07
2018

副業なしで生活は厳しい

私とアレクセイの知り合いに自営業でガーデニングデザインをしている人がいます。


この時期になると、経済的に余裕のある家庭(つまり、お金持ち)から庭の手入れを頼まれるそうで、
毎年臨時アルバイトを募集しているんだとか。


・・・で、先月知り合いから臨時の草刈のアルバイトを依頼されたアレクセイ。


実は、毎年仕事の依頼を受けていたのですが、
車の運転に慣れてなかったため、断っていました。


・・・でも、今年は引き受けることに。


仕事内容は・・・ひたすら草を刈るだけ。
自走式の草刈機なので、力仕事はほとんどありません。


もう一人一緒に仕事する人がいるんですが、その人は花の手入れ・世話を担当します。
2人1組になって、庭の手入れをするってことですね。


週2で、1日に2軒任されます。
1日5~6時間ほどの稼動で1200ルーブル(2400円)。
ただ、仕事場がリャザン郊外なので、車が必要です。
もう一人ペアになる方は車がないので、その人の送迎代を合わせて、
ガソリン代として1日750ルーブルが支給されます。


つまり、2日で3900ルーブル(7800円)になります。
4週間働けば、15600ルーブル(31200円)です。
リャザン市民の平均月収が25000~30000ルーブルなので、
アルバイトとしてなら、十分すぎるほどの金額です。
しかも、週に2回だけだし。


好条件なのはうれしいんですが、正直、
「おいおい、2日で私の半月分の給料かよ」
と悲しくなったのは否めません


また、今年は夏休み期間も週3で子供に合気道を教えることにしたアレクセイ。
合気道2段を取得したからなのか、それとも周りに少しずつ実力を認められるようになったのか、
生徒の数が少しずつで増えているので、夏休みも通ってくれるだろうと判断した結果です。


・・・で、本業の建築のお仕事はというと・・・。
夏休みは社長が休暇を取るので、あまり効率よく働けないため収入が少し減ります。
毎年、夏の期間は収入が減るので、
その部分をカバーするために考えた結果が合気道と知り合いのアルバイトだったようです。


とりあえず、夏の間は副業が2つあるので、
一定の収入は確保できるため、私もホッとしてます。


というか、夏の間は副業が本業みたいな感じですね・・・。
(むしろ、いつも副業が本業みたいな感じかもしれませんが


私自身もいつもブログで書いてますが、
私の本業も給料が低いため、プライベートレッスン(副業)で稼いでます。
幸い、生徒さんがけっこう多いので、生活はできていますが、
副業がなくなったら・・・と考えると怖い。


アレクセイも同様です。


それにしても、給与の部分だけ見ていると、
本業と副業との境界線ってあいまいだなぁ・・・と思ってしまうRIEでした。


・・・いや、もちろん、本業は雇用契約書を結ぶので、
それが本業に変わりはないんですけどね。


メリットといえば、雇用契約書が結べる点(Трудовая книжкаに記載されます )、
税金をしっかり納めている(義務を果たしている)点、
女性の場合は、妊娠して子供が生まれたら、ある一定期間は国から補助がもらえるってこと・・・かな。


収入の部分だけ見てたら、
フリーランスで働いてたほうがずっと稼げると思います。

実際、知り合いで一人仕事すべて放り投げて、プライベートレッスンだけで生活してる子もいるしね。
何がいいのか・・・まったくわかりません。


今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.







関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

ピーチ  

日本も労働状況は決して良くないですが、ロシアでもいろいろ大変だなと
思いました。アレクセイさんは合気道を子どもたちに教えるのですね。
私も遠い昔に岡本正剛さんという方に合気道を習ったことがあります。
私は運動苦手なのですが、たまたま教室に通うご縁がありましたので。
短期間でしたし、もちろん何も身につきませんが貴重な経験だったな
と思い出しました^^

2018/06/07 (Thu) 12:35 | EDIT | REPLY |   

ボニー  

お金持ちが絡むと確かに給料はいいかもしれませんね。そのバイトかなりいいかもーー。うちは周りにお金持ちもいませんから厳しい3年間でした。子供がいると周りに協力者がいないと難しかったりします。幼稚園も入るの難しかったりするみたいですよ。本業があったほうが入りやすいからそのまま継続していた方がいいかもしれないですね。うちは半日しか受け入れてくれませんでした。8時から12時の4時間だけでしたよ。小学生になってからも初めは2時間で終了だし、長くても4時間。あっという間に帰ってくるから親の協力はいりますね。夏も長いし・・。あっという間にロシア生活終了になります。大変だけど頑張ってくださいね。私も頑張ります。

2018/06/11 (Mon) 09:35 | EDIT | REPLY |   

RIE  

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
本当にそう思います。

私の場合は、アレクセイがなぜか金銭的に余裕のある人とつながっていることが多く、
そこから仕事もらえたり、援助してもらえたり・・・。
ただただ運がいいだけですね。


私たちは子供もいないので、まだ生活に余裕がありますが、
子供できたときのことを考えると、本当にいろいろ厳しいと思います。
それでもやっぱり友人がいれば、何とかなったりするんですよね。
幸い私もアレクセイも仕事をしているので、協力してくれる人がいるため本当に助かってます。


ロシアはやっぱり人とのつながりですね。
これだけのために、低い給料でも仕事を続ける意味があるかもしれません。


ボニーさんのように日本で生活をしていけるのは逆にうらやましいです。
私はアレクセイが日本語能力に自信がなくて、あまり乗り気ではないので・・・。
このままだと、日本に帰るタイミングを逃しそうです。

2018/06/13 (Wed) 09:47 | EDIT | REPLY |   

RIE  

Re: タイトルなし

ピーチさん、いつもコメントありがとうございます!

アレクセイは建築デザインが本業で、
合気道は副業です。合気道は大学生のころからずっとやっているらしく、
かれこれ10年ほどになるそうです。
まさか、これが副業になるなんて本人は思ってもいなかったようですが、
ロシアではいろんなことができると、それだけで仕事になったりするのでありがたいです。

そういう私は日本語教えることぐらいしかできないので、ちょっと恥ずかしいです。

ピーチさんも合気道に通ってたことがあるんですね。
私はロシアに来てから1年ほど通いましたが、大学院と仕事の両立で通えなくなってしまい、
今はまったく行かず・・・。本当は健康のために少し体動かしたほうがいいんですけどね。

また、ブログに遊びに来てくださいね!

2018/06/13 (Wed) 09:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment