01
2017

来年から給料が上がる!?

昨日、ようやく9月と10月分の給料をもらったRIEです。
2ヶ月給料なしで生活するとか、本当にありえない

毎年、9月の新学期に入ってから契約書とか作成し始めるから、
どうしても最初の1~2ヶ月は給料もらえないんですよね。


・・・事前に準備しろよって思いますが、ここはロシア
最終的に給料はもらえるので、のんびり待つしかありません。


で、私の給料ですが、
1ヶ月手取りで約9000ルーブルになりました。
(所得税13%で)


以前は月15000ルーブルほど手取りでもらっていたので、
かなりの減額。


というのも、9月から正規雇用になったから。
ロシア人と同じ給料になったってことですね。
(今までは外国人枠で1年契約で働いていました。)


・・・まぁ、12月までは試用期間なので、
正確に言うと、1月から正規雇用です。


来年1月に大学院を卒業できれば、
正式に大学で働けます


つい最近までは別に外国人なら学士でも特に問題はなかったんですけどね。
だいぶ、取締りが厳しくなったようで、
外国人教師も修士以上じゃなければ働けなくなってきているようです。


ということで、これまでの厚待遇が一気になくなり、
これからはますます大変になりそうです。


・・・まぁ、厚待遇とかいいながらも、
月15000ルーブルだったので、スーパーで働くよりも給料は低いですけどね・・・。


で、いろいろ覚悟をしていたのですが、
今日、学科長から来年の1月から教師全体の給料が見直されるという吉報が!!


私たちの給料は学位によって額が決まってくるんですが、
私は大学院を卒業すれば、старший преподавательになり、
15000ルーブルもらえるようになるそうです。


私の場合、以前から厚待遇だったので、
結局、以前と変わらない金額になるみたいです
(以前より低くはならずに済みそうなので、ホッとしてはいますが

一応、学科長が外国人手当てもつけてくれるといっているのですが、
いったいどのくらいもらえるのかは謎。


どっちにしろ、
副業は引き続きするしかありません。


むしろ、大学辞めて副業に専念したほうがどんなに稼げるか。


とりあえず、院卒業までは我慢。
卒業したら、とにかく仕事がんばろうと思います。


Маленькая женщина создана для любви, большая для работы.

(小さい女性は愛のために、大きい女性は仕事のために生まれた)


な~んて、言われたことがありますが、
私、この年になってもばりばり仕事してます(153cm)



では、今日はこの辺で
Пока пока



↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment