08
2017

思いがけないプレゼント

CATEGORYロシア生活
・・・といっても、アレクセイからではありません
基本的に、我が家はプレゼントないんですよね。

ロシアの男性は女性の日や誕生日などのお祝いがあると、
必ずといっていいほど花束をプレゼントするんですけどね。

まぁ・・・私が花束が好きじゃないってこともありますが

花束以外のプレゼントは考えるのが面倒なようで、
今の今まで、自分で買ったプレゼントは本当に数えるほどしかありません。


まぁ、ほしいものがあったらそのとき買うっていう感じなので、
別にいいですが・・・。


さて、先月1ヶ月はインターンシップがあり、
本学日本語主専攻の4年生もインターンシップ先の企業で通訳・翻訳の業務を体験してきました。


うれしいことに今回はモスクワにある伊藤忠商事でもインターンをさせてもらえることに


毎年、リャザン大学の日本文化祭の時に協賛してもらっているのですが、
今回はインターンシップまで受け入れてもらえたという・・・。


リャザン大学、お世話になりっぱなし・・・。


しかも、毎年文化祭では直前に招待状を送ったり、
当日いろいろやらかしてご迷惑をかけてばっかり
(今回のインターンも直前のオファーで、かなりゴタゴタしてしまったという・・・

とにかく、日本人の私からしたら申し訳なさ過ぎて、
穴があったら、入りたい気持ちです。

それでも、いつもお世話になっている日本人の方は寛大で、いつも救われています。
もちろん、その言葉に甘えてはいけないのは重々承知ですが・・・。


・・・ちょっと話が脱線してしまいましたが、
それで、リャザン大学から1名受け入れてもらい、先週その学生がインターンシップから帰ってきました。


学生は日本企業で仕事ができて、
本当にいい経験になったと感激していました。


で、いろいろ話をしていると、学生がふいに何かを思いだしたのか、
成田空港の赤い買い物袋を私にわたし、


学生:先生、これ、○○様からです。高橋先生に渡してくださいと言われました。


で、もらったのがこちら・・・↓

22282116_10155311603453978_7287707970153541395_n.jpg


・・・こ、こんなに!?Σ(´Д`*)


ずっしりと重みのある袋には、大量の日本食。
しかも、リャザンでは絶対お目にかかれないようなものばかり。
(というか、全部リャザンじゃ買えないと思います。)


いつもお世話になってばかりいるのはこちらなのに、
こんなにもらってしまったという・・・。


すぐにお礼のメールを送ると、なんと5月の文化祭のときにあげたはちみつのお礼だったという・・・。


大したこともしてない・・・というか、いつも迷惑ばかりかけているだけなのに、
こんなにも気遣ってもらい、感謝の気持ちでいっぱいになりました。


来年は、日本とロシアの年なので、
今まで以上に弁論大会と文化祭に力を入れようと思った瞬間でした。


人とのつながりって本当に大切ですね。

本当にありがとうございます!


では、今日はこの辺で
Пока пока



↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment