栄養がある果実なんですが、
そのまま食べると・・・酸味と苦味が強くて、全然おいしくない

アレクセイにどうやって食べるのか聞いたら、
ほとんどの場合は、ジャムにしてお茶と一緒に飲むんだとか。

風を引いたときの、
民間療法的な感じでしょうか?

でも、加熱調理をしてしまうと、
貴重なビタミンがなくなってしまうので、
今回はブレンダーでつぶしたあとに、砂糖を入れて混ぜて、
あとは冷凍庫で保存することにしました。


21731361_10155250944263978_7379723819202045163_n.jpg
↑約1kgのБрусника


21727977_10155250944368978_3773951847725618101_n.jpg
↑ブレンダーでつぶして、砂糖を加え混ぜます


砂糖ですが、
冷凍庫に保存するので決まった量はありません。
味をみながら、砂糖を加えます。

我が家はコケモモ1kgあたりに、砂糖500g加えました。


火にかけないので簡単ですね。


それにしても、
本当にロシアってベリーが豊富だなって思います。
今の時期に森にいってたくさんベリーを摘んで保存しておけば、
冬のビタミン不足は解消できますよね。

とりあえず私は膀胱炎にならないためにも、
毎日少しずつ食べようと思ってます


では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment