12
2018

冬物セールでお得に商品をGET!!

CATEGORYロシア生活
ロシアに住み始めて早6年目。
当初、リャザンに来たばかりのころは、
時間があればショッピングをよくした私。


とにかく1日中歩き回り、
値札を見てはガックリ肩を落とし、退店するということを繰り返していました


・・・だって、高いんだもん!!。゚(゚´Д`゚)゚。


仕事があるだけましなのかもしれないし、
好きな仕事してるから文句言える立場じゃないかもしれない。



・・・でも、やっぱり思ってしまう。



物価高いよ~!!!。゚(゚´Д`゚)゚。



リャザン市民の平均月収25000ルーブル(50000円)。
国立大学で働いていると給料はさらに少なく、月12000ルーブル(24000円)ほど。
(副業、つまりプライベートレッスンで生計を立てている人多数)


正直言ってしまうと、
この給料じゃ、定価で何も買う気になれません


私が自分に買った一番高い買い物は、


1. スマートフォン 10000ルーブル(20000円)

2. 冬物ダウンジャケット 6900ルーブル(13800円)


この2つだけ。


スマートフォンは仕事の関係で必要になり、
冬物ダウンジャケットは赴任したときに購入。


日本円で考えるとそこまで高くは見えないと思います。


でも、一ヶ月の給料が12000ルーブルだと考えれば、
これがかなり大きい買い物であることはお分かりいただけると思います


『まぁ、でも、ロシアは食料品が比較的安いので、食べてはいけますけどね・・・』とフォローをしたいところですが、
年々物価が上がってるせいで、けっこう辛いといわざるを得ない。


じゃぁ、どうするのか。


簡単です。


セール期間を狙うんです


『なんだ・・・日本と同じじゃん?』
と思いますよね?


でも、ロシアの場合、
セール期間中の割引がすごいんです。


定価で買うのが馬鹿らしくなるぐらい。


本日のお目当ては・・・冬物ダウンジャケットでした。


6年間使ってきたジャケットのファスナーが壊れてしまい、一瞬修理も考えたのですが、
『そろそろ買い替えてもいいかな・・・?』
ということで、アレクセイのと合わせて買いに行くことにしました。


まだ割引率は30~50%ですが、
もう2月なので冬物セールが始まっています。


これだけでも、定価に比べたらかなりありがたい。


・・・が、ロシアの場合、セール期間中に
さらにお得なキャンペーンをやってるところがあるんです。


特におすすめなのが・・・『1+1=3』


『2点商品を買ったら、1点無料でプレゼント』という意味です。


日本だと、セールとキャンペーンは併用できないところが多いと思いますが、
ロシアは・・・セールにキャンペーンとかなりお得。


もちろん、無料プレゼントは買ったものの値段によって選べる商品は変わってきますが、
セールで割引される上に、無料で1点もらえるのはかなり嬉しいですよね。


・・・で、本日行ったお店で購入したのがこちらのダウンジャケット↓


27657384_10155632625488978_5890040935982032365_n.jpg


左 定価11998ルーブル(23996円) → 50%オフ 4999ルーブル(9998円)
真ん中 定価10998ルーブル(21996円)→ 50%オフ 5499ルーブル(10998円)


右 無料プレゼント


アレクセイ(左)と私(真ん中)のダウンジャケットの合計が10498ルーブル(20996円)でした。
・・・で、3点目の無料プレゼントですが、旧コレクションの中から5000ルーブル(10000円)上限で1点選ぶことができました。


選んだのは、一番右のダウンジャケット。
こちらももともとは10000ルーブルぐらいするものでしたが、
4799ルーブル(9598円)まで値段が下がっていました。


つまり、4799ルーブル分が無料。


商品合計金額が10498ルーブルだったので、3で割ると・・・1点3499ルーブル(6998円)。


市場はわかりませんが、
ショッピングモールで冬物ダウンジャケットをこの値段で買えるって・・・なかなかないと思います。


2つのショッピングモールをはしごして、
6時間歩き回り、『今日はもういいのが見つからないかな?』と諦めていたのですが、
最後の最後に入ったお店でお得に買い物ができて、大満足の一日でした




では、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

ボニー  

壊れちゃったんですね・・それでも6年なら十分ですねw私もよく1+1=3を利用してます。娘がすごく大きくなるので毎年いるんですよね。私は痩せれば済むのですが←太るなよ!!ですが・・娘は買わないといけませんからね。痛い出費ですよ( ノД`)シクシク…

2018/02/12 (Mon) 08:35 | EDIT | REPLY |   

RIE  

Re: タイトルなし

この間浴槽で手洗いしてたら、ファスナーの下止め用の金具がなくなっちゃいました。
夫も高校生から使っているジャケットがかなり古かったので、二人でセールで買いました。
お子さんがいらっしゃると、確かに毎年買い替え必要ですね・・・。
今、二人で何とか生活してますが、もし子供ができたら・・・と考えると嬉しい反面、家計がどうなるのか不安でもあります(((

2018/02/12 (Mon) 15:27 | EDIT | REPLY |   

あんず  

はじめまして

はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいております。
私もロシア人の彼がおり、また日本語教師にも興味があるので
RIEさんのブログに出逢い、運命を感じました!笑

ロシア語が未熟で、どうしても日本語でしか情報を集められないため、
物価のお話や、食料のお話、とっても参考になります。
ロシアでの平均給与と、モノの値段が釣り合っていないことには驚かさせられました…
極寒の地で必需品ともいえる防寒具が日本変わらない値段だなんて…
ロシア人たちがどのように家計をやり繰りしているのか気になります。

RIEさんの何事にもチャレンジされるお姿を拝見していると、私も日本で頑張らないと、という気持ちになります!
これからも、ブログ楽しみにしております^^

2018/02/13 (Tue) 13:16 | EDIT | REPLY |   

RIE  

Re: はじめまして

はじめまして!
ブログご覧くださり、ありがとうございます!

ロシア人の彼に日本語教師・・・まさに今の私ですね)))

私のブログは主にリャザンでの体験をもとに書いているので、
モスクワとかサンクトペテルブルグのような大きな都市になると、
物価、給料などかわってくると思いますので、あくまで参考程度にお考えください)))


ロシア人の家計のやり繰り・・・実は私も気になります。
みんな、どうやって生活してるんでしょうね~。
なかなか知りたくても聞けない部分ですね)))


また是非遊びに来てください!)))

2018/02/14 (Wed) 01:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment