FC2ブログ
10
2020

出生届を提出するために在モスクワ日本国大使館へ

CATEGORYロシア生活
お正月の連休が終わり、
昨日アレクセイが出生届を提出するために在モスクワ日本国大使館へ行ってきました。


大使館の職員の方からは「できれば日本人の方に申請してもらいたい」と言われたんですが、
さすがに帝王切開で出産後3週間弱の身体にはキツイ…ということで、アレクセイにバトンタッチ。

書類に不備がないよう念入りにチェックして、電話でも何回か問い合わせをしました(笑)

年末年始に2回も同じ人物から問い合わせが来るなんて、さぞかし面倒だったと思いますが、
丁寧に対応してくれた大使館職員の方。

いや~…心が温まる。

…で、無事に受理されました。
戸籍に登録が済むのは3週間後ぐらいなので、時期を見て両親に戸籍謄本を取りに行ってもらい、こちらに送ってもらう予定です。

さてさて、では忘れないうちに出生届に必要な書類を見ていきましょう。

【出生届に必要な書類】
①出生届 1通
②出生証明書(свидетельство о рождении) 原本
③上記②の和訳文 2通
④出生地を証する文書 2通
⑤上記④の和訳文・・・2通
在ロシア日本国大使館のHPからの抜粋)

もう少し詳しく見ていきましょう。

①出生届

用紙は領事部にありますが、在ロシア日本国大使館のホームページでダウンロード可能です。
自宅で印刷する場合は、A3用紙でプリントアウトする必要があるので要注意。

記入するのは用紙の左半分のみ。
右半分は白紙のまま提出します。

印鑑がない場合は、拇印可です。

今回アレクセイが届け出をしたので、
届出人の記入欄にはアレクセイの情報を書いたんですが、印鑑がなかったので拇印を押してもらいました。


アレクセイ:なんで署名じゃダメなの?変なの…。


なんて言ってましたが(苦笑)


②出生証明書(свидетельство о рождении)

ЗАГС(戸籍登録課)から発行される証明書原本を持参します。
出生証明書は大使館でコピーをとった後返却されます。

出生証明書の発行に時間がかかると思ったので、出産後すぐにアレクセイにЗАГС(戸籍登録課)へ行ってもらったんですが、当日すぐに発行してもらえました。

当日申請しに行って、当日発行だなんて!!Σ(´Д`*)
やればできるロシア(笑)


③出生証明書の和訳文

出生証明書(свидетельство о рождении)の翻訳文が必要になります。
翻訳の作成は日本人当事者が任意のA4用紙に行うことができますが、必ず翻訳の最後に氏名を記入する必要があります。

去年、パスポートの更新で大使館へ出向いたときに出生届について質問したんですが、
親切な大使館職員の方が、翻訳のフォーマットをくれました。
もし翻訳の仕方がよくわからない人がいれば、一度大使館の方に相談してみてもいいかもしれません。

④出生地を証する文書 

出生証明書(свидетельство о рождении)にも出生地に関する情報が記載されているんですが、市までの記載となっているため、これだけでは書類として不十分だそうです。
そのため、住所が番地まで記載されている書類を用意することになります。

病院で生まれた場合には、病院名および住所のわかる同院ホームページのプリントアウトで問題ないとのことです。
スクリーンショットで該当ページを撮影して、あとは印刷するだけでOKでした。


アレクセイ:そんなんでいいの?


とアレクセイが一言(笑)
私も一瞬そう思って思わず電話で問い合わせしたけど、それで問題ないらしい。


⑤出生地を証する文書の和訳文

こちらは病院名と住所の部分だけの翻訳で問題ありません。
A4の用紙に病院名と住所を和訳して、最後に翻訳者の指名を記載しプリントアウトします。

てっきりスクリーンショットで撮影した部分に記載されているロシア語を全て日本語に翻訳するんだと思っていたので、
なるべくロシア語が少ないところを選んで印刷した私でしたが、そんなことする必要ありませんでした(笑)


そのほか、必須ではありませんが、両親の戸籍謄(抄)本を持っている方は、持っていくと大使館の方が本籍の記載などを確認してくれるそうです。


我が家はちょうど自宅に有効期限が切れた戸籍謄本があったので、アレクセイに持たせました。


なお、出生届は出生日を含めて3ヶ月以内の提出となるので要注意。
また、重国籍になる場合はロシア連邦内務省への通知(重国籍となった時から2ヶ月以内)が義務付けられているそうです。
こちらはまだ詳細がわからないので、わかり次第ブログにしようと思ってます。

書類関係でけっこうあっちこっち行かなくちゃいけないみたいで、
場合によっては私も必要らしく、けっこう大変だな~という感じです。

まぁ、移民局に比べたら全然ですけどね(苦笑)



それでは、今日はこの辺で
Пока пока


↓↓↓こちらもお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村




ロシア(海外生活・情報) ブログランキングへ



.





関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

トトロフ  

ご出産おめでとうございます!

ロシアでの出産大変だったと思います。また、手続きの方もお疲れさまです。
RIEさんのこういう情報、本当に助かります。僕も同じ状況になったときに同行どうすればいいかの指針が立つので・・・。

2020/01/11 (Sat) 21:12 | EDIT | REPLY |   

RIE  

Re: ご出産おめでとうございます!

トトロフ様

お祝いのコメントありがとうございます。
出生届に関しては、大使館のサイトを読めばほとんどわかるのでわざわざ記事にする必要もないと思ったんですが、自分が質問したことなどを忘れないためにも書いておきました。

こうやってブログ記事に残しておくとあとあと読み返すこともできるので、
実は自分が一番助かっていたりします(苦笑)


2020/01/13 (Mon) 01:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment