12
2017

スベルバンクとコールセンター

CATEGORYロシア生活
昨日は授業のあと、
同僚と一緒にスベルバンクへ行って、カードの発行手続きをしてきました。

その経緯については、昨日の記事をご覧ください。


念のため昨日は午前中にコールセンターに問い合わせをして、
外国人(3ヶ月滞在ビザ)でもカードが作れるのか聞いてみたんですが、そのときの返答が・・・。


担当のお姉さん:わかりません。


えぇ!?Σ(´Д`*)



担当のお姉さん:それは店舗に直接行って確認してください。


私:え、じゃあ、店舗の電話番号教えてよ。直接電話して問い合わせるから。


担当のお姉さん:店舗への電話番号は教えられません。


・・・ということで、コールセンターに電話した意味がまったくなかったという


スベルバンクもそうだけど、
コールセンターがあるところって、基本的に店舗へ電話ができないようになってるんですよね
だから、ネットで探しても店舗の電話番号が見つからない。


だからといって、コールセンターに問い合わせをしても、
長時間保留で待たされた挙句、100%満足の行く回答は得られない



コールセンターの意味って・・・ヽ(´∀`)ノ


・・・で、作れるのかどうか確認できなかったので、
直接店舗へ。


私が5年前にロシアへ来たときは、何故か拒否られたんですが、
特に問題もなく、簡単にカードが作れました。


拍子抜け。


おまけに、担当のお姉さんの仕事がめちゃくちゃ早く、
ものの10分程度で終了。


あとは、1週間後にSMSか電話でカードが店舗に届いたというお知らせがくるので、
カードを取りに行けば完了です。

カードの受け取りは1週間後ですが、
口座自体はすでに開いているので、そこにお金を振り込んだりすることは可能です。


なので、その場でреквизиты(口座の詳細が記載されている紙)を印刷してもらい、
明日、大学の会計課に持っていって、給料振込みの手続きをしてもらおうと思ってます。


ちなみに、スベルバンクのカードは、
国内で使える一般的なものであれば、初年度は600ルーブル(1200円)、
翌年以降は毎年300ルーブル(600円)の年会費が発生します。

これ、海外で使えるものだと、もっと高いんですよね。
いくらだったかは覚えてないですけど・・・。


とりあえず、カードが無事に作成できてよかったです。



では、今日はこの辺で
Пока пока



↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ




.





関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment